また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1090152 全員に公開 山滑走志賀・草津・四阿山・浅間

ちょうど1年ぶりに志賀高原鉢山へ、リベンジBCスキー

日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
志賀高原熊の湯までは前日の記録
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1090148.html
を参照。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 2.2〜2.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
1時間16分
合計
5時間51分
S池めぐり登山口入口08:5611:34鉢山12:1112:14四十八池分岐12:2612:34鉢山12:42四十八池分岐12:5813:13四十八池13:1413:49志賀山登山道入口13:5014:38池めぐり登山口入口14:4714:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日のスノーシューのトレースがありましたが、鉢山への登りはシール登行しやすそうな傾斜を選んで斜面を適当に登りました。
雪の量は昨年とはまったく違い、とても多くて全くスキーに困りませんでした。
雪質は前日までに降った雪が数センチ積もっていましたが、その下は日当たりの良い所は凍っていて最中状態でした。日影部分は凍っていなくて、やや重いながらも深雪スキーを楽しめました。最中状態のところはツボ足だと膝位までも潜りますが、スキー(普通の太さ)では10センチ潜る程度でした。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スキー板 シール 兼用靴 ストック ゴアテックスジャケット ゴアテックスオーバーズボン ダウンジャケット スキーグローブ フリース手袋 ウール帽子 日よけ帽子 ネックウォーマー ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 スマホ ゴーグル サングラス カメラ テルモス ピッケル アイゼン ワカン 目出し帽

写真

横手山スキー場を少しシール登行しスキー場から夏道(林道)へと入ります。
2017年03月19日 09:25撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横手山スキー場を少しシール登行しスキー場から夏道(林道)へと入ります。
昨年は笹が出ていましtが、今年は全部埋もれて雪の原になっています
2017年03月19日 09:25撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年は笹が出ていましtが、今年は全部埋もれて雪の原になっています
しばらく林道を登ります
2017年03月19日 09:49撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく林道を登ります
斜面を適当に登ります
2017年03月19日 10:43撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面を適当に登ります
数センチの新雪の下は凍って硬い雪で、急斜面ではエッジが効かず、スリップしやすい。
2017年03月19日 11:21撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数センチの新雪の下は凍って硬い雪で、急斜面ではエッジが効かず、スリップしやすい。
鉢山山頂の一角に到着
2017年03月19日 11:29撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢山山頂の一角に到着
1
さあ、この斜面を滑降します
2017年03月19日 12:10撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、この斜面を滑降します
少し重いですが、まずまずのひと滑りでした
2017年03月19日 12:12撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し重いですが、まずまずのひと滑りでした
私に続いて妻も
2017年03月19日 12:12撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私に続いて妻も
シールを付けて登り返し、2回目の滑降です
2017年03月19日 12:34撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シールを付けて登り返し、2回目の滑降です
1
やや重い雪ですがまあまあの深雪スキーでした
2017年03月19日 12:45撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや重い雪ですがまあまあの深雪スキーでした
曇っているのでシュプールがよく写りません
2017年03月19日 12:47撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇っているのでシュプールがよく写りません
四十八池の小屋へ到着。去年は苦労したここへの谷の下りも今回は雪が多くてあっけなく滑り降りました
2017年03月19日 13:06撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四十八池の小屋へ到着。去年は苦労したここへの谷の下りも今回は雪が多くてあっけなく滑り降りました
1
四十八池の東屋ですが、屋根まで届く積雪量にびっくり。昨年は地面も出ていましたが。
2017年03月19日 13:07撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四十八池の東屋ですが、屋根まで届く積雪量にびっくり。昨年は地面も出ていましたが。
池は完全に埋まっています
2017年03月19日 13:07撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池は完全に埋まっています
四十八池の西隣の池に来ました
2017年03月19日 13:27撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四十八池の西隣の池に来ました
その池を横断
2017年03月19日 13:27撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その池を横断
1
池からは森の中の平らな夏道についたスノーシューのトレースをたどって前山スキー場跡へ向かいます。時々登りもあって、シールなしの板ではちょっと難儀。
2017年03月19日 13:49撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池からは森の中の平らな夏道についたスノーシューのトレースをたどって前山スキー場跡へ向かいます。時々登りもあって、シールなしの板ではちょっと難儀。
1
渋池に到着し横断
2017年03月19日 14:29撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋池に到着し横断
元の前山ゲレンデを下ります
2017年03月19日 14:29撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元の前山ゲレンデを下ります
日当たりがいいのでがりがりにクラストしていてうまく曲がれません。板を引っ掛けて転ばないように慎重に滑降
2017年03月19日 14:34撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりがいいのでがりがりにクラストしていてうまく曲がれません。板を引っ掛けて転ばないように慎重に滑降
熊の湯に無事帰ってきました
2017年03月19日 14:39撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の湯に無事帰ってきました
お疲れさまでした。
2017年03月19日 14:44撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れさまでした。
1

感想/記録

天気予報では連休中は月曜日まで晴れの予報で、連休中日のこの日は安定な好天になると思っていましたが、なぜか前夜から雲が広がって、朝には小雪がまってうっすら積もっている予想外の悪天。横手山には次々と北側から雪雲が押し寄せて纏わりついていました。
それでも雪は昨年とは正反対にとても多くてBCスキーが楽しめそうだあったので、昨年はがりがりで苦労した芳ヶ平へ、再びBCスキーに行くつもりでした。
ところが、横手山スキー場のリフト乗り場にいってみると、横手山山頂にかかるリフトが強風のため運行中止していました。
そこで芳ヶ平は翌日へ延期し、この日は昨年の同じ日のルートで鉢山へ行くことに変更しました。
昨年の記録;
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-829430.html

雪は期待通りに多く、昨年とは全く違う本格的な雪山&BCスキーを堪能できました。
昨年は笹藪を縫って斜面を登りましたが、今年は笹のさの字もなく、すべて雪の下で快適に登ることができました。山頂の標識も探しましたが見当たらず、雪に埋もれていたものと思われます。

お楽しみの滑降も、登った南側の斜面は結構凍っていたり、最中状態だったりしたので、滑れるか一抹の不安がありましたが、東側の滑降した斜面は雪の状態が比較的よく、重たいながらも深雪(新雪ではない)を楽しむことができて思わず歓声を上げながらのスキーとなりました。標高差が少ないのであっという間に滑り終わり、シールを付け直して登り返して滑ること2回、午後1時を過ぎ、四十八池から長い前山までのトラバスが控えているので、帰途に就くことにしました。

四十八池への下りの谷沿いの急斜面は昨年は雪が余りつながっていなくて苦労したのですが、今年は木は多いながらも普通に滑って降りることができてあっという間に池へ到着しました。池のほとりの小屋と東屋は昨年は夏同様に付け根から見えていましたが、今年は屋根と同じ高さに雪が積もり、雪の多さを実感できました。

ここからは四十八池の西側の夏には行けない池を経由し、夏道に合流後はひたすらスノーシューのトレースをたどってトラバースし、渋池からは旧前山ゲレンデを通って熊の湯へと帰りました。
訪問者数:252人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ