また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1090910 全員に公開 ハイキング東北

沢又登山口から蓬田岳

日程 2017年03月22日(水) [日帰り]
メンバー
天候はれ(北風が強い)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道49号線上蓬田交差点から県道42号線に入り2Kmほど道なりに進み関根地区に入ります。
関根地区にある「磐城関根」というバス停手前に蓬田岳南西側を走る細い舗装された道あり、そちらに進路をとります。
そこから4〜5Km進み、峠道を上りきったところにあるのが沢又登山口。 駐車スペースは2〜3台。トイレやポストはありません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間49分
休憩
4分
合計
3時間53分
Sスタート地点09:5010:57蓬田岳11:43ジュピアランドひらた11:4511:54ジュピアランドひらた大駐車場11:56蓬田岳登山口11:5712:50蓬田岳12:5113:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

沢又登山口 から東北百名山のひとつ、蓬田岳に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢又登山口 から東北百名山のひとつ、蓬田岳に向かいます。
久々の山歩き、みぞみぞします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々の山歩き、みぞみぞします。
2
最初は緩やかな登山道をアップダウンを繰り返しながら進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は緩やかな登山道をアップダウンを繰り返しながら進みます。
1
励みになる案内板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
励みになる案内板
電柱が現れると登山道は次第に急登となります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電柱が現れると登山道は次第に急登となります。
励みになる案内板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
励みになる案内板
1
山頂すぐ下にある、沢又登山口の分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂すぐ下にある、沢又登山口の分岐
1
山頂には管船神社が祀られています。
本日の山歩きの安全を祈願。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には管船神社が祀られています。
本日の山歩きの安全を祈願。
管船神社の奥には一等三角点とTVの中継設備 があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
管船神社の奥には一等三角点とTVの中継設備 があります。
さらに奥に進むと展望の開けた場所に出ます。
白い木々は昨夜の雨で出来た霧氷でしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに奥に進むと展望の開けた場所に出ます。
白い木々は昨夜の雨で出来た霧氷でしょうか。
2
西側那須連山方面
勿論那須連山は見えませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側那須連山方面
勿論那須連山は見えませんでした。
山頂は冷たい北風が吹きまくっていたのでさっさと探検コースでジュピアランドまで下山します。
探検コースはそのほとんどが丸太の階段状になっていて、上の方はかなりの急傾斜です。なので下山コースがおすすめです。
この日の丸太の階段にはまだ雪が残っていたので軽アイゼンを利用しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は冷たい北風が吹きまくっていたのでさっさと探検コースでジュピアランドまで下山します。
探検コースはそのほとんどが丸太の階段状になっていて、上の方はかなりの急傾斜です。なので下山コースがおすすめです。
この日の丸太の階段にはまだ雪が残っていたので軽アイゼンを利用しました。
1
探検コースのこのあたりは、もう少しすると苔生したいい感じの森になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
探検コースのこのあたりは、もう少しすると苔生したいい感じの森になります。
振り返って。。。
登りに使えば天国に続く階段、下りに使えば地獄に落ちる階段
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。。。
登りに使えば天国に続く階段、下りに使えば地獄に落ちる階段
1
北東側の眺望がよく阿武隈山地の最高峰大滝根山や矢大臣山を見る事が出来ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東側の眺望がよく阿武隈山地の最高峰大滝根山や矢大臣山を見る事が出来ます。
3
天国に続く階段、又は地獄に落ちる階段△斑妓.魁璽垢琉篤眸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天国に続く階段、又は地獄に落ちる階段△斑妓.魁璽垢琉篤眸
ジュピアランドが見えてきました。
今はまだモノクロ的な感じですが、毎年芝桜の開花時期の4月下旬から5月中旬ぐらいまでは「芝桜まつり」が開催され賑わいを見せています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジュピアランドが見えてきました。
今はまだモノクロ的な感じですが、毎年芝桜の開花時期の4月下旬から5月中旬ぐらいまでは「芝桜まつり」が開催され賑わいを見せています。
ジュピアランドひらたの全容
右側にはトイレの建物。この時期でも利用する事が出来ました。ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジュピアランドひらたの全容
右側にはトイレの建物。この時期でも利用する事が出来ました。ありがとうございました。
ジュピアランドの駐車場を通り過ぎ、今度は蓬田岳登山で最も多く利用されている蓬田新田登山口 より二度目の山頂に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジュピアランドの駐車場を通り過ぎ、今度は蓬田岳登山で最も多く利用されている蓬田新田登山口 より二度目の山頂に向かいます。
登山口から10分程登ると鳥居が現れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から10分程登ると鳥居が現れます。
どことなく参道の面影がある登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どことなく参道の面影がある登山道。
この沢を渡ると急登となり、傾斜は次第にきつくなり稜線まで続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この沢を渡ると急登となり、傾斜は次第にきつくなり稜線まで続きます。
すごい生命力!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい生命力!!
励みになる案内板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
励みになる案内板
この大きな一枚岩が現れれば稜線まであと一登り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この大きな一枚岩が現れれば稜線まであと一登り。
稜線に出ました。
冷たいけど風が気持ちいい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。
冷たいけど風が気持ちいい。
沢又登山口の分岐まで戻ってきました。
左側が沢又登山口、右側が山頂への道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢又登山口の分岐まで戻ってきました。
左側が沢又登山口、右側が山頂への道。
山頂神社近くの木に鳥が止まってた。(名前は分かりません。)

ここへきて二度目の山頂の写真を撮るのを忘れてしまいました。(泣)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂神社近くの木に鳥が止まってた。(名前は分かりません。)

ここへきて二度目の山頂の写真を撮るのを忘れてしまいました。(泣)
山頂から40分後、沢又登山口まで戻ってきました。

バモスくん、ただいま。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から40分後、沢又登山口まで戻ってきました。

バモスくん、ただいま。
きょうはお世話になりました。
ありガトゥショコラ、サンキュー蓬田岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きょうはお世話になりました。
ありガトゥショコラ、サンキュー蓬田岳
1

感想/記録

昨年後半あたりから足の痛みがひどくなり、年末に複数の病院を受診した結果、両足足底筋膜炎、左足の静脈瘤、左足のジャンパー膝と診断されてしまいました。
いまはそれらの治療も落ち着いたので、足の調子を見ながら久々の山歩きをしてきました。
まだ足には痛みはあるものの山歩きを再開する事が出来たのでとりあえずホッとしているところです。

きのう東京では桜の開花宣言が出されましたが、こちら南東北の春はもうちょっと先のようです。
訪問者数:491人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/6/22
投稿数: 418
2017/3/23 0:05
 お久しぶりです!
お元気でしたでしょうか?

怪我をなさっていたのですね…

これからも無理をなさらぬように山を楽しんでください

私もバモス号の仲間入りをいたしました(笑)
登録日: 2013/11/13
投稿数: 100
2017/3/23 23:15
 Re: お久しぶりです!
-hiro-さん、コメントありがとうございます。ご無沙汰しちゃってました。

50を過ぎてから急に山歩きを始めたのでこの足もビックリしたんだと思います。まだ完治とまではいかないので、しばらくの間は足と相談をしながら無理のない山歩きをしたいと考えております。

登山口に着いたら先ずは -hiro-仕様のバモス号を探します。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ