また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1091685 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山・城山(バリエーションルート)

日程 2017年03月24日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車
往路復路ともに高尾駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
37分
合計
5時間12分
S高尾駅08:3410:04蛇滝10:15高尾山駅10:1810:22霞台園地10:33高尾山薬王院10:3710:49高尾山11:0311:07もみじ台11:24一丁平11:2511:37城山11:5212:07日影乗鞍12:22446m峰12:41日影バス停12:45裏高尾バス停12:56高尾梅の郷まち広場13:46高尾駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
歩いたルートは
高尾駅→高尾天満宮→蛇滝林道→水行道場→高尾山→城山→日影→蛇滝→蛇滝林道→高尾天満宮(裏)→高尾駅 です。
コース状況/
危険箇所等
々眸天満宮〜蛇滝林道(バリエーションルート)
全体的に急坂だがよく踏まれている。踏み跡を辿るだけ。ペンキ・テープあり。

⊂觧魁粗影(バリエーションルート)
一般道じゃないの?と思うほどしっかりした道。林業の方が出入りしてたり鉄塔の巡視路になっているようでペンキ・テープがたくさん。道迷いの心配はないのでは。ただ沢に近づいてくると道が細くなっている箇所があるので注意が必要。

7央道下〜蛇滝林道(バリエーションルート)
超急登。取り付きはかなり自由に歩かれてるようで踏み跡が散らばっているが、登ってゆくにつれて道がわかりやすくなる。

ぜ愨賣啼察噌眸天満宮(裏)(バリエーションルート)
道ははっきりしているが落ち葉がそのまま残っておりほとんど歩かれてない様子。滑らないよう注意。
その他周辺情報摺差の豆腐屋が気になる。豆乳ドーナツ(?)の幟があった。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

高尾天満宮!梅の花がきれいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾天満宮!梅の花がきれいです。
1
この踏み跡を辿ってゆきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この踏み跡を辿ってゆきます。
5分ほど登ると林道に着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分ほど登ると林道に着きました。
金毘羅台へ至るバリルートは立ち入り禁止になっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金毘羅台へ至るバリルートは立ち入り禁止になっています。
梅の木が生えてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅の木が生えてました。
林道の入口まで来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の入口まで来ました。
蛇滝コースを登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇滝コースを登ります。
犬に冷たい視線を送られました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬に冷たい視線を送られました。
一週間ぶり。日テレが番組取材してました(先週もだけど)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一週間ぶり。日テレが番組取材してました(先週もだけど)。
1
また富士山見えない…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また富士山見えない…。
城山茶屋でなめこ汁いただきました!先週のリベンジ成功
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山茶屋でなめこ汁いただきました!先週のリベンジ成功
右が林道日影沢線、左がバリエーションルート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が林道日影沢線、左がバリエーションルート。
山と高原地図では破線なんですが、構えて入ると拍子抜けするかもしれません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山と高原地図では破線なんですが、構えて入ると拍子抜けするかもしれません。
ペンキやテープもある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペンキやテープもある。
裏高尾の街並みが見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏高尾の街並みが見える。
沢が近くなってくると道が狭くなってるところがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が近くなってくると道が狭くなってるところがあります。
沢を渡ってこのルートはおしまい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡ってこのルートはおしまい
再び蛇滝林道。この尾根の道はどこに下りるのか気になる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び蛇滝林道。この尾根の道はどこに下りるのか気になる。
道はわかりやすいけど落ち葉で滑りやすい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はわかりやすいけど落ち葉で滑りやすい。
高尾天満宮の裏に出ました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾天満宮の裏に出ました!

感想/記録

今日は珍しい茶色い機関車の臨時貨物列車が走る日でした。
この列車を山から裏高尾の街並みと一緒に撮ろうと思いやって来ました。
さぁ登るぞ!と足を踏み出した瞬間、目の前をお目当ての列車が通過していきました。
「えぇ…。」
今日最大の目的が早くも頓挫して膝から崩れ落ちそうでしたが、天気も良いことですのでとりあえず登ることに。
高尾天満宮から蛇滝林道のバリルートは林道に至る3つの尾根ルートで一番明瞭です。
ひと登りするとオレンジ色のカーブミラーが立つ林道に出ます。
林道では写真を撮ったり散策したりで1時間ほどうろうろしました。
林道終点から金毘羅台まで行けるバリルートがあったらしいですが、前回来た時と同様立ち入り禁止。
うーん立ち入り禁止が解除される日は来るのだろうか。
高いとこ行こうと思い立ち水行道場・薬王院経由で山頂へ。
高尾山山頂では日テレが「叫んだ人に3万円プレゼント」なる番組収録をしていました。
先週来た時にも同じことやってたけど、毎日いるのかな。
それにしても高尾山は本当人多いし、一人で歩いてるとちょっとさみしい気が…。
なんだか高尾山口方面に戻るのも嫌になってきたので別ルートにしよう。
行動食として持ってきたスティックバーを食べながら地図を眺め、城山から日影までバリルートで下りることにしました。
城山で先週飲めなかった名物なめこ汁をいただき、舗装路から踏み跡に進入。
噂に聞いていた通りしっかりした道です。
ちなみにこのルートですれ違ったのは2人でした。
日影バス停に着きましたがバスには乗らず圏央道下から尾根を登り再び蛇滝林道へ。
この隣の尾根から下りたことはなかったのでこの機会にと。
下まで行き枯れ沢を渡ると高尾天満宮の裏側でした。
訪問者数:448人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 道迷い 行動食 高原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ