また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1095207 全員に公開 雪山ハイキング中国山地東部

天狗岩〜三十人ヶ仙(遠藤集落より)

日程 2017年03月29日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
弱風
駐車地気温−2℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
根知峠に自転車をデポ。
(根知遠藤林道は3月28日時点で開通していた)
車で遠藤集落最奥民家を過ぎた橋の袂に移動。
1台分は駐車可能。
冬季はここが最終除雪地点となる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間59分
休憩
6分
合計
4時間5分
S駐車地出発05:5308:16天狗岩08:1709:06三十人ケ仙09:1109:58根知峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■歩きパート
合計時間: 4時間5分
合計距離: 7.34km
累積標高(上り): 495m
累積標高(下り): 262m

■自転車パート
合計時間: 13分
合計距離: 5.16km
コース状況/
危険箇所等
積雪期の登山です。
要事前準備、地図、コンパス必携。
装備適宜。

取り付きに使った尾根は最初のみ急傾斜、
以降は比較的歩き易くなる。
三十人ヶ仙から根知峠へは尾根分岐多く注意。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

遠藤集落を出発。
冬季はここが最終除雪地点だが、
この日は更に奥まで続いていた。
「全面通行止め」看板は倒れていた。
2017年03月29日 05:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠藤集落を出発。
冬季はここが最終除雪地点だが、
この日は更に奥まで続いていた。
「全面通行止め」看板は倒れていた。
1
このちょっと先が最終除雪地点だった。
向かって左の林道へ入る。
2017年03月29日 06:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このちょっと先が最終除雪地点だった。
向かって左の林道へ入る。
2
ここから尾根に取り付く。
急傾斜。
雪は悪く、ズルズル滑りながら上がる。
2017年03月29日 06:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから尾根に取り付く。
急傾斜。
雪は悪く、ズルズル滑りながら上がる。
1
最初の急傾斜地を上がってしまうと尾根は緩くなる。
2017年03月29日 07:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の急傾斜地を上がってしまうと尾根は緩くなる。
2
稜線出合。
曇りかと思っていたが、晴れてくる。
美しい。
まずは天狗岩へ向かう。
2017年03月29日 07:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線出合。
曇りかと思っていたが、晴れてくる。
美しい。
まずは天狗岩へ向かう。
4
花知ヶ仙、角ヶ仙への1152JP。
2017年03月29日 07:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花知ヶ仙、角ヶ仙への1152JP。
2
天狗岩へ向かうスノーシューの跡があった。
どうも1152方面から来ているようだ。
2017年03月29日 07:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩へ向かうスノーシューの跡があった。
どうも1152方面から来ているようだ。
1
稜線上にはブナが点在している。
2017年03月29日 07:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上にはブナが点在している。
2
雪原に出る。
雪はよく締まって歩き易い。
2017年03月29日 07:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原に出る。
雪はよく締まって歩き易い。
4
天狗岩が近付く。
この辺りは厳冬期雪庇が大きくなるようだ。
2017年03月29日 08:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩が近付く。
この辺りは厳冬期雪庇が大きくなるようだ。
1
天狗岩へ登って行く。
2017年03月29日 08:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩へ登って行く。
3
三等三角点「天狗岩(テングイワ)1196.64m」にて。
2017年03月29日 08:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「天狗岩(テングイワ)1196.64m」にて。
5
天狗岩から振り返る。
角ヶ仙が観える。
2017年03月29日 08:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩から振り返る。
角ヶ仙が観える。
3
三十人ヶ仙へ向かう。
ここの下りは結構急だった。
2017年03月29日 08:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三十人ヶ仙へ向かう。
ここの下りは結構急だった。
1
向かって右の谷にはクラック。
こういう所はあと数カ所あった。
ここでスキーのトレースに気付く。
根知峠まで続いていた。
2017年03月29日 08:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かって右の谷にはクラック。
こういう所はあと数カ所あった。
ここでスキーのトレースに気付く。
根知峠まで続いていた。
1
三十人ヶ仙への最後の登り。
鳥の囀りが聞こえる。
2017年03月29日 09:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三十人ヶ仙への最後の登り。
鳥の囀りが聞こえる。
1
四等三角点「三十人ヶ仙(サンジュウニンガセン)1171.67m」にて。
少し霞んでいるが、よく晴れて気持ちが良い。
2017年03月29日 09:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四等三角点「三十人ヶ仙(サンジュウニンガセン)1171.67m」にて。
少し霞んでいるが、よく晴れて気持ちが良い。
3
マッコウが観える。
2017年03月29日 09:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マッコウが観える。
1
根知峠へ下って行く。
向こうにはギラガ仙が観える。
2017年03月29日 09:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根知峠へ下って行く。
向こうにはギラガ仙が観える。
1
ここの分岐でちょっと迷う。
少し先ではネマガリダケが立ち上がり始めていた。
2017年03月29日 09:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの分岐でちょっと迷う。
少し先ではネマガリダケが立ち上がり始めていた。
1
前回はここで引き返した。
繋がった。
2017年03月29日 09:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回はここで引き返した。
繋がった。
2
根知山林道へ下りる。
雪はカリカリ。
滑り易そうだった。
2017年03月29日 09:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根知山林道へ下りる。
雪はカリカリ。
滑り易そうだった。
1
根知峠に到着。
全線開通しているが、
所々落雪があるようだ。
2017年03月29日 09:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根知峠に到着。
全線開通しているが、
所々落雪があるようだ。
1
デポした自転車で遠藤へ。
ほぼ下りで快走。
しかし薄着だったので寒い!
2017年03月29日 10:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デポした自転車で遠藤へ。
ほぼ下りで快走。
しかし薄着だったので寒い!
1

感想/記録

15年春、冬季の様子見に歩いた天狗岩〜三十人ヶ仙の稜線。
16年の冬は貧雪のためタイミングが合わず、歩けなかった。

この山域の周回には時間がかかるので二の足を踏んでいたが、
前日に根知遠藤林道が除雪されている事を知り、これ幸いと出掛けた。

稜線は多少の起伏はあるが概ね歩き易く、
ブナの巨木が点在する美しい所だった。

この山域はじっくり時間をかけてまた歩いてみたい。
訪問者数:327人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ