また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1097922 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

奥多摩は奥深かった(六ツ石山)

日程 2017年04月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち一時雪
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
行:→青梅線奥多摩駅(新宿駅6:46発ホリデー快速おくたま)
帰:青梅線奥多摩駅(18:10発青梅行)→
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間56分
休憩
48分
合計
8時間44分
S奥多摩駅08:4510:08石尾根縦走路・六ツ石山登山口10:2811:10越路ノ森(峰畑峠)11:1612:10十二天山12:1514:35六ッ石山分岐14:4414:47六ツ石山14:5115:29トオノクボ15:3017:14水根バス停17:25水根バス停17:2817:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
水根へ降りる道、特に樹林帯の急坂から下は融雪によりとても滑り易くなってます。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハードシェル 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

奥多摩駅から10分程、奥に進んでまずは羽黒神社を目指します
2017年04月02日 08:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅から10分程、奥に進んでまずは羽黒神社を目指します
2
雲は多いものソコソコ良い天気でした
2017年04月02日 09:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲は多いものソコソコ良い天気でした
1
小さな立体交差
道標にはお奥の方向が六ツ石山となっていますが左にすすむのが正解
と言いつつ自分も間違えましたが
2017年04月02日 09:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな立体交差
道標にはお奥の方向が六ツ石山となっていますが左にすすむのが正解
と言いつつ自分も間違えましたが
1
こちらを通って羽黒神社を目指します
2017年04月02日 09:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらを通って羽黒神社を目指します
1
とは言え下の道を行っても合流するみたいです。
2017年04月02日 09:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とは言え下の道を行っても合流するみたいです。
1
羽黒三田神社です。お参りしました。
2017年04月02日 09:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽黒三田神社です。お参りしました。
1
右奥にある道から上に向かっていきます。
2017年04月02日 09:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥にある道から上に向かっていきます。
1
先ほどの舗装路との合流地点のすぐ下にある廃屋
2017年04月02日 09:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの舗装路との合流地点のすぐ下にある廃屋
1
ここは上がっていくと直ぐにまた舗装路と合流ししばらくは舗装路あるき
2017年04月02日 09:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは上がっていくと直ぐにまた舗装路と合流ししばらくは舗装路あるき
1
舗装された林道との分岐の少し先にあるここから再び山道に
2017年04月02日 10:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装された林道との分岐の少し先にあるここから再び山道に
1
まだ残っている梅、もう4月だよ
2017年04月02日 10:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ残っている梅、もう4月だよ
1
古い石垣お城の遺構かな
2017年04月02日 10:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い石垣お城の遺構かな
1
稲荷神社らしい
前にいるのは高校の山岳部のオリエンテーリングみたい
2017年04月02日 10:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷神社らしい
前にいるのは高校の山岳部のオリエンテーリングみたい
1
陽射しが漏れる中息を切らしながら上がっている最中です。
高校生たちははるか先
2017年04月02日 10:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽射しが漏れる中息を切らしながら上がっている最中です。
高校生たちははるか先
1
おっ雪、まだ残っているのか!とこのときは思っていた。
2017年04月02日 10:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ雪、まだ残っているのか!とこのときは思っていた。
2
尾根道にでました。
段々地面に白い物が増えてきた。
2017年04月02日 11:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道にでました。
段々地面に白い物が増えてきた。
1
まぁでも残雪、残雪とこのときはまだ思っていた。
2017年04月02日 11:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まぁでも残雪、残雪とこのときはまだ思っていた。
2
地面が見えなくなってきましたね
2017年04月02日 11:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面が見えなくなってきましたね
1
切れ間もあります。
2017年04月02日 11:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切れ間もあります。
1
とか言ってたらこの状態に
2017年04月02日 12:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とか言ってたらこの状態に
1
雪歩きはあまり経験がありません。
2017年04月02日 12:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪歩きはあまり経験がありません。
1
トレスはしっかりついてるので心配はなさそう。
風もなく気温も高めです。
2017年04月02日 12:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレスはしっかりついてるので心配はなさそう。
風もなく気温も高めです。
1
三ノ木戸分岐に着きました。
高校生たちはずっと手前で引き返した様
2017年04月02日 12:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ木戸分岐に着きました。
高校生たちはずっと手前で引き返した様
1
段々天気も怪しく、雪も深くなってきてます。
2017年04月02日 14:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々天気も怪しく、雪も深くなってきてます。
2
すっかり真っ白
2017年04月02日 14:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり真っ白
1
すっかり本降り。
降り始めと量が少ないのでトレースが消える心配はしなくて良さそう
2017年04月02日 14:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり本降り。
降り始めと量が少ないのでトレースが消える心配はしなくて良さそう
1
で、かなり遅くなりつつも六つ石山頂到着です
やったね!
当たり前のように誰もいない。
(ここに来るまでに数人とすれ違ってはいます)
2017年04月02日 14:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、かなり遅くなりつつも六つ石山頂到着です
やったね!
当たり前のように誰もいない。
(ここに来るまでに数人とすれ違ってはいます)
7
水根に下る途中の急坂の終わりにあるお社。
この後の道が滑る、滑る。2回ほど転んで泥まみれに
2017年04月02日 16:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水根に下る途中の急坂の終わりにあるお社。
この後の道が滑る、滑る。2回ほど転んで泥まみれに
1
山道出口です。何とか日没前に着きましたよ〜
2017年04月02日 17:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道出口です。何とか日没前に着きましたよ〜
2
水根のバス停
次の便まで1時間あるなか同じタイミングで下山された車で来ていた方に駅まで送っていただきました。
この日の数少ない幸運
2017年04月02日 17:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水根のバス停
次の便まで1時間あるなか同じタイミングで下山された車で来ていた方に駅まで送っていただきました。
この日の数少ない幸運
3

感想/記録
by psyom

春の日差しの中奥多摩でゆっくりハイキングをたのしむつもりでした。
実際出だしはそんな感じでしたから。

少しずつ濃くなる地面の雪は、最初こそは足跡が黒くなるものだったのに、三の木戸山分岐に着くころには靴を覆ってしまいそうな深さになっています。
実は前日に奥多摩には大雪警報もでていたとか。
空も厚い雲が広がってきて不穏な感じに。
前日までの天気予報では終日晴れのハズだったのですが。

六ツ石分岐に着くころには結構本格的になった降雪はそれでも量は少なく風もないため、トレースが消えることもなく非常事態を考える必要もなさそうな程度には幸運でした。

何とか山頂にたどり着いた後は、そのまま水根まで上では雪をかき分け、途中の急坂では溶けかけの雪に足を囚われつつも無事出口にたどり着くことができました。
おかげで奥多摩湖に着くまでは寒さも感じずに済みましたけどね。

後、帰りのバス停で次便まで1時間待ちの状態でいたところ、偶然通りかかった、
ほぼ同じタイミングで下山された男性の方に駅までどうぞと車で送っていただきました。
初対面の見ず知らずの人間を同乗させていただき誠にありがとうございます。
許可をいただいてないのでお名前は挙げません。ココをご覧になってはいないかもしれませんが重ねてお礼を申し上げます。

ではまた
訪問者数:341人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ