また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1098166 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

谷川岳(西黒尾根〜谷川岳〜天神尾根)

日程 2017年04月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴 ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越道 水上IC→谷川岳ロープウェイ
http://www.tanigawadake-rw.com/access/
谷川岳ベースプラザまで積雪なし。
・駐車場¥1,000
・ロープウェイ片道(天神平→土合口)¥1,230
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
43分
合計
6時間58分
S土合口駅/谷川岳ベースプラザ07:0307:06登山指導センター09:29ラクダの背(ラクダのコブ)09:3009:34ラクダのコル09:4510:51ザンゲ岩11:22肩の広場11:2311:35谷川岳(トマノ耳)11:3811:54谷川岳11:5812:14谷川岳(トマノ耳)12:1812:24谷川岳・肩の小屋12:4113:09天狗の留まり場13:25熊穴沢避難小屋13:2713:42天神平・天神峠分岐点14:01天神平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
谷川岳ベースプラザ07:03→07:06登山指導センター→09:29ラクダの背→09:34ラクダのコル09:45→10:51ザンゲ岩→11:22肩の広場→11:35トマノ耳→11:54オキノ耳→12:14トマノ耳→12:24肩の小屋(休憩)12:41→13:09天狗の留まり場→13:25熊穴沢避難小屋→14:01天神平
[TOTAL:6時間58分]
コース状況/
危険箇所等
・登山届はベースプラザで提出。
・西黒尾根は雪も締まっていて、アイゼン・ピッケル効いて歩きやすかったです。トレースしっかりついていて多謝。クラック2〜3箇所あり、今後注意が必要?
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

7:03 ベースプラザしゅっぱつ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:03 ベースプラザしゅっぱつ。
1
7:06 登山指導センターの前を通り過ぎて・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:06 登山指導センターの前を通り過ぎて・・・。
1
去年はこの先のゲート抜けたんだけど、今年は雪の壁。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年はこの先のゲート抜けたんだけど、今年は雪の壁。
1
というわけで、指導センターの裏手から取り付き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というわけで、指導センターの裏手から取り付き。
2
なんか雪庇がこんなとこから出てきた。西黒尾根に乗ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか雪庇がこんなとこから出てきた。西黒尾根に乗ります。
1
振り向くと白毛門。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向くと白毛門。
3
谷川岳のピークも見えてきた。ちっとガスってるけど中央がオキの耳?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳のピークも見えてきた。ちっとガスってるけど中央がオキの耳?
2
今日のゴール、天神平が見えた。手前の雪庇が大きい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のゴール、天神平が見えた。手前の雪庇が大きい。
3
傾斜がゆるんで雪原あるき。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜がゆるんで雪原あるき。
2
振り向いたら、あれは上州武尊だろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向いたら、あれは上州武尊だろうか?
2
谷川岳の双耳峰がしっかり見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳の双耳峰がしっかり見えてきた。
3
登ってきた稜線を振り返る。これ西黒尾根の醍醐味♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた稜線を振り返る。これ西黒尾根の醍醐味♪
7
ラクダのコブです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラクダのコブです。
4
登ってきた尾根を振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根を振り返る。
1
僕は空になる〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕は空になる〜♪
3
ダイナミックな眺め♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイナミックな眺め♪
3
ときどきクラックも。ジャンプで越えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ときどきクラックも。ジャンプで越えました。
2
振り返ると、すげー雪庇。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、すげー雪庇。
ザンゲ岩が近づいてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩が近づいてきた。
西黒尾根を登ってくる人々。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根を登ってくる人々。
2
10:51 ザンゲ岩のむこうに天神尾根。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:51 ザンゲ岩のむこうに天神尾根。
さらに標高をあげると見えてきたのは、俎嵒山稜だろうか。奥は浅間山?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに標高をあげると見えてきたのは、俎嵒山稜だろうか。奥は浅間山?
上州武尊、左は奥白根かな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上州武尊、左は奥白根かな。
東には、至仏山と燧ケ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東には、至仏山と燧ケ岳。
2
トマノ耳とオキノ耳、登山者で賑わってますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳とオキノ耳、登山者で賑わってますね。
4
この雪壁を越えたら肩の広場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雪壁を越えたら肩の広場。
肩の小屋が見えました。その手前にアンザイレンで下るパーティ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋が見えました。その手前にアンザイレンで下るパーティ。
1
11:35 トマノ耳とうちゃこ。(1,963m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:35 トマノ耳とうちゃこ。(1,963m)
4
あちらはオキノ耳。雪庇がすごい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちらはオキノ耳。雪庇がすごい。
2
なんか全部がエビの尻尾になった岩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか全部がエビの尻尾になった岩。
2
トマノ耳を振り返る。あっちの雪庇もすげ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳を振り返る。あっちの雪庇もすげ〜。
13
11:54 オキノ耳とうちゃこ。(1,977m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:54 オキノ耳とうちゃこ。(1,977m)
2
というわけでトマに戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というわけでトマに戻ります。
1
んー、何回撮ってもカッチョいい眺め。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んー、何回撮ってもカッチョいい眺め。
1
というわけでオキノ耳も振り返ってみたらなかなかのもんです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というわけでオキノ耳も振り返ってみたらなかなかのもんです。
1
ふたたびのトマノ耳から尾瀬方面、至仏山に燧ケ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふたたびのトマノ耳から尾瀬方面、至仏山に燧ケ岳。
1
上州武尊に奥白根。(合ってるかどうかわかりません)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上州武尊に奥白根。(合ってるかどうかわかりません)
1
トマノ耳からオキノ耳をのぞみつつ。天気サイコー♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳からオキノ耳をのぞみつつ。天気サイコー♪
3
お、あれは苗場山かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、あれは苗場山かな?
2
というわけで肩の小屋まで下る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というわけで肩の小屋まで下る。
1
いつもの標識。けっこう埋まってますね〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの標識。けっこう埋まってますね〜。
1
肩の小屋でアンパン食って、さあ天神尾根に下りますよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋でアンパン食って、さあ天神尾根に下りますよ。
これは登っていく人たち。ガンバ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは登っていく人たち。ガンバ〜。
1
13:09 天狗の留まり場、だっけ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:09 天狗の留まり場、だっけ?
13:24 熊穴沢の避難小屋。この穴の奥が玄関?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:24 熊穴沢の避難小屋。この穴の奥が玄関?
1
天神尾根を振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根を振り返る。
天神尾根から今日歩いた西黒尾根をのぞむ。ん〜、いいね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根から今日歩いた西黒尾根をのぞむ。ん〜、いいね。
3
天神平のロープウェー乗り場が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平のロープウェー乗り場が見えました。
14:01 天神平とうちゃこ。おつかれさまでした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:01 天神平とうちゃこ。おつかれさまでした!
1

感想/記録

約2ヶ月ぶりの登山、おまけにランニングで左膝を痛めてたんで、もうちょい楽なのをやりたかったんだけど、雪の谷川岳はそろそろラストチャンス?ってことで1年ぶりの西黒尾根でしたが天気も雪質も良くって最高の春山登山ができました。
しかし膝の不具合が登りから出ちゃったのはけっこう大変でした。おかげで終始のんびりペースになっちゃったけど、つきあってくれたsilvetさん、サンクスでした!

感想/記録
by silvet

レコ書いてないのを含めるともう10回目ぐらいかな?な谷川岳
1,2回しか晴れたことないけど、今回はめっちゃ快晴(^^♪
雪も多くてずーっと天気も良くて爽快でした!
のんびりペースは大歓迎です!また行きましょー
訪問者数:740人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ