また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1099822 全員に公開 山滑走白山

別山(チブリ尾根、今日はチビリ尾根)

日程 2017年04月05日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴、微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間4分
休憩
41分
合計
9時間45分
S白峰ゲート01:1002:10市ノ瀬02:2007:03チブリ避難小屋07:1008:57別山09:1310:22市ノ瀬10:3010:55白峰ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1.10  505m 白峰ゲート発
2.10   830m 市ノ瀬着(チャリデポ)
3.30  910m チブリ尾根取付
5.44 1503m 曲池
7.03 1900m チブリ避難小屋
8.44 2383m 御舎利山着
8.57 2399m 別山山頂着
9.13 2399m 別山山頂発
9.34 1900m チブリ避難小屋
10.22  855m 市ノ瀬
10.55  505m 白峰ゲート
コース状況/
危険箇所等
除雪は本日市ノ瀬まで届いた
チブリ尾根今が旬、雪は多い
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

チブリ尾根に朝日が上る
2017年04月05日 06:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ尾根に朝日が上る
5
チブリ尾根はカチカチだった
2017年04月05日 06:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ尾根はカチカチだった
10
チブリ尾根からの白山
2017年04月05日 06:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ尾根からの白山
12
1900mの平坦地に到着
2017年04月05日 07:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1900mの平坦地に到着
12
ようやくチブリ避難小屋が見えた
2017年04月05日 07:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくチブリ避難小屋が見えた
9
チブリ避難小屋と白山
2017年04月05日 07:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ避難小屋と白山
11
チブリ避難小屋からの白山は立派だ
2017年04月05日 07:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ避難小屋からの白山は立派だ
17
チブリ避難小屋を振り返る
2017年04月05日 07:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ避難小屋を振り返る
6
まずは御舎利へ
2017年04月05日 07:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは御舎利へ
4
飛行機雲と白山
2017年04月05日 07:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機雲と白山
13
この時間日が射さなければカチカチ
2017年04月05日 07:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間日が射さなければカチカチ
3
白山とシュカブラ1
2017年04月05日 08:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山とシュカブラ1
18
御舎利ロックオン
2017年04月05日 08:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御舎利ロックオン
11
白山とシュカブラ2
2017年04月05日 08:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山とシュカブラ2
9
別山 チラッ
2017年04月05日 08:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山 チラッ
6
チブリ尾根を振り返る
2017年04月05日 08:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ尾根を振り返る
6
白山とシュカブラ3
2017年04月05日 08:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山とシュカブラ3
11
別山が近い
2017年04月05日 08:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山が近い
3
御舎利ピークにて
2017年04月05日 08:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御舎利ピークにて
10
別山 待ってなさい!
2017年04月05日 08:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山 待ってなさい!
11
もうすぐ旅が終わる
2017年04月05日 08:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ旅が終わる
6
ゴーール!
2017年04月05日 09:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴーール!
24
帰りのチビリ尾根、ここまでくるとようやくチブリ尾根
2017年04月05日 09:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りのチビリ尾根、ここまでくるとようやくチブリ尾根
9
1800mまで下ればもう雪も少し緩んで来た。
2017年04月05日 09:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1800mまで下ればもう雪も少し緩んで来た。
5
チブリ尾根北面からの白山
2017年04月05日 09:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ尾根北面からの白山
8
ブナ林滑走
2017年04月05日 09:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林滑走
6
市ノ瀬手前、これからは全層雪崩が怖い
2017年04月05日 10:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市ノ瀬手前、これからは全層雪崩が怖い
9
祝!除雪市ノ瀬到達
2017年04月05日 10:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祝!除雪市ノ瀬到達
8
白峰ゲート、11時前でした。今日も完全燃焼
2017年04月05日 11:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰ゲート、11時前でした。今日も完全燃焼
14
撮影機材:

感想/記録
by YSHR

今日は昼から仕事が入っているので午前中には帰宅しなければならなかったので近場で旬な山ということで別山に出かけた。別山も中々手強くて白山と同じくらい時間はかかるだろうから深夜0時に自宅を出て白峰へ向かった。深夜1時白峰に着くもさすがに車は一台もなかった。

1時過ぎチャリでスタート、今日は単独だからマイペースで漕いで行く。連れがいるとどうしても力が入ってしまう。厳冬期にラッセルして歩いたことを考えればチャリは楽だ。三日前は変電所まで除雪されていたが、今日は市ノ瀬手前の橋まで進んでいた。帰りには市ノ瀬まで除雪は進んでいて白山はもう通勤圏内だと思った。9kmを1時間で漕いでここでチャリをデポしてスキーで歩き出す。雪は確実に減っている。雪解けは早いかもしれない。

市ノ瀬からチブリ尾根方面へ向かう。今年は尾根末端から雪はたっぷりだ。もうどこでも歩けるからとりあえず曲池方面の沢筋を進む。曲池を少し過ぎて尾根に合流してしばらく進むと朝日が御舎利から登った。マンダムな朝だった。チブリ避難小屋も例年のこの時期にしては雪に埋まっていた。左手に真っ白な白山を眺めながらグングン高度を上げて行く。この時期まだ雪面はカチカチだ。

緩徐な斜面で休憩していたら置いたザックが滑り出した。まずい滑って行く。ドンドン滑って木にぶつかり辛うじて停止した。人なら谷まで落ちて行く。今日は油断できない。2200mを超えると斜面の斜度は増しさらにカチカチしかも氷まで出て来た。時間が早いから全く斜面は緩んでない。チブリ尾根じゃなくてチビリ尾根だ。マジでチビリながら慎重にルートを伸ばす。

這々の体で御舎利山に着いてあとは別山まで緩やかに登ってゴールとなった。風もなく穏やかな日であった。まだ9時前だから午前中には帰れるだろう。さあ気を引き締めて滑降だ。カチカチ尾根は御免なので別山谷へエントリー、しかしここもまだ日が当たらずパウどころかカチカチ、これはまずいエッジでも外れようものならどこまででも落ちて行く。谷からトラバース気味に尾根に戻るがここも硬くてチビリながら滑って行く。

ようやく尾根に復帰して斜度が緩むとようやく安堵した。もう大丈夫だ。1800mまで尾根を滑りここから尾根の北面のブナの森を快適に滑って行って無事尾根の取付きへ。市ノ瀬まで降りると除雪車がすぐそこまでやって来ていた。運転手さんがよく頑張るねえ〜と褒めてくれた。

チャリにまたがり白峰までわずか15分であった。今日は久しぶりにチビッた。チビリ燃焼!昼からの仕事には余裕で間に合った。
訪問者数:2455人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 避難小屋 雪崩 ブナ デポ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ