また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1099919 全員に公開 山滑走関東

仙ノ倉山BC-シッケイ沢-

日程 2017年04月05日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
毛渡橋に1台をデポ、もう1台で平標登山口に移動した。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

4:46平標登山口P-7:36平標山トラバース開始-8:03平標山トラバース終了-8:47仙ノ倉山9:00-9:42毛渡沢出合9:58-10:59群大仙ノ倉山荘近くの橋-11:47毛渡橋P
コース状況/
危険箇所等
特になし
毛渡沢はスノーブリッジがしっかりしていて、右岸→左岸、左岸→右岸の移動が容易
その他周辺情報猿ヶ京温泉 まんてん星の湯 割引券利用で \470
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

ヤカイ沢下部を行く自分
2017年04月05日 05:28撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤカイ沢下部を行く自分
1
ヤカイ沢を行くWさん
2017年04月05日 05:32撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤカイ沢を行くWさん
1
松手尾根
雪庇が結構大きく、崩壊したら恐怖!
2017年04月05日 05:48撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松手尾根
雪庇が結構大きく、崩壊したら恐怖!
1
ヤカイ沢中間部
2017年04月05日 06:32撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤカイ沢中間部
1
苗場山とかぐらスキー場
2017年04月05日 07:08撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山とかぐらスキー場
4
ヤカイ沢上部を行くWさん
2017年04月05日 07:20撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤカイ沢上部を行くWさん
2
さあ、久々に仙ノ倉山が拝めるかな。
2017年04月05日 07:28撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、久々に仙ノ倉山が拝めるかな。
4
WさんはChoOyuに純正クトーを使用している。
自分は3Dアセントでガシガシ直登を続ける。
2017年04月05日 07:30撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
WさんはChoOyuに純正クトーを使用している。
自分は3Dアセントでガシガシ直登を続ける。
3
久々に姿を見せてくれた仙ノ倉山に感謝
2017年04月05日 07:41撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々に姿を見せてくれた仙ノ倉山に感謝
6
軽快に登り続けるWさん
2017年04月05日 07:44撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽快に登り続けるWさん
3
ここから平標を巻く
2017年04月05日 07:45撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから平標を巻く
2
大源太山と平標山の家
2017年04月05日 07:46撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大源太山と平標山の家
3
平標山直下には結構な段差がある。
2017年04月05日 07:50撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山直下には結構な段差がある。
3
うまく巻き終えそう
2017年04月05日 07:57撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うまく巻き終えそう
2
夏は相棒とこの近くにあるベンチでランチタイムをとり花見をした場所です。
2017年04月05日 08:05撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏は相棒とこの近くにあるベンチでランチタイムをとり花見をした場所です。
2
平標と仙ノ倉の鞍部にちょうど出た
2017年04月05日 08:20撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標と仙ノ倉の鞍部にちょうど出た
2
モチが高まる!
2017年04月05日 08:21撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モチが高まる!
3
今度は東ゼンノ沢側をトラバース
2017年04月05日 08:24撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は東ゼンノ沢側をトラバース
5
ガンガン巻いて仙ノ倉に近づいていく。
2017年04月05日 08:28撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンガン巻いて仙ノ倉に近づいていく。
2
次の小ピークも巻く
2017年04月05日 08:33撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の小ピークも巻く
2
山頂が少しずつ近づいてきた。
2017年04月05日 08:33撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が少しずつ近づいてきた。
2
すぐ下は東ゼンノ沢
遠くにはこの後すぐに滑り降りる土樽が見える。
2017年04月05日 08:37撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ下は東ゼンノ沢
遠くにはこの後すぐに滑り降りる土樽が見える。
3
平標の奥には苗場山が見える
2017年04月05日 08:42撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標の奥には苗場山が見える
2
いよいよラストの登り
2017年04月05日 08:42撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよラストの登り
3
ゴール目前
2017年04月05日 08:50撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール目前
2
仙ノ倉山頂上にゴール!
2017年04月05日 08:55撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山頂上にゴール!
8
茂倉岳〜一ノ倉岳〜谷川岳オキ〜トマ
手前は万太郎山
2017年04月05日 08:56撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳〜一ノ倉岳〜谷川岳オキ〜トマ
手前は万太郎山
6
谷川連峰縦走ではこの万太郎山〜毛渡乗越〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山の間が一番困難です。
2017年04月05日 08:56撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川連峰縦走ではこの万太郎山〜毛渡乗越〜エビス大黒ノ頭〜仙ノ倉山の間が一番困難です。
5
思わず滑りたくなる万太郎の北西面
2017年04月05日 09:07撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思わず滑りたくなる万太郎の北西面
4
シッケイ沢にイン
2017年04月05日 09:07撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シッケイ沢にイン
5
さあ、気になる雪質は如何に?
2017年04月05日 09:07撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、気になる雪質は如何に?
4
見ての通り重いです。
2017年04月05日 09:09撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見ての通り重いです。
2
パウダーのようで何だか粘り気のある不思議な雪でした。
2017年04月05日 09:10撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パウダーのようで何だか粘り気のある不思議な雪でした。
2
Wさんも後に続く
2017年04月05日 09:10撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Wさんも後に続く
3
これだけの景色を見ながらの滑走
2017年04月05日 09:11撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけの景色を見ながらの滑走
5
Wさんカッコいいですね!
2017年04月05日 09:13撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Wさんカッコいいですね!
3
自分も落ちる
2017年04月05日 09:13撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分も落ちる
4
シッケイ沢アップ
もちろんノートラックの全山貸し切りです。
2017年04月05日 09:14撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シッケイ沢アップ
もちろんノートラックの全山貸し切りです。
5
シッケイ沢をどんどん落ちていく
2017年04月05日 09:16撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シッケイ沢をどんどん落ちていく
3
大分モナカ化してきた。
2017年04月05日 09:17撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分モナカ化してきた。
3
Wさん、モナカ滑走バッチリ決まってる!
2017年04月05日 09:17撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Wさん、モナカ滑走バッチリ決まってる!
3
ずいぶんと下ってきた。
2017年04月05日 09:19撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずいぶんと下ってきた。
5
この下にデブリが見えたので、今回は右の尾根に登り上げて樹林を下った。
2017年04月05日 09:20撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この下にデブリが見えたので、今回は右の尾根に登り上げて樹林を下った。
3
湿雪を蹴散らすWさん
2017年04月05日 09:21撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿雪を蹴散らすWさん
3
万太郎が大迫力で迫ってくる!
2017年04月05日 09:22撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎が大迫力で迫ってくる!
7
まだまだ続く
2017年04月05日 09:23撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続く
3
大きく右にトラバースして尾根へと向かう。
2017年04月05日 09:25撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きく右にトラバースして尾根へと向かう。
2
万太郎が大きく見える
2017年04月05日 09:33撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎が大きく見える
2
尾根に乗った。
2017年04月05日 09:34撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗った。
3
真ん中がシッケイ沢
左の尾根を下った。
2017年04月05日 09:39撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中がシッケイ沢
左の尾根を下った。
2
デブリの原因である雪庇の崩壊
2017年04月05日 09:39撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリの原因である雪庇の崩壊
1
万太郎を見上げる位置まで下ってきた。
2017年04月05日 09:44撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎を見上げる位置まで下ってきた。
2
毛渡沢出合がもうすぐ
2017年04月05日 09:45撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛渡沢出合がもうすぐ
4
毛渡沢出合に到着
ここでランチタイム
仙ノ倉山からの標高差はちょうど1000m
2017年04月05日 09:49撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛渡沢出合に到着
ここでランチタイム
仙ノ倉山からの標高差はちょうど1000m
2
しばらく毛渡沢は右岸を進んで行きます。
2017年04月05日 10:03撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく毛渡沢は右岸を進んで行きます。
1
毛渡沢より仙ノ倉山を振り返る
2017年04月05日 10:08撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛渡沢より仙ノ倉山を振り返る
4
さらに右岸を進む
2017年04月05日 10:25撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに右岸を進む
1
毛渡沢右岸の灌木帯を歩いていると、
2017年04月05日 10:25撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛渡沢右岸の灌木帯を歩いていると、
1
カモシカくんにバッタリです。
2017年04月05日 10:31撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカくんにバッタリです。
6
カモシカくんは走って逃げるのですが...
2017年04月05日 10:32撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカくんは走って逃げるのですが...
3
スキーだとゆっくりのつもりが、すぐに追いついてしまいます。同じ下流方向に進んでいるので仕方ないかな...
2017年04月05日 10:34撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーだとゆっくりのつもりが、すぐに追いついてしまいます。同じ下流方向に進んでいるので仕方ないかな...
5
毛渡沢には、スノーブリッジが至る所にあった。
まだまだ賞味期限が続きそうです。
2017年04月05日 10:37撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛渡沢には、スノーブリッジが至る所にあった。
まだまだ賞味期限が続きそうです。
3
毛渡沢左岸に乗り換え、
2017年04月05日 10:40撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛渡沢左岸に乗り換え、
1
群大仙ノ倉山荘の橋に出ました。
2017年04月05日 11:03撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群大仙ノ倉山荘の橋に出ました。
2
沢床にはまだまだ残雪が豊富です。
今シーズンはあと2週間くらい賞味期限がありそうです。
2017年04月05日 11:23撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢床にはまだまだ残雪が豊富です。
今シーズンはあと2週間くらい賞味期限がありそうです。
1
仙ノ倉北尾根
2017年04月05日 11:24撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉北尾根
2
毛渡橋近くの除雪は少しずつ進んでいます。
2017年04月05日 11:48撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛渡橋近くの除雪は少しずつ進んでいます。
1
これだけの高さの雪壁が今シーズンの豪雪を物語っている。
2017年04月05日 11:48撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけの高さの雪壁が今シーズンの豪雪を物語っている。
2
撮影機材:

感想/記録

 最初は茂倉岳〜茂倉谷の滑走を予定していたが、ここ数日の急激な気温の上昇により、雪庇崩壊→ブロック雪崩の危険があったため、前日Wさんと相談し、急遽予定を変更してより安全度の高い仙ノ倉山〜シッケイ沢滑走に切り替えた。
 Wさんとのコラボは今シーズンこれで15日目を数え、頼りになる相棒として定着している。天候判断、状況判断も大変的確でいつも勉強させて頂いている。仙ノ倉山〜シッケイ沢はクラシックルートとして有名であり、自分も30年前から何度も滑っているが、何度訪れてもそのロケーションが素晴らしく、滑走しながら万太郎山をはじめとする谷川連峰を眺められるので、自分のお気に入りのコースの一つである。
 今シーズンは豪雪だったため、残雪が多く、毛渡沢にはスノーブリッジが至る所にあり、渡渉の心配なく土樽までスキーで行けるので狙い目かと思います。賞味期限はあと2週間くらいかと思います。
訪問者数:675人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/18
投稿数: 713
2017/4/6 13:14
 積雪
 こんにちは、hareharawaiさん。
ブロック雪崩が見られ一ノ倉から仙ノ倉山へ変更と伺いました。
この時期に万太郎山を北側から間近に見られて羨ましいです。
絶景ですね。ノートレース、ノートラックさぞかし気持ちよかったと思います。
スノーブリッジも沢にしっかりとあり、積雪量の多さを垣間見ました。

 気象庁の今年の統計で、新潟県の累積積雪は津南で1074、湯沢で889、関山で863、守門で909cmです。じつは今年は新潟県平年の70〜80%なのです。昨年の少なさが記憶にあるからですかね。ただ群馬県では藤原1164、みなかみ965、草津719cmで、平年の110%です。数回訪れた寒波の影響だと思います。

 そして日本海側の平地が軒並み120〜150%と非常に多かったです。偏西風の蛇行で日本海側の平地には湿気を伴った重い雪が大量に降り注いだのです。
「パウダーのようで何だか粘り気のある不思議な雪」は当日の気温とその影響でしょうかね?

 いずれにせよ湿気のある重い残雪はブロック雪崩や二次災害が起きやすいです。
充分ご注意なされてBCを楽しんでください。私のようなビビり者は怖くて近付きません。花でも眺めてます。
 
登録日: 2013/6/10
投稿数: 445
2017/4/7 3:34
 Re: 積雪
 growmonoさん、おはようございます。

 今シーズンの新潟県の積雪が平年の70〜80%ということを知り驚きました。
確か昭和57年や58年は、57豪雪とか58豪雪とか言ってかなりの積雪があったように覚えています。自分は昭和62年から平成2年まで水上町の町民でしたから、57や58程ではないにせよ、当時でも雪国での生活が大変だったことを鮮明に記憶しています。
あれほどの積雪は地球温暖化の影響で今後そう多くないでしょうけれど、昨シーズンのように少雪で、スノーブリッジのない毛渡沢にも驚きました!

 とすれば、今年はこれで普通か少しだけ少なめと言ってよいということですね。貴重な情報有り難いです。おかげで今シーズンはBCの計画を立てるとどんどん実行でき、残った主なものは、
“瀬の景鶴山BC(細めの鱗板使用予定)
  4/22に関越交通のバスが鳩待峠まで入ったら即実行
頸城の天狗原山の浅海川&中海川BC
  これは体力的に少し心配で、Wさんも自分も躊躇し、延ばし延ばしになっています。
2仟濃核姪賁未寮\BC
ぐ鯵挧面漫雪倉岳BC
ノ山の真砂沢BC&雄山の御前谷BC
の5つくらいとなりました。残雪期には、ブロック雪崩や底雪崩に十分に注意を払い、残り少ないBCシーズンを楽しみたいと思います。
hareharawaiより

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ