また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1100443 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

2017春の金剛山#8【カタクリ尾根〜山頂〜細尾谷】

日程 2017年04月19日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー27人
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
電車バス
◆◇行き帰りとも:南海高野線・河内長野駅⇔南海バス・金剛山ロープウエイ前BS
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:55金剛山ロープウエイ前BSスタート
〜11:15細尾谷入口
〜11:35カタクリ尾根取付き
〜12:10遊歩道合流
〜12:30ちはや園地(昼食・40分)13:20
〜13:55国見城址広場〜14:20細尾谷入口
〜15:40伏見林道
〜15:50金剛山ロープウエイ前BSゴール
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

ただいまコース説明中
(by S氏)
2017年04月20日 08:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいまコース説明中
(by S氏)
10:55
金剛山ロープウエイ前BS
からスタート
参加者29名
2017年04月19日 10:54撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:55
金剛山ロープウエイ前BS
からスタート
参加者29名
1
11:15
細尾谷入口
2017年04月19日 11:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:15
細尾谷入口
11:35
カタクリ尾根取付き
2017年04月19日 11:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:35
カタクリ尾根取付き
1
急登
ガンバレ!!
2017年04月19日 11:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登
ガンバレ!!
1
咲いてました、カタクリ!
皆さん大喜びでした
2017年04月19日 11:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲いてました、カタクリ!
皆さん大喜びでした
5
遊歩道への最後の急登
ファイト!
2017年04月19日 12:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道への最後の急登
ファイト!
1
12:10
遊歩道に合流
2017年04月19日 12:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:10
遊歩道に合流
1
ちはや園地四季の谷
再びカタクリ群生を鑑賞
2017年04月19日 12:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちはや園地四季の谷
再びカタクリ群生を鑑賞
6
今が満開!
いっぱい咲いてます
2017年04月19日 12:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今が満開!
いっぱい咲いてます
1
12:30
明るい日差しを浴びながら
ちはや園地で昼食
恒例の記念写真を一枚
2017年04月19日 13:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:30
明るい日差しを浴びながら
ちはや園地で昼食
恒例の記念写真を一枚
10
ダイトレをの〜んびり
歩いて・・・
2017年04月19日 13:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレをの〜んびり
歩いて・・・
1
13:55
国見城址広場に到着
2017年04月19日 13:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:55
国見城址広場に到着
4
しばし三々五々に休憩
2017年04月19日 14:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし三々五々に休憩
3
14:20
細尾谷入口
初めの急傾斜に注意!
2017年04月19日 14:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:20
細尾谷入口
初めの急傾斜に注意!
3
上の水場に下ってきました
2017年04月19日 14:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の水場に下ってきました
1
木の根、段差に気をつけて
下るメンバーさん
2017年04月19日 14:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根、段差に気をつけて
下るメンバーさん
2
ゴロゴロ石の沢を下る
2017年04月19日 14:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴロゴロ石の沢を下る
2
下の水場
2017年04月19日 15:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の水場
1
15:40
伏見林道に合流
細尾谷入口の滝の横を下る
メンバーさん
2017年04月19日 15:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:40
伏見林道に合流
細尾谷入口の滝の横を下る
メンバーさん
3
駅前の居酒屋
オッサン6名で打ち上げ
お疲れさん、カンパ〜イ!
2017年04月19日 17:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前の居酒屋
オッサン6名で打ち上げ
お疲れさん、カンパ〜イ!
6

感想/記録

会の定期山行で快晴の春の金剛山カタクリ尾根へご案内。参加者29名の大所帯。
ペース配分がちょっと気がかり。
メインは皆さんお好きなカタクリの花。細尾谷からカタクリ尾根へ。初めてカタク
リ尾根を歩かれる方がほとんど。尾根取付きからいきなり急な登り。叱咤激励、奮
闘努力、堅忍不抜で急登をクリアすると明るい斜面にお目当てのカタクリが満開。
思わずメンバーから感嘆の声が聞こえる。
群生するカタクリを傷つけないように登山道の真ん中を歩くようにお願いする。
皆さんスマホやデジカメで撮影に夢中。明るい日差しにカタクリが映える。
しばし可憐なカタクリに酔いしれ後は遊歩道までの最後の急斜面を登った。
ちはや園地の四季の谷でもカタクリが咲き誇っていたが、先ほど見てきたばかりな
のかもう歓声の声は聞こえなかった。
ちはや園地で明るい春の日差しを浴びながらゆっくり昼食をとった。
食後はダイトレをの〜んびり歩き、お決まりの国見城址広場へ。しばし広場からの
眺めを楽しみ下山の細尾谷へ。初めて細尾谷を下るメンバーもおられ、急斜面では
お互いに声を掛け合い慎重に下った。予定時間を少しオーバーしたが15:40全員無
事に伏見林道に合流した。予定していた15:44発のバスには間に合わなかったが、
カタクリと谷歩きを満喫してもらい無事に下山できたことで大満足の一日だった。
帰り道、駅前の居酒屋でオッサン6人はいつもの打ち上げ。楽しい話で盛り上がり
程よく酔って帰路についた。

本日の歩数:13140歩  歩行距離:8.8km  実歩行時間:4時間
訪問者数:559人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/6
投稿数: 2457
2017/4/20 13:23
 katatumuriさん motomotoさん こんにちは!
会の定期山行、リーダーお務めご苦労さまでした。
旬のカタクリの花が見えてよかったですね。
お目当てが見つかるとうれしくなります!
金剛山は知っていても、知らないコースに案内されると
みなさんもさぞお喜びだったことでしょう。
お疲れさまでした
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4879
2017/4/20 15:46
 Re: katatumuriさん motomotoさん こんにちは!
こんにちは、s_fujiwaraさん!

コメントいただきありがとうございます。
満開のカタクリを見ることができいい日に行けたと皆さんに
喜んでいただきました
しかし山行計画は昨年9月に決まっていますので全くの運ですね。
なによりもお天気 が味方をしてくれました。
距離は短かったですが、おっしゃるとおり一人歩きと違い疲れました
登録日: 2012/1/5
投稿数: 1217
2017/4/21 9:58
 お花見日和で〜
おはようございます。
いいお天気の中、みなさんカタクリを堪能されたようで良かったですね(^o^)/
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4879
2017/4/21 10:03
 Re: お花見日和で〜
おはようございます、m-kamaさん!
ご無沙汰いたしております。
前日の大雨、夜中の雨もウソのようにやみ、最高の日に
皆さんをご案内できました。
日頃から花にはあまり関心がないですが、皆さんに喜んで
いただきうれしかったです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ