また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1103864 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

春爛漫に背を向け【ふじてんリゾート〜富士山五合目〜河口湖船津浜】

日程 2017年04月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ→薄曇り→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■【駐車場 杼ツ塗傭鷦崗
・無料駐車場
・ナビ仮設定:TEL0555-72-0029(河口湖遊覧船乗り場)駐車場隣の施設
・車1台をデポし、別車でふじてんスノーリゾートへ移動

■【駐車場◆曚佞犬討鵐好痢璽螢勝璽
・普段は有料ですが、4月から無料でした。4月16日で一端営業を終了し、5月3日から夏期営業。
・ナビ仮設定:TEL0555-85-2000
http://www.fujiten.net/pc/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間39分
休憩
1時間0分
合計
8時間39分
Sふじてんスノーリゾート07:0807:27精進口一合目08:06精進口二合目08:46富士スバルライン三合目(バス停)08:59精進口三合目09:1010:00ワカン・スノーシュー装着10:2010:34精進口四合目11:14富士スバルライン五合目(河口湖口)11:3011:46泉が滝11:55佐藤小屋12:04吉田口四合五勺御座石浅間神社12:0612:16吉田口四合大黒天12:1712:25吉田口三合12:2612:35吉田口二合12:3612:52吉田口一合12:5313:00富士山お休み処(大文司屋)(明大山荘)13:0413:04馬返し13:50中の茶屋13:5315:32シャンテ・ルボン15:46天上山公園入口15:47河口湖船津浜駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■GPSデータ
 ・タイム表示で、自動計算された値が大きく異なる箇所については、デジカメデータに基づき変更してあります。
 
《ヤマレコ表示》
 距  離 27.97km
《元データ》 
 距  離 27.93km
 沿面距離 29.02km
コース状況/
危険箇所等
■ふじてんスノーリゾート〜精進口登山道一合目〜富士スバルライン五合目
鳴沢林道が冬季閉鎖中のため、ふじてんから精進口登山道一合目まで車道歩き。
一合目まで、車道に雪はありません。
登山道に入り、始めはほとんど雪がありませんが、二合目、三合目と登るにつれ、雪の区間が増え、所々ツボ足となる箇所も増えてきます。
三合目を過ぎると、雪の量が増え(30cm〜50cm程度か)、踏み抜きも激しくなります。
この日は特に、三合目から四合目の間の踏み抜きがキツく、ワカンでもかなり沈む状況でした(スノーシューの方が多少楽だったようです)。
四合目を過ぎると、少し雪が締まって沈まなくなり、歩きやすくなります。
九十九折れの登山道を淡々と登っていくと、富士スバルライン五合目の駐車場に到着です。

■富士スバルライン五合目〜馬返し〜中の茶屋〜船津口登山道〜河口湖船津浜
富士スバルライン五合目から吉田口五合目を通過し、佐藤小屋へ。
この区間もまだしっかり雪が残っており、トラバース気味に進むので、滑落しないよう注意です。
滝沢林道は、佐藤小屋の少し先まで除雪済み。
林道から吉田口登山道に入ると、雪がまた出てきますが、精進口登山道に比べ歩く人が多いのか、よく踏まれており、ツボ足になる事もなく快適に下れました。
所々凍結した場所もありますが、慣れている人であれば問題ない程度だと思います。
この日は、一合目から下あたりから雪は無くなりはじめ、馬返しから下にはほとんど雪がありませんでした。
馬返しから、車道もしくは遊歩道を下り、中の茶屋へ。
そこから左側に進み、吉田口登山道と別れ、歩きやすい林道を福沢橋へ。
福沢橋から、船津口登山道を通り、河口湖までは車道歩きです。
歩道がない場所が多いので、車にひかれないよう注意です。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

待ち合わせ時間は、船津浜6:30。まだ早いので、河口湖で写真撮り(t)

高速を走りながら、富士山の上部だけ見てました。(c)
2017年04月16日 05:56撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ち合わせ時間は、船津浜6:30。まだ早いので、河口湖で写真撮り(t)

高速を走りながら、富士山の上部だけ見てました。(c)
36
河口湖大橋ですが、良い天気に恵まれました。当初は3人での計画でしたが、一人抜けたら劇的な天候変化!これってやはり...。(t)
2017年04月16日 05:56撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口湖大橋ですが、良い天気に恵まれました。当初は3人での計画でしたが、一人抜けたら劇的な天候変化!これってやはり...。(t)
6
船津浜駐車場でcさんと落ち合い、ふじてんスノーリゾートへ移動。それでは、赤線繋ぎに出発します(t)

今思えば、ここの駐車場に停めたのは失敗でした。(c)
2017年04月16日 07:08撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船津浜駐車場でcさんと落ち合い、ふじてんスノーリゾートへ移動。それでは、赤線繋ぎに出発します(t)

今思えば、ここの駐車場に停めたのは失敗でした。(c)
2
精進口一合目に到着。当初はここまで車で入るつもりでしたが、ゲートが閉鎖されていました。20分のロスタイム(t)
2017年04月16日 07:27撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
精進口一合目に到着。当初はここまで車で入るつもりでしたが、ゲートが閉鎖されていました。20分のロスタイム(t)
2
登山道に分け入ります(t)

登山道でもあり、林道でもある感じなんですね。(c)
2017年04月16日 07:27撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に分け入ります(t)

登山道でもあり、林道でもある感じなんですね。(c)
2
快適な道ですが、お互いに装備重量が10kgを軽く超過(汗)二人して、心配性で備品多過ぎ(t)

道は歩きやすいのですが、重かったです。(c)
2017年04月16日 07:39撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適な道ですが、お互いに装備重量が10kgを軽く超過(汗)二人して、心配性で備品多過ぎ(t)

道は歩きやすいのですが、重かったです。(c)
6
苔かと思ったら、どうやら違うようです。流石は富士の樹林帯(t)
2017年04月16日 07:50撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔かと思ったら、どうやら違うようです。流石は富士の樹林帯(t)
15
あ、これ苔じゃなかったんですね。(c)

あの〜 私のとは種類が違い、こちらは苔です(t)
2017年04月16日 07:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、これ苔じゃなかったんですね。(c)

あの〜 私のとは種類が違い、こちらは苔です(t)
4
とりあえずアップにしてみる。(c)
2017年04月16日 07:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえずアップにしてみる。(c)
3
残雪がチラホラと現れ始めました(t)

三合目までは途切れ途切れでしたが、かなりの踏み抜きの場所もあり、疲れます。(c)
2017年04月16日 08:05撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪がチラホラと現れ始めました(t)

三合目までは途切れ途切れでしたが、かなりの踏み抜きの場所もあり、疲れます。(c)
7
妖怪一反木綿の大群かと思いきや、食害防止のネットでした(笑)(t)

tさん、「被写体がない。」とボヤキながら歩いていたので、とても嬉しそうに撮影していました。(c)
2017年04月16日 08:09撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妖怪一反木綿の大群かと思いきや、食害防止のネットでした(笑)(t)

tさん、「被写体がない。」とボヤキながら歩いていたので、とても嬉しそうに撮影していました。(c)
16
富士スバルラインを潜ります(t)
2017年04月16日 08:40撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士スバルラインを潜ります(t)
2
精進口三合目。ちょっとした広場になっています(t)

休憩に最適。(c)
2017年04月16日 09:00撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
精進口三合目。ちょっとした広場になっています(t)

休憩に最適。(c)
7
cさんが、腹減ったと騒ぐので、ここで休憩とします(t)

この後の大変さを考えると、補給しておいて正解だったかと。。(c)
2017年04月16日 09:01撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
cさんが、腹減ったと騒ぐので、ここで休憩とします(t)

この後の大変さを考えると、補給しておいて正解だったかと。。(c)
5
休憩後に歩き出して直ぐ、ズボズボ区間へ突入。でも、トレースが残っており、ちゃっかりと拝借(t)

踏み跡を辿っても結構大変。トレースの主の人の苦労が想像できます。(c)
2017年04月16日 09:12撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩後に歩き出して直ぐ、ズボズボ区間へ突入。でも、トレースが残っており、ちゃっかりと拝借(t)

踏み跡を辿っても結構大変。トレースの主の人の苦労が想像できます。(c)
5
登山道の周りには、比較的雪が無いのですが、登山道の傾斜が緩い所が吹き溜まりみたいな感じになっていたのかな。(c)
2017年04月16日 09:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の周りには、比較的雪が無いのですが、登山道の傾斜が緩い所が吹き溜まりみたいな感じになっていたのかな。(c)
2
突然トレースが消失しました。あまりの苦行に、トレースの主は引き返したようです。(t)

足上げの運動が、段々ハードになってきました。(c)
2017年04月16日 09:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然トレースが消失しました。あまりの苦行に、トレースの主は引き返したようです。(t)

足上げの運動が、段々ハードになってきました。(c)
6
私ばかり先頭なので、cさんを強制的に行かせます(笑)(t)

三合目から三合五尺辺りが、大変キツうございました。(c)
2017年04月16日 09:56撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私ばかり先頭なので、cさんを強制的に行かせます(笑)(t)

三合目から三合五尺辺りが、大変キツうございました。(c)
6
雪の状態を鑑み、cさんからワカンを装着することに(t)
2017年04月16日 10:03撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の状態を鑑み、cさんからワカンを装着することに(t)
7
装着完了。久しぶり過ぎて、付け方を忘れ、時間がかかりました。しかも実は左右逆(苦笑)。向きは合ってますが。(c)

元登山部なのに!?(笑)(t)
2017年04月16日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
装着完了。久しぶり過ぎて、付け方を忘れ、時間がかかりました。しかも実は左右逆(苦笑)。向きは合ってますが。(c)

元登山部なのに!?(笑)(t)
9
tさんも、装備変更。(c)

同時に装着すれば良かったですね。二人でロスタイム20分は痛かったな〜(t)
2017年04月16日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tさんも、装備変更。(c)

同時に装着すれば良かったですね。二人でロスタイム20分は痛かったな〜(t)
3
私は、スノーシュー。道具の相違により、この後両者に明暗が...。(t)

スノーシューが欲しくなりましたよ・・・。(c)
2017年04月16日 10:20撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は、スノーシュー。道具の相違により、この後両者に明暗が...。(t)

スノーシューが欲しくなりましたよ・・・。(c)
11
読み通りに雪は繋がった状態。ノートレースを楽しみつつサクサクと。それでも此処までの区間、大幅にタイムロスをしています(t)

私は、ズボズボと踏み抜きつつ、苦しみつつ、亀のように進みました。(c)
2017年04月16日 10:51撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
読み通りに雪は繋がった状態。ノートレースを楽しみつつサクサクと。それでも此処までの区間、大幅にタイムロスをしています(t)

私は、ズボズボと踏み抜きつつ、苦しみつつ、亀のように進みました。(c)
5
4合目を過ぎた辺りから沈まなくなってきましたが、そこまではスノーシューでは沈まない場所でも、ワカンだとズボったりして大変でした。あと、ヒールリフターは偉大というかズルい(笑)。

「いやいや」道具ではなく、テクと言うことで(笑)(t)
2017年04月16日 10:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目を過ぎた辺りから沈まなくなってきましたが、そこまではスノーシューでは沈まない場所でも、ワカンだとズボったりして大変でした。あと、ヒールリフターは偉大というかズルい(笑)。

「いやいや」道具ではなく、テクと言うことで(笑)(t)
7
デブリ?(t)

この区間に来る直前に、轟音がしていました。直撃しなくてよかったです。(c)
2017年04月16日 11:13撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリ?(t)

この区間に来る直前に、轟音がしていました。直撃しなくてよかったです。(c)
9
何と先程のは、スバルラインの除雪で発生したもよう。そう、唐突に五合目に到達したのでした!(c)

本当に「えっ?着いたの?」そんな感じでしたね(t)
2017年04月16日 11:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何と先程のは、スバルラインの除雪で発生したもよう。そう、唐突に五合目に到達したのでした!(c)

本当に「えっ?着いたの?」そんな感じでしたね(t)
10
久し振り、五合目からの富士山(t)

私は、高2の時以来なので、20数年ぶりの五合目。(c)
2017年04月16日 11:21撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久し振り、五合目からの富士山(t)

私は、高2の時以来なので、20数年ぶりの五合目。(c)
23
cさんの予想通り、雲が増えたのが残念(t)

南ア北部。北岳様がカッコいい。(c)
2017年04月16日 11:22撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
cさんの予想通り、雲が増えたのが残念(t)

南ア北部。北岳様がカッコいい。(c)
17
南ア南部。歩いた事はないが、カッコいい。(c)

全て歩きましたよ(ニヤッ)(t)
2017年04月16日 11:23撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南ア南部。歩いた事はないが、カッコいい。(c)

全て歩きましたよ(ニヤッ)(t)
16
「いいえ!」今日は山頂は目指しません(笑)ピークに登らず河口湖に下るなんて、以前なら考えられない登山形態です(t)

自己満足の世界ですから。(c)
2017年04月16日 11:25撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「いいえ!」今日は山頂は目指しません(笑)ピークに登らず河口湖に下るなんて、以前なら考えられない登山形態です(t)

自己満足の世界ですから。(c)
10
時刻は11:25で、予定より45分遅延発生。リゾートの駐車場が17:00に閉まるので、昼食抜きの命令が下りました(涙)cさん、あんたはトラ○プ氏かっ!?(t)

ゲートが閉まっちゃったら、暫く車を出せませんから。というか、帰れない(笑)。(c)
2017年04月16日 11:26撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時刻は11:25で、予定より45分遅延発生。リゾートの駐車場が17:00に閉まるので、昼食抜きの命令が下りました(涙)cさん、あんたはトラ○プ氏かっ!?(t)

ゲートが閉まっちゃったら、暫く車を出せませんから。というか、帰れない(笑)。(c)
5
渋々下山を開始。こちらのルートもノートレースです(t)

この辺りも、踏み抜きが少なくて助かりました。(c)
2017年04月16日 11:32撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋々下山を開始。こちらのルートもノートレースです(t)

この辺りも、踏み抜きが少なくて助かりました。(c)
3
cさん、いつもなら先頭に立たないのに、今日は積極的です。何故ならば、リゾートに駐車してある車の持ち主だから(笑)(t)

はい、さっさと行きますよー。(c)
2017年04月16日 11:36撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
cさん、いつもなら先頭に立たないのに、今日は積極的です。何故ならば、リゾートに駐車してある車の持ち主だから(笑)(t)

はい、さっさと行きますよー。(c)
6
当方が撮影中でも、委細構わず前へ前へ(t)

のんびり写真撮ってないで、さっさと行きますよ(棒)。(c)
2017年04月16日 11:38撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当方が撮影中でも、委細構わず前へ前へ(t)

のんびり写真撮ってないで、さっさと行きますよ(棒)。(c)
11
と言いつつ、私も撮影。今日のゴールの河口湖方面。(c)

結構な距離ですね〜(汗)(t)
2017年04月16日 11:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と言いつつ、私も撮影。今日のゴールの河口湖方面。(c)

結構な距離ですね〜(汗)(t)
3
山中湖周辺、野焼きをしているようです(t)
2017年04月16日 11:40撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖周辺、野焼きをしているようです(t)
6
分岐から富士吉田口へ(t)
2017年04月16日 11:46撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から富士吉田口へ(t)
2
舗装路から登山道へ(t)
2017年04月16日 12:01撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路から登山道へ(t)
2
驚いたことに、八ヶ岳並に踏み固められたトレース出現。これは非常に楽です♪遅延を解消出来るのでは?昼食への期待が高まります(t)

精進口登山道とは人の数が全く違いますね。(c)
2017年04月16日 12:02撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
驚いたことに、八ヶ岳並に踏み固められたトレース出現。これは非常に楽です♪遅延を解消出来るのでは?昼食への期待が高まります(t)

精進口登山道とは人の数が全く違いますね。(c)
6
4合目に到達(t)

雪はまだ結構残っていますが、踏まれているので歩きやすい。(c)
2017年04月16日 12:16撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目に到達(t)

雪はまだ結構残っていますが、踏まれているので歩きやすい。(c)
4
歴史を感じますね〜。また、登って来られる人の存在にもビックリ!精進湖口からは皆無でしたのに、何人もの方々と遭遇しました(t)

富士登山競争の試走らしき人もいました。(c)
2017年04月16日 12:17撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歴史を感じますね〜。また、登って来られる人の存在にもビックリ!精進湖口からは皆無でしたのに、何人もの方々と遭遇しました(t)

富士登山競争の試走らしき人もいました。(c)
6
随分と下界が近く感じられます(t)
2017年04月16日 12:17撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随分と下界が近く感じられます(t)
3
もう三合目?登る時とは、時間の感覚が随分違います。ここで休憩中の男性1名。何と、アジア系のyou!英語で話しかけられ、てきぱきと対応するcさん。実にお見事でした(t)

知っている単語を連呼しただけです。。(c)
2017年04月16日 12:25撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう三合目?登る時とは、時間の感覚が随分違います。ここで休憩中の男性1名。何と、アジア系のyou!英語で話しかけられ、てきぱきと対応するcさん。実にお見事でした(t)

知っている単語を連呼しただけです。。(c)
4
二合目。(c)
2017年04月16日 12:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二合目。(c)
3
そして1合目(t)

登りでの苦労がウソのように快適に下ってこれました。(c)
2017年04月16日 12:52撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして1合目(t)

登りでの苦労がウソのように快適に下ってこれました。(c)
2
富士山お休み処。「あの〜飯はまだでしょうか?」(t)

まだまだ。(c)
2017年04月16日 12:59撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山お休み処。「あの〜飯はまだでしょうか?」(t)

まだまだ。(c)
4
お休み処からほんの数分で馬返し。広い駐車場には、10台程度停まっています。ここからは舗装路歩き(t)
2017年04月16日 13:04撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お休み処からほんの数分で馬返し。広い駐車場には、10台程度停まっています。ここからは舗装路歩き(t)
4
ダンコウバイが咲いていますが、他の草花は皆無(t)
2017年04月16日 13:37撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダンコウバイが咲いていますが、他の草花は皆無(t)
14
中の茶屋に到着しましたが、cさん、休む気配がありません(涙)(t)

さあ、どんどん行ってみましょう。(c)

「いけず〜」(t)
2017年04月16日 13:50撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の茶屋に到着しましたが、cさん、休む気配がありません(涙)(t)

さあ、どんどん行ってみましょう。(c)

「いけず〜」(t)
4
舗装からいったん離れ、快適な林道歩き(t)
2017年04月16日 13:54撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装からいったん離れ、快適な林道歩き(t)
5
それも束の間、再び舗装路を歩きます(t)

登山靴+舗装路は、足の裏が痛くなります。(c)
2017年04月16日 14:18撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それも束の間、再び舗装路を歩きます(t)

登山靴+舗装路は、足の裏が痛くなります。(c)
2
路肩に妙な穴を発見!(t)
2017年04月16日 14:21撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路肩に妙な穴を発見!(t)
6
そういう事ですか。石室と間違え、youtaroさんが入りそう(笑)(t)

溶岩樹型。ここ以外にも色々な場所にありました。(c)
2017年04月16日 14:21撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そういう事ですか。石室と間違え、youtaroさんが入りそう(笑)(t)

溶岩樹型。ここ以外にも色々な場所にありました。(c)
5
単調な舗装路歩きの中、ひっそりと路肩にヘビイチゴ(t)
2017年04月16日 14:23撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
単調な舗装路歩きの中、ひっそりと路肩にヘビイチゴ(t)
11
2月、越前岳で蕾だったアセビも咲いていますね(t)
2017年04月16日 14:28撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2月、越前岳で蕾だったアセビも咲いていますね(t)
6
山と高原地図では、船津口登山道となっているのですが、普通の車道です。行き交う車の中の人たちの奇異な目線を感じながら、先を急ぎます。(c)

私、全然気になりませんけど(笑)(t)
2017年04月16日 14:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山と高原地図では、船津口登山道となっているのですが、普通の車道です。行き交う車の中の人たちの奇異な目線を感じながら、先を急ぎます。(c)

私、全然気になりませんけど(笑)(t)
3
程良い苦みが大人のお味、フキノトウ(t)
2017年04月16日 14:35撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程良い苦みが大人のお味、フキノトウ(t)
14
ミツバツツジ、個体差により花弁の濃淡が異なりますが、この木は良き発色(t)
2017年04月16日 14:40撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ、個体差により花弁の濃淡が異なりますが、この木は良き発色(t)
18
アップで。(c)

おっ!ナイス♪(t)
2017年04月16日 14:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで。(c)

おっ!ナイス♪(t)
12
百均マクロで、更にアップ。(c)

コンテジの立場がありませんよ(汗)(t)
2017年04月16日 14:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百均マクロで、更にアップ。(c)

コンテジの立場がありませんよ(汗)(t)
16
やっと自分のレコに桜登場。対、女性同様に奥手です(t)

えっ(笑)。(c)

「お黙りっ!」(t)
2017年04月16日 14:42撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと自分のレコに桜登場。対、女性同様に奥手です(t)

えっ(笑)。(c)

「お黙りっ!」(t)
12
「舗装路歩き、ながっ!」それでもやっと船津地区に入りました(t)

確かに長かった。(c)
2017年04月16日 15:05撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「舗装路歩き、ながっ!」それでもやっと船津地区に入りました(t)

確かに長かった。(c)
2
主役の富士山と、脇役のcさん(笑)(t)

市街地に怪しい登山者。(c)
2017年04月16日 15:27撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主役の富士山と、脇役のcさん(笑)(t)

市街地に怪しい登山者。(c)
8
怪しい登山者、その2。(c)

「何ですの〜」この地味なショット(t)
2017年04月16日 15:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怪しい登山者、その2。(c)

「何ですの〜」この地味なショット(t)
3
河口湖周辺の桜は、これからが本番でしょうか。(c)
2017年04月16日 15:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口湖周辺の桜は、これからが本番でしょうか。(c)
10
ミツマタ。(c)
2017年04月16日 15:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツマタ。(c)
6
見た事無いスミレ!?外来種のアメリカスミレサイシンかな?(t)
2017年04月16日 15:37撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見た事無いスミレ!?外来種のアメリカスミレサイシンかな?(t)
18
やはり里は春爛漫。ソメイヨシノも咲いています(t)
2017年04月16日 15:38撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり里は春爛漫。ソメイヨシノも咲いています(t)
12
甲府では散り始めていましたが、ここでは蕾もありますね(t)
2017年04月16日 15:38撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府では散り始めていましたが、ここでは蕾もありますね(t)
12
ゴールまで後少し(t)
2017年04月16日 15:39撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールまで後少し(t)
2
ちょっと寄り道し、お寺でお花見(t)
2017年04月16日 15:44撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道し、お寺でお花見(t)
4
長かった舗装路歩きも船津浜で終了!これにてミッションコンプリートです。昼食無しで歩き通した甲斐があり、車の回収は余裕ですね。安堵のcさんです(t)

いやー、無事にたどり着けてよかった。おかげさまで、車も無事に回収できました。(c)
2017年04月16日 15:47撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長かった舗装路歩きも船津浜で終了!これにてミッションコンプリートです。昼食無しで歩き通した甲斐があり、車の回収は余裕ですね。安堵のcさんです(t)

いやー、無事にたどり着けてよかった。おかげさまで、車も無事に回収できました。(c)
5
アフター
河口湖畔の、見事な枝垂れ桜(t)
2017年04月16日 15:54撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アフター
河口湖畔の、見事な枝垂れ桜(t)
27
アフター
ふじてんリゾートに到着後、遅い昼飯。私のメニュー、チーズリゾット・濃厚ラッチャラテ・栗羊羹・濡れ煎餅。しかし、夕食には「ほうとう」を食べるハズだったのに...。cさん、鬼だ(t)
2017年04月16日 16:30撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アフター
ふじてんリゾートに到着後、遅い昼飯。私のメニュー、チーズリゾット・濃厚ラッチャラテ・栗羊羹・濡れ煎餅。しかし、夕食には「ほうとう」を食べるハズだったのに...。cさん、鬼だ(t)
10
アフター
cさんと別れ、与米始経由で帰宅途中、精進湖に寄り道。本当ならば、ここから五合目に繋げる予定でした(t)
2017年04月16日 17:09撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アフター
cさんと別れ、与米始経由で帰宅途中、精進湖に寄り道。本当ならば、ここから五合目に繋げる予定でした(t)
18
アフター
個人的な見解ですが、山梨と言えば桃源郷!途中で立ち寄ります(t)
2017年04月16日 17:31撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アフター
個人的な見解ですが、山梨と言えば桃源郷!途中で立ち寄ります(t)
9
アフター
桜より、一際ピンクな花弁。実に綺麗で見とれます(t)
2017年04月16日 17:33撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アフター
桜より、一際ピンクな花弁。実に綺麗で見とれます(t)
19
アフター
青空との対比で、より艶やかに。これにて私の記録は終了です。日本海までの赤線繋ぎの旅も、残すところ最多で5回。cさん、残りも宜しくです!お疲れ様でした(t)
2017年04月16日 17:34撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アフター
青空との対比で、より艶やかに。これにて私の記録は終了です。日本海までの赤線繋ぎの旅も、残すところ最多で5回。cさん、残りも宜しくです!お疲れ様でした(t)
7
アフター
こちらは、帰りの山中湖からの富士山(c)
2017年04月16日 17:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アフター
こちらは、帰りの山中湖からの富士山(c)
32
アフター
刻々と変化する雲と富士山のコラボがとても素敵でした。
tさん、今回もありがとうございました。引き続き、よろしくお願いします!(c)
2017年04月16日 17:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アフター
刻々と変化する雲と富士山のコラボがとても素敵でした。
tさん、今回もありがとうございました。引き続き、よろしくお願いします!(c)
9

感想/記録
by cirrus

ここ数年、冬から春にかけては、線つなぎの旅が恒例行事化しています。
前回は、南側から富士山に線を伸ばしましたが、今回は富士山五合目から河口湖に線を伸ばします(私の都合もあり)。

精進口登山道は、最初、道幅が広く、傾斜も緩くて、とても歩きやすいなぁと思いながら歩いていましたが、途中から残雪が増え、三合目から上はかなりの踏み抜き。
ペースも明らかに落ちてきます。
また、ふじてんスノーリゾートは、この日が最終営業日で、駐車場が17時に閉まってしまう事に気づき、このままではマズいと少し焦り始めます。

ワカンをつけ、多少マシにはなったものの、踏み抜き地獄は続き、ペースは上がらず、スノーシューのtさんに離されていきます。
こんなにも浮力が違うものなのか。いや、もしかして体重差・・・。
などと考えつつ登っていると、雪が締まり歩きやすくなり、何とか五合目に到着。
ほっと、一安心です。

ですが、駐車場のゲートまでの時間を考えると、まだ余裕がない状態。
tさんのご協力もあり、下りは快適に下り、最後は長いロードに苦しんだものの、無事に河口湖までたどり着く事ができました(そして車も無事回収)。
ミッションを完遂でき、何よりです。

今回もマニアックなルートでしたが、前半の雪との格闘、おしゃべり、快適な雪の下り、ロードと変化のある山歩き(一部街歩き)となりました。
一人では中々できないルートどりができるのも、頼もしいtさんのおかげ。
今回も、達成感のある、楽しい一日でした。
残りの区間も、またよろしくお願いします。

本日も、ありがとうございました。

感想/記録

最近ご無沙汰している山業ですが、本命区間の赤線繋ぎにしか、興味が無くなったのがその理由です。
今回は、天候に翻弄され、延び延びになっていた本命山業!否が応でもテンションが上がります!

当初は、精進湖から繋ぐ予定でしたが、cさんのワガママで急遽ルート変更(汗)ご自分の線繋ぎには、河口湖に繋いだ方が有利!それが理由であります。「何だかな〜」

それでも、歩き出せば楽しいですね。
荷物が重く、肩が腫れるほどでしたが、重く嵩張るスノーシューが大活躍♪雪が消える時期は楽でしょうが、残雪との格闘もおつなもの!二人の会話が途切れる事がないくらいでしたから(笑)
でも、途中から煩がられましたけどね。

ただ、誤算は林道に車を止められず、下山時間を気にしながらの山業になってしまったこと。
時間の制約がある中、五合目までの残雪区間で思いの外手こずり、いきなりのハンディ。結果、昼食抜きで歩く羽目に...。
「いや〜cさん、鬼ですわ〜」私の車は、船津なので大丈夫なのにね(笑)
きっと、スノーシューの性能に嫉妬されての狼藉かと思われます。

まあ、そんな経緯はありましたが、今回も面白おかしく歩けました。
何だかんだ言っても、頼りになる相棒のお陰ですね!
訪問者数:831人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/4/23
投稿数: 1403
2017/4/18 20:54
 ハード!!
やはり登りは踏み跡ありませんでしたか
お昼抜きで歩くとはハードでしたね。

燃費のいいtさんが『お昼まだか』とぼやくくらいなら
私が同行していたら即ガス欠でした。
それにしても、cさんも燃費がいいんですね
こういう登山をしていたら、お腹もすぐにスリムになりそうですね

私は未知のコースなのですが、
山梨県民としては一度は訪れたいと思いました。
もっと、楽に歩けそうな季節に。。。
お疲れさまでした
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3060
2017/4/18 21:39
 ワカンvsスノーシュー
cirrusさん、tailwindさん、こんばんは

私も似たようなコースを歩きましたが、
ピークを踏まないさすがは赤線つなぎルートといった感じです。
それにしてもまだ結構雪ありますね。
踏み抜きの季節の苦労が忍ばれます。
ここは装備の差が出ましたか
私もワカンしか持っていませんが、やはりスノーシューの浮力は魅力です。
さすがあらゆるアイテムをそろえているtailwindさんですね

それにしても赤線繋ぎしか興味がない、ちょっと気になる発言です
まだまだいい山たくさんありますよ。
登録日: 2011/6/29
投稿数: 6190
2017/4/19 6:14
 cirrusさん、tailwindさん、こんにちは。
超ロング距離を、超重量でのこのスピード、
さすがですね。雪が残る時期に繋いだこその
思い出がこれから、赤線が完全に繋がったときの
感激につながりそうですね。
スノーシューもワカンでも、大変そうだった
道行き、お疲れ様です。昼食抜きの空腹は
下山後グルメでしょうか。
里の遅い春が、ほのぼのしますね。
登録日: 2011/6/12
投稿数: 4075
2017/4/19 6:42
 Re: ハード!!/お茶も飲めず
師匠、おはようございます!

やはり晴れましたね〜   こうも劇的に予報が変化するのは、そう言うことなのでしょう
無雪期だと、逆に面白みに欠けるかと 一緒に登るべきでしたよ!
個性が強い3人組でのやり取り、とても楽しみにしていたのですよ。

しかし、cさん、益々師匠に似てきております。
お茶も一式用意をし、お昼も五合目で食べるのを楽しみにしてました。
富士を愛でながら、お初のチーズリゾットを食べる設定でしたから。
夢破れ、下る身の辛さ  本当に鬼だ〜
でも、行動食として、ソイジョイ119kcal×2+ゼリー180kcal=418kcal
一応これだけ摂取しております それに加え、ポカリ1箸癲

まあ、一番残念だったのは、昼食の食材が夕飯になり、ほうとうを食べ損ねたことですね
あ〜残念。有名店が目の前にあったのに、車で素通り...。
車など、来シーズンに回収すればよいのに
登録日: 2011/6/12
投稿数: 4075
2017/4/19 7:08
 Re: ワカンvsスノーシュー/圧勝
hirokさん、おはようございます!

毎度、後追いをさせて頂いております
勿論、hirokさんのレコ、常に参考書として活用しておりますよ!
いつもありがとうございますm(_ _)m

技量と体力があれば、一気に富士山を越えて繋げられるのですが、どちらも持ち合わせておらず
ピークを踏まず、この様に細かく繋いでおります。
ピークハンターだった時分には、想像もつかなかった山業の形態ですね
でも、我々は二人がかり、対してhirokさん、一人でサラッと歩かれる。
同じ様な場所を歩いて見ると、hirokさんのポテンシャルの凄さ!
改めて思い知らされますよ。

今回、飯抜きの嫌がらせに繋がった、スノーシューの戦闘力
思う存分、そのポテンシャルを発揮出来ました!
cさん、余程悔しかったのでしょう

本当の意味での、山好きではないのかも知れません。
山の景観プラスアルファを、常に追い求めてきた山歴です。
それに、赤線はなるべくシンプルに、直線で繋げたい思いもあります
登録日: 2011/6/12
投稿数: 4075
2017/4/19 7:31
 Re: cirrusさん、tailwindさん、こんにちは。/komakiさん
おはようございます!

確かにインパクトのある山業となりました。
踏み抜き、腹ぺこ、肩の腫れ等々、後から振り返ると、まるで「おしん」状態。
よくぞ耐えたものです(笑)
でも、仰るように、このような状態の方が脳裏に深く刻まれますね。

グルメですか...。
スノーリゾートに戻った時に食べた、昼飯用の写真が全てです(涙)
16:30に昼食でしたので、インスタントのチーズリゾットが夕飯を兼ねることに。
楽しみにしていた、有名店のほうとうも食べられず、帰宅したしだいです。

山の花は咲いておらず残念でしたが、里に下ってからは桜が綺麗でした。
長野でも、高遠が満開で綺麗ですよ。
道中見掛けたフキノトウ。腹ぺこでしたので、非常に美味しそうに見えました(笑)
登録日: 2012/9/27
投稿数: 1025
2017/4/19 10:34
 ガッツリファイトお疲れさまです
こんにちは、tailwindさん、cirrusさん。

湖面越しの富士山キレイですね
お花の色取りも鮮やかで綺麗です
うす曇りもあったようですが青空が多くて快適そうに見えましたが。。

いえいえ、残雪区間のノートレース、踏み抜き地獄
下山時刻を気にしながら昼飯抜きでのガッツリファイトお疲れさまでした
おまけに肩が痛くなるような10キロ越えザックで
距離30km弱とはお二人ともやはりタフですね

駐車場所の予定変更やふじてんスノーリゾートが最終日で
17時閉門とは予定外で車回収に焦りますね

予定外のハプニングがあったようですが
今回も面白可笑しく歩けたようで楽しかったですね
cirrusさんの”百均マクロでミツバツツジ更にアップ”凄いですね驚きました
登録日: 2009/11/24
投稿数: 1150
2017/4/19 12:07
 弥次さん、喜多さん...
cさん&tさん、こんにちは!
花レコが多い中、お二人は雪中修行かな...
っと思ったのですが、やはり最後は花レコで〆るあたりは流石です
なかなか楽しいコンビで、読んでいて面白いです
お疲れ様でした。

ところでtさん、先日拍手の欄から目立つ黄色いプロフ写真が消えて、フォローとフォロワーが1人減ったので、てっきりtさんは退会されたのかなと思ったのですが、黄色いプロフ写真が復活しているのでtさんではなかったようですネ。
だれかな?
登録日: 2011/6/12
投稿数: 4075
2017/4/19 12:16
 Re: ガッツリファイトお疲れさまです/あざ〜す!
wazaoさん、こんにちは!

天候的には、富士五合目から下る頃から回復に向かいました。
そのお陰で、下界に降りてからの舗装路歩き、結構な陽気になりました
汗っかきのcさんなど、自販でドリンクを購入していましたから

やはりこの季節、踏み抜きは仕方ないですね
想定内でしたので、浮力に優れ、登坂力もあるタイプのスノーシューを持参
これが大当たり!随分楽をさせて頂きましたよ。
でも、街に下ってからは、その重さがネックになりましたけど...。

しかし、駐車場の件、路肩に止めればよかったと、後になって気づきました
そうすれば、昼飯抜きの腹減り地獄を回避でき、残雪の踏み抜き地獄だけですみましたのに
まあ、後の祭りでしたね
登録日: 2011/6/12
投稿数: 4075
2017/4/19 12:30
 Re: 弥次さん、喜多さん.../東海道?線繋ぎの旅
hottenさん、こんにちは!

私のプロフ写真、別なのに変えたのですが、分かり難いとのクレームが付き、戻しました。
新タイプ、結構苦労して作成したのに...。

ご指摘の退会者ですが、ショックなことにmipomipoさんです
何故なのか、未だに分かりません。
あれだけの走力を持ち、レコも真面目に作成されるお方でした。
人間力も素晴らしく、密かに憧れていたので、とても残念です。
いつかComebackされればよいのですが...。

春爛漫に背を向け、行くは苦難の男道!このタイトルを打診したのですが
cさんに、あっさり否決されました
富士山周辺はまだ冬のまま。スミレ一輪咲いておらず、殺伐とした風景。
里に下り、春を謳歌したしだいです。

ところで、拍手お忘れ やっぱ、満州の帰還兵ですね〜
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6770
2017/4/19 17:19
 春に背を向け赤線へ
tailwindさん、cirrusさん、こんばんは

私もワカンしか持っていないので、cirrusさんの気持ち
よ〜く、分かります 今年は残雪の山をワカンで
楽しもうなんて、昨年末までは思っていたのですが。。。
人の興味は分からないものですね。自分もこんなに
長いこと山へ行く気持ちにならない状態が訪れるとは
思ってもみませんでした。

入ることが出来る穴があれば、入ります
(tailwindさん、変な方向へのコメントは禁止!)
ここの所、毎週ヘッデンが大活躍。山の時は念のため
装備の場合が多かったですが、今は必須装備になりました
登録日: 2011/5/5
投稿数: 2399
2017/4/19 17:53
 面目躍如の天候
tailwindさん、cirrusさん、こんにちは!
某n師匠の居ぬ間にどんどんと赤線がつながっていますね
富士山は何度も登っているものの山梨側からは未だに行ったことがありません
今年は山梨から登ってみようかな
踏み抜き地獄のハードなロングお疲れ様でした。
登録日: 2011/1/14
投稿数: 1921
2017/4/19 18:26
 Re: ハード!!
n師匠、こんばんは。
コメントいただき、ありがとうございます。

精進口登山道の踏み抜き、結構ありました
三合目から三合五勺あたりまでは、踏み跡があったのですが、途中であきらめて引き返したようです。
燃費は、比較的悪いはずなのですが、今回はtさんより行動中食べなかったかもです。
飲み物は3倍近く飲みましたが。。
それよりも、車の回収で頭がいっぱいだったのかもしれません

お腹は一瞬コンパクトになったのですが、今日時点でいい感じでリバウンドしております

しかし、今回のルートは、ハードでマニアックでしたが、楽しめました。
精進口登山道は、紅葉の時期に歩くのも楽しいような気がします
登録日: 2011/6/12
投稿数: 4075
2017/4/19 18:31
 Re: 春に背を向け赤線へ/男だね〜
youtaroさん、こんばんは!

皆さん、ワカン派なんですね。
私、スノシュー派なので、2台所有しています。(平地用・斜面用)
何しろ、少しでも楽をしようとする人間なので

山に拘らず、やりたい事をやるのが一番!
俗世間の皆様など、何故に山なんかに登るの?疲れるし、汚いし、つまらなそう。
この様な反応ですからね 自分が楽しきゃ良いのです。
私、最近はオートバイで走り回ってますし

石室モドキ...。いや〜怒られちゃいましたか
でも、禁止と言われても、この様な反応をするのが私なので
写真撮りをしている時に、youtaroさんが、潜っている映像が頭に浮かびましたので。
ヘッデンは、日帰り山業だと、殆ど使用しませんね。
それだけ使用して頂ければ、ヘッデン冥利に尽きると言うものです。
youtaroさんのヘッデン、幸せな奴ですね
登録日: 2011/1/14
投稿数: 1921
2017/4/19 18:31
 Re: ワカンvsスノーシュー
hirokさん、こんばんは。
コメントいただき、ありがとうございます。

先週、比較的暖かい日が続いていたので、もう少し雪が少ない事を期待していたのですが、まだまだ雪が残っていました。
沢山歩かれている吉田口登山道と違い、踏み跡が無い精進口登山道の登りは、中々大変でした。
しかし、スノーシューって浮力すごいんですね
しかも何でしょう、あのヒールリフターというやつは。。
高くて、中々手を出せませんが、スノーシュー、非常に欲しくなりました
登録日: 2011/1/14
投稿数: 1921
2017/4/19 18:36
 Re: cirrusさん、tailwindさん、こんにちは。
komakiさん、こんばんは。
コメントいただき、ありがとうございます。

踏み抜きであえいでいる時は、これは車の回収、かなりマズいなと思ったのですが、昼抜きで頑張ったおかげか、何とか無事回収・・・ではなくて、無事予定のルートを歩ききる事ができました。

ハードでマニアックなルートでしたが、何だか妙に達成感のある山歩きでした。
下山後はグルメも楽しまずに、帰宅しましたが、こういう一日も思い出に残ってよいかもしれませんね。
今回は、桃源郷の様子が見られなかったのが、唯一の心残りです
登録日: 2011/6/12
投稿数: 4075
2017/4/19 18:43
 Re: 面目躍如の天候/二人なら
daishohさん、こんばんは!

鬼の居ぬ間の何とやらです
体中ボロボロのようで、何かと理由をつけて、山業を回避されています
後、富士山への出動は1回を残すのみ。
雪が消える時分に出撃します  今から楽しみですよ!

この季節、踏み抜きは避けられませんが、逆に楽しむ余裕がありました。
これもコラボの楽しさですね
一人でのトライだと、気力・体力の消耗が激しかったと思います。

いずれにしても、後5回の出撃で繋がります。
ただ、残雪期は難しい山ばかりなので、秋までには走破したいと思います!
登録日: 2011/1/14
投稿数: 1921
2017/4/19 18:45
 Re: ガッツリファイトお疲れさまです
wazaoさん、こんばんは。
コメントいただき、ありがとうございます。

この日は、途中うす曇りのタイミングもありましたが、とてもよい天気で天候に恵まれました
ただ、天気が良すぎて、最後のロード区間は暑くて大変でしたが

精進口登山道の残雪は予想以上で、中々大変でしたが、無事に歩ききり、また無事車も回収できてよかったです。
タフでマニアックなルートでしたが、歩き終えてみると、楽しく、達成感のある一日でした。

湖からの富士山も素敵でした
百均で購入したスマホ用のマクロレンズ、コスパもよく結構楽しめます。
おすすめです
登録日: 2011/1/14
投稿数: 1921
2017/4/19 18:52
 Re: 弥次さん、喜多さん...
hottenさん、こんばんは。
コメントいただき、ありがとうございます。

思ったより雪が残っており、前半は中々大変でした。
一人で歩いていたら、途中で心が折れていたかもしれませんが、二人だと苦しくも楽しめました。

しかし、tさんは、ずっと喋りながら歩いているので、普段あまり喋らない私からすると、そんなに喋りっ通しで疲れないのかなと思いますが、本人曰く、疲れてくると黙るんだそうです。
不思議ですね

自己満足のレコですが、面白いと言っていただけると、何だかうれしいです。
登録日: 2011/1/14
投稿数: 1921
2017/4/19 18:58
 Re: 春に背を向け赤線へ
youtaroさん、こんばんは。
コメントいただき、ありがとうございます。

youtaroさんも、ワカンのみお持ちなんですね。
スキーやスノーシューの浮力って、何だかズルい
でも、購入するには高いので、浮力の差を補うだけの体力と自重減を目指すしかないかなと思っています

しかし、youtaroさんの古墳巡り、すごいですね。
個人的には、youtaroさんの山の記録も拝見したいなとも思いますが、自分が楽しめる事をやるのが一番ですね。
登録日: 2011/1/14
投稿数: 1921
2017/4/19 19:04
 Re: 面目躍如の天候
daishohさん、こんばんは。
コメントいただき、ありがとうございます。

私は、吉田口から2回富士山山頂に登っているのですが、静岡側からはまだ登った事がありません。
富士山の線つなぎの際には、静岡側も歩けるので、今から楽しみです。

踏み抜きは中々ハードで、一人だと心が折れそうな感じでしたが、何とか無事に歩ききる事ができました。
妙な達成感もあり、結果的に楽しい一日を過ごす事ができました
登録日: 2013/5/15
投稿数: 3010
2017/4/19 19:07
 試走かと...。
tailwindさん、cirrusさん、こんばんはpaper   地図を見て「あれ?登山競争の試走?」かと思ってしまいましたが、しっかり登山道でしたね
実は富士山の山梨県側というのはあまり知識がないので、記録を拝見して勉強させて頂きました

この辺りは樹林帯で、静岡県側から遠望で富士山を見ても雪が見えず「下の方は解けたのかな?」なんて思っていましたがガッツリあるんですね(笑)
そしてスノーシューVSわかん対決は興味深かったです
恐らくtailwindさんのスノーシューは僕のと同じ商品だと思いますが、やはり浮力は素晴らしいですね!
でも、qwgさんに「kai君のスノーシュー重いね...」と言われてしまったので、軽量スノーシューも興味が有ります。

僕は脚の調子がイマイチでこの状況でウルトラは自殺行為と気づき下り止めました
また足に優しい山歩きでもしたいと思います
登録日: 2011/6/12
投稿数: 4075
2017/4/19 19:50
 Re: 試走かと...。/女性の方が
kaiさん、こんばんは!

我々は、腹ボテ二人組 重いザックを担いで走れません。
清く、正しく、美しく、これがモットーの正統派の登山者です。
山中を走る暴走族など、以ての外です

吉田口を下っている途中、トレランシューズの女性が登って来られました。
恐らく試走かと思います でも、雪の下りなら負ける気がしませんが

いや〜 行ってみなければ分からんものですね。
情報量が極端に少ないエリアでしたので、残雪量も分からず突入。
でも、想定内の量でしたので、楽しく歩けました。
でも、ワカンだと悪戦苦闘 でも、あれは体重差3kgの差でしょう
先行されたのが、余程悔しかったそうで、飯抜きで下山にはぶっ飛びましたけどね。
確かにスノーシューは重い 軽量タイプがあれば魅力的ですね。

また故障ですか 身体が悲鳴をあげている証拠です。
山業でも、我々のような軽登山にした方が、長く楽しめるかと
まあ、身体能力があまりにも高い方なので、我慢出来ないとは思いますが
登録日: 2011/1/14
投稿数: 1921
2017/4/19 21:30
 Re: 試走かと...。
kaikaireiさん、こんばんは。
コメントいただき、ありがとうございます。

富士登山競争を走る事などできない、普通のおっさんですので、のんびりと(でも急ぎつつ)行ってまいりました。

五合目から下はあまり雪が無さそうかなと期待していたのですが、残念ながら裏切られました
しかし、スノーシューはいいですねぇ
tさんが言うように、体重の差の影響も大きいとは思いますが。
あと、お昼とお茶用に、お湯を1リットル程持たされていたのも大きいかも。

でも、こっちは踏み抜いているのに、ヒールリフターを使ってスイスイ登っていくのは、何とも不愉快・・・、いや羨ましかったです
ワカンはやはり急斜面やラッセル用途の方が向いているのでしょうかね。

それはさておき、無事に線もつながり、妙な達成感のある、楽しい一日を過ごす事ができました

脚の調子がイマイチとの事ですが、無理せずご自愛くださいね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

デブリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ