また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1104307 全員に公開 ハイキング中国

下蒜山(醍醐桜〜凱旋桜〜鍵掛峠〜御机)

日程 2017年04月14日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴(風が強い)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間16分
休憩
28分
合計
2時間44分
S下蒜山登山口10:5311:36雲居平11:3712:13下蒜山12:4013:08雲居平13:37下蒜山登山口13:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

8時前なのに大勢の人です。
2017年04月14日 07:36撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時前なのに大勢の人です。
3
今年は花付きもよく、今日の青空に映えました。最高の醍醐桜が見えました。
2017年04月14日 07:47撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は花付きもよく、今日の青空に映えました。最高の醍醐桜が見えました。
6
醍醐桜の入り口のカタクリ群生地。
10時半頃を過ぎないと綺麗にひっくり返らないそうです。
2017年04月14日 08:16撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
醍醐桜の入り口のカタクリ群生地。
10時半頃を過ぎないと綺麗にひっくり返らないそうです。
1
凱旋桜はマダマダです。
2017年04月14日 08:53撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凱旋桜はマダマダです。
1
野吐路トンネル北出口すぐのところから大山。
2017年04月14日 09:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野吐路トンネル北出口すぐのところから大山。
2
御机から大山。
2017年04月14日 10:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御机から大山。
4
急な階段が続きます。いったん緩くなりますが、もう1セット急な階段があります。
2017年04月14日 11:03撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な階段が続きます。いったん緩くなりますが、もう1セット急な階段があります。
雲井平。雪溶け後の白い笹もきれいです。
2017年04月14日 11:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲井平。雪溶け後の白い笹もきれいです。
7
中蒜山から先の大山まで綺麗に見えます。北側はまだ雪。
2017年04月14日 12:14撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中蒜山から先の大山まで綺麗に見えます。北側はまだ雪。
2
下蒜山頂上からの縦走路は雪がまだ残っています。
2017年04月14日 12:37撮影 by EX-ZR4000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下蒜山頂上からの縦走路は雪がまだ残っています。
5
下り 雲井平。 違う惑星みたい?
2017年04月14日 13:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り 雲井平。 違う惑星みたい?
3

感想/記録

醍醐桜が第一目的。7時半頃着きましたが金曜でもすごい人。やっと駐車場へ止められました。 満開でしたが、まだ花びらが全く散っていません。 帰るころには駐車場は満車でした。一方通行なので、帰り道が長いこと。

凱旋桜はマダマダです。1週間くらいかかりそう。

大山に行こうとしましたが、鍵掛峠の先(1,2,3の沢あたり?)で土砂崩れのため通行止め。う回路もありましたが、遅くなるので、変更し下蒜山に行きました。 (御机経由)

真夏の半そで。頂上での弁当時は風がきつくて2枚着込みました。
5人お会いしました。
訪問者数:241人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/30
投稿数: 634
2017/4/14 20:33
 やっぱりymiyakeさんだった(*^^)v
下蒜山ですれ違いました(^^♪
他の方はソロの方だったので、ymiyakeさんかな、とちょっと思いました。
ちょっと風が強かったですね。
その後の醍醐桜の渋滞はすごいことになっていました・・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カタクリ クリ トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ