また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1105615 全員に公開 ハイキング奥秩父

山梨 大蔵経寺山 兜山

日程 2017年04月12日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
石和温泉駅隣接のAEONに駐車、春日居町駅に下山。電車で石和温泉駅に移動。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
10分
合計
5時間13分
Sスタート地点09:1309:47山神宮10:26大蔵経寺山10:2810:44防火線の頭10:4511:08深草山11:24八人山分岐11:2511:37鹿穴南鞍部11:45鞍掛峠12:07岩堂峠12:1212:21岩堂峠分岐12:41神峰南尾根鞍部13:10兜山13:1114:00観音塚古墳14:04山寺古墳14:10天神塚古墳14:26春日居町駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
気温が20度くらいあり、厚手のパンツをはいてきて後悔。大蔵経寺山の登りが嫌になる。上は長袖Tシャツ1枚で登りました。休み休み登るも、山と高原地図記載のタイムよりはるかに速い時間で登れた。
そもそも山と高原地図記載のコースタイムは、大蔵経寺山から深草山906まで90分となっていて、距離と地形を考えてもなんでそんなにかかるのかが不可解だったが、実際には40分。かなり遅い人の時間を載せているのかもしれないが、計画を立てるときにロングコース過ぎて躊躇してしまいかねない。
静かな雑木林の稜線をすすむ。眼下に甲府盆地がみえて、その向こうに白根三山、鳳凰三山、甲斐駒ケ岳がみえる。これらが山梨低山のいいところ。
鹿穴までくるとハイキングコースができていて、面白みがなくなる。岩堂峠でガスバーナーを忘れたので、簡単に昼食をすませて、兜山方面へ。
大蔵経寺山から兜山登山口まで誰とも会わず。兜山は多くの人がいました。
兜山は展望があまりよくなく、ちょっとした岩場もあるけど、その岩場の直下にはゴルフ場があったりしてなんだか少し残念な感じでした。
下山後の桃の花はきれいでした。大菩薩や金峰山方面の残雪とのコントラストがいいです。
コース状況/
危険箇所等
不明瞭箇所なし。
大蔵経寺山から岩堂峠を下った兜山登山口までは誰とも会わず、兜山は多数のパーティー。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

石和温泉駅の北口方面への陸橋からの南アルプス。
2017年04月12日 09:16撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石和温泉駅の北口方面への陸橋からの南アルプス。
これから登る大蔵経寺山。
2017年04月12日 09:17撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る大蔵経寺山。
山神宮の由来
2017年04月12日 09:23撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山神宮の由来
鳥居をくぐって登りが始まります。
2017年04月12日 09:23撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐって登りが始まります。
動物よけの柵があります。
2017年04月12日 09:27撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動物よけの柵があります。
富士山はてっぺんだけ見えます。
2017年04月12日 09:27撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はてっぺんだけ見えます。
30段くらいの階段
2017年04月12日 09:35撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30段くらいの階段
安全登山を祈願。
2017年04月12日 09:38撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安全登山を祈願。
本殿横の桜は満開でした。
2017年04月12日 09:38撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本殿横の桜は満開でした。
山神宮の横から山頂に向かいます。
2017年04月12日 09:44撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山神宮の横から山頂に向かいます。
平たん部に石が多くあります。
2017年04月12日 09:53撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平たん部に石が多くあります。
山桜がきれい。
2017年04月12日 10:04撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山桜がきれい。
尾根道は明るい感じの雑木林ですが、今日は南斜面は暑すぎる。
2017年04月12日 10:08撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道は明るい感じの雑木林ですが、今日は南斜面は暑すぎる。
展望はなし。
2017年04月12日 10:25撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望はなし。
三角点!
2017年04月12日 10:26撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点!
岩堂峠に向かいます。
2017年04月12日 10:30撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩堂峠に向かいます。
小ピーク
2017年04月12日 10:44撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ピーク
甲府方面
2017年04月12日 10:44撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府方面
尾根伝いで比較的歩きやすい。
2017年04月12日 11:08撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根伝いで比較的歩きやすい。
大菩薩方面
2017年04月12日 11:20撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩方面
鹿穴の分岐
2017年04月12日 11:37撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿穴の分岐
まき道を進む。
2017年04月12日 11:40撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まき道を進む。
岩堂峠。ベンチがあったので展望はよくないが、ここで昼食。
なんと、ガスバーナーがない。家に置いてきてしまったようだ。小さなカップ麺とお茶を飲もうとしたが、大きなミス。食べられるものを食べて、そそくさと兜山へ。
2017年04月12日 12:02撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩堂峠。ベンチがあったので展望はよくないが、ここで昼食。
なんと、ガスバーナーがない。家に置いてきてしまったようだ。小さなカップ麺とお茶を飲もうとしたが、大きなミス。食べられるものを食べて、そそくさと兜山へ。
兜山方面へ下っていきます。
2017年04月12日 12:15撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜山方面へ下っていきます。
沢沿いの道。
2017年04月12日 12:20撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの道。
車道にぶつかります。
2017年04月12日 12:21撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道にぶつかります。
岩が多い。
2017年04月12日 12:55撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が多い。
標高が一番高いポイントをすぎて兜山方面へ緩やかに下っていく。
2017年04月12日 13:02撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が一番高いポイントをすぎて兜山方面へ緩やかに下っていく。
人多かったけど、頂上は誰もいません。
2017年04月12日 13:07撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人多かったけど、頂上は誰もいません。
三角点!
2017年04月12日 13:08撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点!
笛吹方面。
2017年04月12日 13:13撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笛吹方面。
クサリ場。三点支持していけば問題ありません。
2017年04月12日 13:26撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場。三点支持していけば問題ありません。
大菩薩方面。
2017年04月12日 13:33撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩方面。
沢に出ます。
2017年04月12日 13:43撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に出ます。
桃の花がきれい。
2017年04月12日 14:03撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃の花がきれい。
兜の形をしています。
2017年04月12日 14:16撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜の形をしています。
撮影機材:
訪問者数:307人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 三角点 三点支持 バーナー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ