また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1107254 全員に公開 山滑走谷川・武尊

神楽ヶ峰〜霧ノ塔〜雁ヶ峰 かぐらクラシックルート周遊

日程 2017年04月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴〜曇〜雪〜雨〜晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間39分
休憩
53分
合計
4時間32分
S中ノ芝09:3009:48苗場山、小松原分岐10:02神楽ヶ峰10:0710:16苗場山、小松原分岐10:1811:02大日蔭山11:1511:27霧ノ塔11:2812:28雁ヶ峰13:0014:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・中尾根、三角方面の急斜面は雪面に大きな亀裂箇所多し。滑走には細心の注意を!
・雁ヶ峰手前の尾根東側斜面は今にも崩れそうな巨大な亀裂あり。尾根上は極力西側(向かって左手)を通過するように!
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

良い天気!
2017年04月15日 09:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気!
1
ニセ神楽はもうすぐ
2017年04月15日 09:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ神楽はもうすぐ
ニセ神楽から神楽ヶ峰〜苗場山方面
2017年04月15日 09:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ神楽から神楽ヶ峰〜苗場山方面
1
神楽ヶ峰より苗場山
やはり迫力あるな〜
2017年04月15日 09:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神楽ヶ峰より苗場山
やはり迫力あるな〜
2
至る所にヤバそうな雪庇
2017年04月15日 09:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至る所にヤバそうな雪庇
1
棒沢方面の急斜面に走る巨大な亀裂
雪崩るのも時間の問題?
2017年04月15日 10:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棒沢方面の急斜面に走る巨大な亀裂
雪崩るのも時間の問題?
2
引き返して中尾根の頭から三角を望む
2017年04月15日 10:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き返して中尾根の頭から三角を望む
1
三角の取り付きあたりから急激に天候悪化
霧ノ塔到着と同時に強風+雪・雨が・・。
2017年04月15日 11:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角の取り付きあたりから急激に天候悪化
霧ノ塔到着と同時に強風+雪・雨が・・。
霧ノ塔より 三角〜中尾根〜神楽ヶ峰方面
2017年04月15日 11:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧ノ塔より 三角〜中尾根〜神楽ヶ峰方面
1
霧ノ塔から小さな鞍部を越えた小ピークでシールを剥がし滑走開始!
若干の登り返しをクリアし、雁ヶ峰まではあと少し
2017年04月15日 12:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧ノ塔から小さな鞍部を越えた小ピークでシールを剥がし滑走開始!
若干の登り返しをクリアし、雁ヶ峰まではあと少し
1
雁ヶ峰手前の鞍部で再びシールを貼って最後の登り
雁ヶ峰直下の巨大な亀裂がオソロシイ
2017年04月15日 12:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁ヶ峰手前の鞍部で再びシールを貼って最後の登り
雁ヶ峰直下の巨大な亀裂がオソロシイ
2
雁ヶ峰に着いた〜
2017年04月15日 12:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁ヶ峰に着いた〜
1
辿ってきたルートを振り返る
こっちを向くと雨・風が正面から吹き付ける
2017年04月15日 12:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辿ってきたルートを振り返る
こっちを向くと雨・風が正面から吹き付ける
1
小雨の中で昼食休憩して
さて、滑りますよ!
2017年04月15日 13:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雨の中で昼食休憩して
さて、滑りますよ!
2
変化のある楽しいコースでした
2017年04月15日 13:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
変化のある楽しいコースでした
2
スキー場に復帰
2017年04月15日 13:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場に復帰

感想/記録

かぐらに通い始めてからずっと念願だった雁ヶ峰周遊がようやく実現。
途中から強風と雨に祟られたものの、高曇り的に良好な視界と、多くの先行者さんのトレースのおかげで無事に辿り着くことが出来ました。
前回、雁ヶ峰手前で間違って転がり落ちた急峻な沢の雪面には何本も大きな亀裂が入り、今入り込んだら間違いなくアウト。絶対に近づきたくね〜〜。

初めて辿り着いた雁ヶ峰は、何の変哲も無い平らなピークでしたが、なんだかたとても落ち着く場所。
そこからの下りは、緩斜面と急斜面が織り成すなかなかに変化に富んだルートで、どちらかというと滑りよりもシール歩行が好きな私にはとても楽しい周遊コースでした。

これはまた天気の良い日にぜひ再訪したい!

しかし、かぐら周辺の山はそこらじゅう今にも雪崩れそうな亀裂だらけなので、いつまで滑れるものやら・・・。
訪問者数:344人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 雪庇 雪崩 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ