また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1108317 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

弘法大師の道・天辻峠〜高野山

日程 2017年04月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
JR和歌山線で五条駅(8時7分着)
JRおでかけネット
http://www.jr-odekake.net/
五条駅から奈良交通バスで星のくに下車
8時12分発  9時01分着
奈良交通ホームページ
http://www.narakotsu.co.jp/rosen/index.html

帰り
南海電車で、極楽橋駅から河内長野駅
南海電車ホームページ
http://kensaku.nankai.co.jp/pc/N1
河内長野駅から近鉄電車で近くの駅
近鉄電車ホームページ
http://www.kintetsu.co.jp/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間57分
休憩
26分
合計
7時間23分
Sスタート地点09:0709:33天辻峠09:4010:21出屋敷峠10:55白石岳11:40セト山11:55今井峠12:06紀和トンネル12:25高塚12:34スナダラリ峠13:00P93913:07昼食13:2514:27天狗木峠15:03桜峠15:43千手院橋15:50金剛峰寺16:02女人堂16:0316:28極楽橋16:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道の駅星のくに〜天辻峠
国道を渡るとすぐに旧道が有るので登って行きます

天辻峠〜出屋敷峠
特に危険な所は有りませんが、鉄塔を過ぎてから出屋敷峠までが滑り台のような急坂ですので転倒等注意してください(足を滑らせて一回転しました)

出屋敷峠〜天狗木峠
出屋敷峠からP903まで一気に登ります、その後アップダウンを繰り返しながら900m前後のピークを幾つも越えていきます。
P939を過ぎると登山道から作業道に変わり歩きやすくなります。

天狗木峠〜金剛峰寺
舗装路歩きです

登山ポストは、極楽坂駅からの登山口に有りました
今回は、メールで届けました
その他周辺情報高野山周辺には、沢山の土産物店や飲食店が有ります
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

今日のスタート地点、道の駅星のくにです。
星のくにバス停は、ここより100m程下に有ります。
2017年04月16日 09:04撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のスタート地点、道の駅星のくにです。
星のくにバス停は、ここより100m程下に有ります。
天辻峠に到着、ここで身支度を整えてここから弘法大師の道の始まりです。
2017年04月16日 09:32撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天辻峠に到着、ここで身支度を整えてここから弘法大師の道の始まりです。
2
9月から11月までは山に入れないそうです
2017年04月16日 09:38撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9月から11月までは山に入れないそうです
大日山通過
2017年04月16日 09:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日山通過
鉄塔の下を通ります。このあたりちょっとした藪になっています
2017年04月16日 10:11撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の下を通ります。このあたりちょっとした藪になっています
この標識が道中あっちこっちに架けられています
2017年04月16日 10:13撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識が道中あっちこっちに架けられています
1
ここにも入山禁止の案内板が、このあたりは綺麗な赤松の山になっていました。という事はあの高級食材が出てくるんでしょう。
間違っても9月1日から11月30日まではこの山域には入らない方が良いでしょう。
2017年04月16日 10:21撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも入山禁止の案内板が、このあたりは綺麗な赤松の山になっていました。という事はあの高級食材が出てくるんでしょう。
間違っても9月1日から11月30日まではこの山域には入らない方が良いでしょう。
3
出屋敷峠通過
2017年04月16日 10:21撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出屋敷峠通過
道の駅星のくにの施設が見えます
2017年04月16日 10:23撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅星のくにの施設が見えます
白石岳通過
2017年04月16日 10:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石岳通過
セト山通過
2017年04月16日 11:39撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セト山通過
1
今井峠です
2017年04月16日 11:55撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今井峠です
歩きやすい道です。
こんな良い道ばかりでは有りませんが。
2017年04月16日 12:01撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい道です。
こんな良い道ばかりでは有りませんが。
紀和トンネルの真上です
2017年04月16日 12:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀和トンネルの真上です
こんな峠も有りました
2017年04月16日 12:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな峠も有りました
2
P939を過ぎて少し行くと車でも入って来れるような立派な道になりました。
2017年04月16日 13:37撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P939を過ぎて少し行くと車でも入って来れるような立派な道になりました。
弥山・八経岳大峰の山々が良く見えます。
展望が開けたのはここだけでした
2017年04月16日 14:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山・八経岳大峰の山々が良く見えます。
展望が開けたのはここだけでした
8
登山道は此処までです。
此処から舗装路歩きです。
2017年04月16日 14:21撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は此処までです。
此処から舗装路歩きです。
桜峠・観日に行くと高野山。左に行くと野迫川村です。
2017年04月16日 14:27撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜峠・観日に行くと高野山。左に行くと野迫川村です。
高野山の桜は、未だ蕾でした。大分と膨らんでいるので来週あたり見ごろかも?
2017年04月16日 15:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高野山の桜は、未だ蕾でした。大分と膨らんでいるので来週あたり見ごろかも?
1
外国の方が沢山写真を撮っておられました。
2017年04月16日 15:40撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外国の方が沢山写真を撮っておられました。
2
金剛峰寺に到着、予定よりはたく着いたので極楽坂駅まで歩くことにします。
2017年04月16日 15:47撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛峰寺に到着、予定よりはたく着いたので極楽坂駅まで歩くことにします。
1
女人堂を過ぎて50mほど歩くと、高野街道京大阪道への分岐です。此処を右に下ると極楽坂駅に行けます。
真っ直ぐは、南海バスの専用道になっていて人・車は入れません。せめて人だけでの高野山駅まで歩かせてくれたら良いのに…
2017年04月16日 16:04撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女人堂を過ぎて50mほど歩くと、高野街道京大阪道への分岐です。此処を右に下ると極楽坂駅に行けます。
真っ直ぐは、南海バスの専用道になっていて人・車は入れません。せめて人だけでの高野山駅まで歩かせてくれたら良いのに…
丁度ケーブカーが登って行きました
2017年04月16日 16:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁度ケーブカーが登って行きました
1
ワンタッチの差で特急に乗れず
2017年04月16日 16:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワンタッチの差で特急に乗れず
1
各停で帰ります
2017年04月16日 16:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各停で帰ります
2

感想/記録

以前から気になっていた弘法大師の道、奈良県のホームページで弘法大師の道のページは有りますが、詳しいルート図や所要時間については皆無の状態で色々調べるとヤマレコにトレランの記録が有りこのログで大体の距離・所要時間などを調べて、三つに分けたらいけると解り計画しました。
最初は、金峯山寺から金剛峰寺と思っていましたが、バスの時間を調べると下市と天川を結ぶバスが、5月に入らないと遅い時間まで走らないようなので、とりあえず天辻峠と金剛峰寺の間を歩いて来ました。
コースは整備されていてKobo Trailのテープがこれでもかと言うぐらい巻かれていて道間違えの心配はないと思います。特に分岐や大きく方向が変わる所では解りやすいようになっています。
基本尾根道なのでアップダウンの繰り返しです、ピークを巻くように道が付けられている所もあり比較的歩きやすいと思いました。
天辻峠と天狗木峠の間はマツタケ山になっていますので、入山禁止期間(9月1日から11月30日)には絶対入らないようにしましょう。
あとこの区間、熊の痕跡がいたるところに有りましたので、十分に注意してください。台高縦走路でも熊の痕跡は見ますがこれほど沢山見たのは初めてでした。

今回の登山計画です
星のくに→0:40→天辻峠→0:40→出屋敷峠→2:20→P939→1:25→天狗木峠→
9:15      9:55    10:35      12:55    14:20

1:30→観光協会→0:40→千手院橋→1:00→極楽橋駅
   15:50      16:30      17:30

時速3劼之彁擦靴燭里如△△泙衢祥気有りませんでした。
反省
訪問者数:458人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 2141
2017/4/18 20:02
 タフっ!
higaeri-naraさん、こんにちは。
「小辺路」繋ぎに続いて、「高野山−Kobo Trail−吉野」繋ぎですか?
タフですねぇ…、。
次は洞川まで?それとも一気に吉野まで?
登録日: 2015/1/19
投稿数: 13
2017/4/19 16:05
 Re: タフっ!
DCTさんはじめまして。
まさかDCTさんからコメントいただけるとは思っていませんでした。
次は切抜峠まで上手く歩けたら小南峠までの予定です。
今回は、公共交通機関利用なので時間に制限が有り大変です。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

特急 登山ポスト トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ