また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1109887 全員に公開 ハイキング 近畿

御祓山 今が見頃の「みづめ桜」から樽見の大桜へ(兵庫県養父市)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2017年04月19日(水) [日帰り]
メンバー
 yamaya(CL)
 himaya(SL)
 mo-san(SL)
, その他メンバー5人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●乗用車
・県道6号線の八鹿山崎線で、大屋町の糸原を目差します。
Ⓟ駐車場 
【入山】県道沿いにある「みづめ桜」の看板から狭い地道を上がると、
    花回廊の森駐車場(20数台)があります。
【下山】デポ車は、県道沿いの「樽見の大桜」の看板から山腹の舗装
    道路を上がり、休憩舎のある駐車場(10数台)に置く。

経路を調べる(Google Transit)
GPS
04:25
距離
8.0 km
登り
742 m
下り
677 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

◆所要時間 4時間20分  ●歩行距離 8.0Km  ▲総上昇量 720m

 10:50 花回廊の森Ⓟ
 11:50 みづめ桜〜(昼食)12:25
 12:55 御祓山(みはらいさん)「兄絽供覆い箸呂蕁泡773.13m」
 14:25 口大屋の大アベマキ(国指定天然記念物)
 15:00 樽見(たるみ)の大桜(国指定天然記念物)
 15:10 樽見大桜Ⓟ
コース状況/
危険箇所等
▲山行概要≪核心部≫
|鷦崗譴ら湿った沢沿いの林道を進み、東屋の左から北ルート
 の見事なツツジ群落に彩られた尾根を経て、糸原の「みづめ桜」
 へ向かいます。
⊇佝から1時間ほどで満開の「みづめ桜」に到着し、花見を楽
 しみながら昼食を摂った後、山腹をショートカットして険しい
 主稜線を登りきると御祓山山頂に出ます。
縦走は、少し左へ振った急な稜線を下って爽快な春景色の極楽
 尾根を辿り、やがて広い作業道に出て北へ向かい、作業道の終
 点広場からマイナーな杣道に踏み込みます。
い笋て広大な農地に出て、農道を辿るとビニールハウスの横に
 大きな案内板があり、この裏に「大アベマキ」へ下るルートが
 あります。
ス咾譴人景眛擦如峺大屋の大アベマキ巨樹巨:国指定 天然記
 念物へ立ち寄ります。
Δ気蕕貌刺犬暴召辰匿⇔咾涼罎鮨覆爐函崔見の大桜(たるみの
 おおざくら)」に出ますが、すでに散り終えて葉桜になってい
 ました。
Г海海ら見学路を10分ほど下ってデポ車に向かいます。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図

写真

ルート詳細図(クリック→元サイズ→拡大)
ルート詳細図(クリック→元サイズ→拡大)
1
御祓山縦走3D (by himaya)
御祓山縦走3D (by himaya)
1
「花回廊の森」の駐車場で入山支度
2017年04月19日 10:48撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
「花回廊の森」の駐車場で入山支度
豪雪による倒木で歩き難くなった林道尻坂線を進む
2017年04月19日 10:57撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
豪雪による倒木で歩き難くなった林道尻坂線を進む
林道尻坂線は、森林軌道跡のレールを橋の補剛材に転用しています
2017年04月19日 11:01撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
林道尻坂線は、森林軌道跡のレールを橋の補剛材に転用しています
東屋から急な坂が待っています
2017年04月20日 13:54撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
東屋から急な坂が待っています
1
東屋にある山域の案内図
2017年04月19日 11:03撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
東屋にある山域の案内図
山を彩るミツバツツジの群生地に入ります
2017年04月19日 11:06撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
山を彩るミツバツツジの群生地に入ります
3
満開のミツバツツジのトンネル
2017年04月20日 14:02撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
満開のミツバツツジのトンネル
5
見事な光景に思わず足が止まります
2017年04月19日 11:31撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
見事な光景に思わず足が止まります
3
須留ケ峰が対峙する
2017年04月19日 11:41撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
須留ケ峰が対峙する
3
今が見頃の大桜に到着 :エドヒガン樹高15m・幹回り4.2m・樹齢約600年
2017年04月20日 13:44撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
今が見頃の大桜に到着 :エドヒガン樹高15m・幹回り4.2m・樹齢約600年
4
満開に咲き誇る糸原の「みづめ桜」
2017年04月19日 11:52撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
満開に咲き誇る糸原の「みづめ桜」
6
残雪の氷ノ山と天滝を遠望
2017年04月20日 13:45撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
残雪の氷ノ山と天滝を遠望
8
「みづめ桜」の傍でお昼にします
2017年04月19日 12:14撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
「みづめ桜」の傍でお昼にします
2
御祓山へ向かいます
2017年04月20日 14:33撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
御祓山へ向かいます
山腹をショートカットします
2017年04月19日 12:28撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
山腹をショートカットします
1
御祓山の山頂で定番の記念写真〜♪
2017年04月19日 12:55撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
御祓山の山頂で定番の記念写真〜♪
3
破損が激しい御祓山の三等三角点標石「掘糸原△773.13m」
2017年04月19日 12:57撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
破損が激しい御祓山の三等三角点標石「掘糸原△773.13m」
3
稜線の「タムシバ」が満開で迎えてくれます
2017年04月19日 13:07撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
稜線の「タムシバ」が満開で迎えてくれます
気持ちの良い林の中を進みます
2017年04月19日 13:09撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
気持ちの良い林の中を進みます
杣道から解放されて作業道へ出ます
2017年04月19日 13:15撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
杣道から解放されて作業道へ出ます
1
作業道の終点広場で一息入れます
2017年04月19日 13:22撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
作業道の終点広場で一息入れます
御祓山をお供に、再び杣道を進みます
2017年04月19日 13:22撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
御祓山をお供に、再び杣道を進みます
2
農地に続く仕事道に降り立ちます
2017年04月19日 13:57撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
農地に続く仕事道に降り立ちます
2
ゴルフ場のような農園に出ます
2017年04月20日 14:02撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
ゴルフ場のような農園に出ます
2
御祓山の双耳峰を振り返る
2017年04月20日 13:48撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
御祓山の双耳峰を振り返る
4
「大アベマキ」の案内板
2017年04月19日 14:17撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
「大アベマキ」の案内板
分岐の案内標識に従って周回します
2017年04月20日 13:49撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
分岐の案内標識に従って周回します
分岐入口の大きな標識に従います
2017年04月19日 14:17撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
分岐入口の大きな標識に従います
国指定天然記念物の石碑
2017年04月19日 14:23撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
国指定天然記念物の石碑
アベマキの巨樹巨木:幹廻り5.6m、樹高約16m、樹齢約400年
2017年04月20日 13:49撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
アベマキの巨樹巨木:幹廻り5.6m、樹高約16m、樹齢約400年
3
大屋町の集落を俯瞰
2017年04月20日 13:50撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
大屋町の集落を俯瞰
1
爽快な林が続きます
2017年04月20日 13:57撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
爽快な林が続きます
遊歩道の道標
2017年04月20日 13:52撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
遊歩道の道標
桑畑跡の石積み
2017年04月20日 13:52撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
桑畑跡の石積み
1
休憩舎のある樽見の桜公園に降りてきました
2017年04月20日 13:52撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
休憩舎のある樽見の桜公園に降りてきました
2
「樽見の大ザクラ」の説明
2017年04月20日 14:52撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
「樽見の大ザクラ」の説明
1
散り終えた「樽見の大桜」:幹廻り6.3m、樹高13.8m、推定樹齢千年
2017年04月19日 14:57撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
散り終えた「樽見の大桜」:幹廻り6.3m、樹高13.8m、推定樹齢千年
6
樽見の大桜に別れを告げて下山します
2017年04月19日 14:58撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
樽見の大桜に別れを告げて下山します
3
帰路の宍粟市横山で出合った「カタクリ」の花
2017年04月20日 13:58撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
帰路の宍粟市横山で出合った「カタクリ」の花
4
広大な自生地
2017年04月19日 16:22撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
広大な自生地
5
「ミズバショウ」も咲いていました
2017年04月19日 16:26撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
「ミズバショウ」も咲いていました
4
「こぶし」を兵庫県内の山中で見るのは珍しい
2017年04月19日 16:28撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
「こぶし」を兵庫県内の山中で見るのは珍しい
4
「イカリソウ」
2017年04月20日 13:59撮影 by COOLPIX S9700 NIKON
「イカリソウ」
6
撮影機材:

感想/記録
by yamaya

【感想・コメント】
・昨年より1週間ほど遅く「みづめ桜」を訪れ、登山道を彩る見事な
 ツツジに癒されながら今年も満開の桜に出合うことができ、とても
 ラッキーでした。
・「みづめ桜」に対峙する残雪の氷ノ山や天滝も、遠くに霞んで幻想
 的でした。
・口大屋の樽見の大桜へ縦走する稜線には定まった登山道はありませ
 んが、藪も無く変化に富んだ爽快な山歩きが満喫できます。
・樽見の大桜はすでに花は散り終えて葉桜になっていましたが、数人
 の観光客が訪れていました。

【植生・動物】
■糸原のみづめ桜「大屋町指定文化財天然記念物」 
 標高580mの急斜面に咲く樹種:エドヒガン(江戸彼岸)白色
 ・樹高15m・幹回り4.2m・樹齢約600年。

■ミツバツツジ群生地「大屋町指定文化財天然記念物」 
 指定事由:三ヘクタールに1万本のミツバツツジが群生

■口大屋の大アベマキ巨樹巨木「国指定 天然記念物」
 幹廻りは5.6m、樹高は約16メートル、樹齢は約400年。
 平成22年に根元の約40カ所に「カシノナガキクイムシ」の被
 害を受け、樹木医の殺菌剤による緊急治療と予防処置がされ
 ています。

■樽見の大桜 巨樹巨木「国指定 天然記念物」、
 幹廻りは6.3m、樹高は13.8m、推定樹齢は千年。
 エドヒガンの古木「仙人の桜」の意味で別名「仙桜」とも呼
 ばれています。



お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:2450人

コメント

去年ご一緒しましたね🌸
まだ、下には自信がありません😂

2018/4/2 7:48
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ