また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1109974 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

東海自然歩道-その33-<岩古谷山>(田口〜四谷千枚田)

日程 2017年04月13日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
行き:田口の宿から歩き
帰り:滝上バス停--(豊鉄バス)--田口(泊り)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間12分
休憩
56分
合計
8時間8分
S田口07:4508:35小松口09:35池葉守護神社09:57鹿島山(和市)登山口09:5910:29堤石峠10:3410:51岩古谷山10:5911:40中電No25鉄塔11:51荒尾集落分岐11:5212:23御殿岩12:2612:53塩津温泉登山口分岐13:0913:31鞍掛山13:4214:40四谷千枚田14:5015:53滝上バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○田口〜小松口:車道と山道。ルートは太田口付近で山に入るはずだが、道標が見つからず国道を歩いた。歩道の無い車道で恐ろしい。小松口付近も道標が不親切。道標の不備は設楽ダム関係の付替道路工事のためと推測される。

○小松口〜和市:狭い車道と登山道。

○和市〜岩古谷山:良く整備された登山道。険しいが手すりや階段が設置されている。木の階段は濡れていると恐怖になるだろう。

○岩古谷山〜鞍掛山:アップダウンのある尾根通しの登山道。危険箇所は階段が設置されている。

○鞍掛山〜四谷千枚田:良く踏まれた登山道。急な箇所は九十九折り。四谷が近づいてくると色々な道が錯綜する。道標は完備。

○四谷千枚田は中央の整備された道を下った。

○四谷千枚田〜滝上バス停:車道。
その他周辺情報田口で二泊お世話になった中野屋旅館は、居心地良く食事がおいしい。
田口にコンビニは無いが、全日食チェーンの店が国道沿いに二軒ある。
四谷から滝上の集落に店や自販機は無かった。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール

写真

武田信玄の祠
2017年04月13日 07:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武田信玄の祠
桜と田口集落
2017年04月13日 08:05撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜と田口集落
ショウジョウバカマ
2017年04月13日 08:15撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
道ばたのタチツボスミレ
2017年04月13日 08:17撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道ばたのタチツボスミレ
付け替え道路
2017年04月13日 08:42撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
付け替え道路
小松集落を登る
2017年04月13日 08:46撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小松集落を登る
振り返ると三河高原の山々
2017年04月13日 08:48撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると三河高原の山々
ホトケノザ
2017年04月13日 08:54撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホトケノザ
1
陽光受けるスイセン
2017年04月13日 08:54撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽光受けるスイセン
1
池葉守護神社
2017年04月13日 09:37撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池葉守護神社
岩古谷山へ
2017年04月13日 10:21撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩古谷山へ
岩古谷山の断崖
2017年04月13日 10:43撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩古谷山の断崖
雨の日は危険であろう
2017年04月13日 10:45撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の日は危険であろう
岩峰連なる
2017年04月13日 10:46撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩峰連なる
鞍掛山方面
2017年04月13日 11:06撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛山方面
階段が多い
2017年04月13日 11:07撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が多い
西方の山々
2017年04月13日 12:08撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西方の山々
美林を行く
2017年04月13日 14:16撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美林を行く
1
四谷千枚田
2017年04月13日 14:42撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四谷千枚田
1
サクラと千枚田
2017年04月13日 14:53撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクラと千枚田
1
四谷千枚田
2017年04月13日 15:21撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四谷千枚田
1
田口の宿から岩古谷山夕景
2017年04月13日 18:00撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田口の宿から岩古谷山夕景
1

感想/記録

天気は快晴なれど、冬の風が吹きすさんでいた。
小松口周辺は設楽ダム関連の工事が行われていた。ダムの湛水でどのように景色が変わるのであろうか。
岩古谷山から鞍掛山にかけてはなかなかの山岳ルートで歩きごたえがあった。
四谷の千枚田はまだ水が張られておらずやや殺風景であったが、稲穂が瑞々しい時季はたいそう綺麗であろう。
滝上からはバスで田口へ戻り、昨日と同じ中野屋旅館でおいしい料理と地酒をいただだいた。
訪問者数:326人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

高原 道標 東海自然歩道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ