また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1112534 全員に公開 ハイキング富士・御坂

長者ヶ岳・天子ヶ岳 休暇村富士より周回

日程 2017年04月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
休暇村富士(こちらは宿泊者専用となります)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間44分
休憩
31分
合計
6時間15分
S休暇村富士08:0608:22田貫湖キャンプ場08:2408:34田貫湖畔駐車場08:3908:38長者ヶ岳登山口09:23休暇村分岐10:20長者ヶ岳10:2110:47上佐野分岐11:06天子ヶ岳11:11富士見台11:3412:36林道終点14:20休暇村富士G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:06 休暇村富士
8:22 田貫湖キャンプ場
8:34 田貫湖畔駐車場
8:35 長者ヶ岳登山口
9:23 休暇村分岐
10:20 長者ヶ岳
10:46 上佐野分岐
11:06 天子ヶ岳
11:12 富士見台
12:36 林道終点
14:06 休暇村富士
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

休暇村富士よりスタート
2017年04月23日 14:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休暇村富士よりスタート
田貫湖畔から富士山と湖面に映る逆さ富士が見えるはずが、山頂付近しか見えない( ゜д゜)
2017年04月23日 08:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田貫湖畔から富士山と湖面に映る逆さ富士が見えるはずが、山頂付近しか見えない( ゜д゜)
湖畔を歩き北側キャンプ場までやってきました
2017年04月23日 08:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔を歩き北側キャンプ場までやってきました
湖畔ではまだ桜が楽しめます(*ノ´Д`)ノ
2017年04月23日 08:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔ではまだ桜が楽しめます(*ノ´Д`)ノ
桜アップ
2017年04月23日 08:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜アップ
しばし桜とともに湖畔を歩く
2017年04月23日 08:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし桜とともに湖畔を歩く
カモー(*°∀°)=3
2017年04月23日 08:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモー(*°∀°)=3
車道から逸れて脇道へ
2017年04月23日 08:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道から逸れて脇道へ
東海自然歩道の案内板発見。登山口です
2017年04月23日 08:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道の案内板発見。登山口です
出だしから暫くは整備された階段です
2017年04月23日 08:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしから暫くは整備された階段です
道中も桜ちらほら・+(*゜∀゜*)+・
2017年04月23日 09:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中も桜ちらほら・+(*゜∀゜*)+・
2
休暇村から直に登った道と合流しました。
2017年04月23日 09:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休暇村から直に登った道と合流しました。
振り向けば富士山無し(;´゜д゜`)
2017年04月23日 09:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向けば富士山無し(;´゜д゜`)
山頂直下まで階段。最後まで整備されています。
2017年04月23日 10:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下まで階段。最後まで整備されています。
山頂到着です。ここから毛無山にも続いているようです
2017年04月23日 10:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着です。ここから毛無山にも続いているようです
手作り感満載の標柱
2017年04月23日 10:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手作り感満載の標柱
こちらはリニューアルされた山梨百名山の標柱
2017年04月23日 10:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはリニューアルされた山梨百名山の標柱
2
展望がーΣ(゜Д゜;≡;゜д゜)
2017年04月23日 10:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望がーΣ(゜Д゜;≡;゜д゜)
1
下界は晴れているようですが上は完全に死んでいます\(^o^)/
2017年04月23日 10:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は晴れているようですが上は完全に死んでいます\(^o^)/
天子ヶ岳までは一旦下って登り返します
2017年04月23日 10:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天子ヶ岳までは一旦下って登り返します
登り返し手前に分岐あり
2017年04月23日 10:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返し手前に分岐あり
山梨県側の天子湖へ続いているようです
2017年04月23日 10:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨県側の天子湖へ続いているようです
天子ヶ岳到着、山頂の標柱。なぜかピークではなく少し下った所に建てられていた
2017年04月23日 11:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天子ヶ岳到着、山頂の標柱。なぜかピークではなく少し下った所に建てられていた
道中にぽつん。山火事注意などの看板と見まごう程ライトな作りd( ・ω´・+)
2017年04月23日 11:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中にぽつん。山火事注意などの看板と見まごう程ライトな作りd( ・ω´・+)
1
少し下ると広めのスペース。皆ここで休憩をとっていました。
2017年04月23日 11:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ると広めのスペース。皆ここで休憩をとっていました。
山頂にあるツツジには伝説があるらしい。
2017年04月23日 11:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にあるツツジには伝説があるらしい。
少し先に展望台あり。果たして富士山は見えるのか!?
2017年04月23日 11:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し先に展望台あり。果たして富士山は見えるのか!?
ミエナーイ(›´Д`‹ )
2017年04月23日 11:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミエナーイ(›´Д`‹ )
1
登山道脇にはバイケイソウの群落。コバイケイソウ?どっちかよく分からないけれど青々としてます┐(´∀`)┌
2017年04月23日 12:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇にはバイケイソウの群落。コバイケイソウ?どっちかよく分からないけれど青々としてます┐(´∀`)┌
芝川と富士宮の分岐。田貫湖に戻るので富士宮方面へ下山
2017年04月23日 12:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝川と富士宮の分岐。田貫湖に戻るので富士宮方面へ下山
標高を落とすと天気が回復してきました
2017年04月23日 12:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を落とすと天気が回復してきました
1
天子ヶ岳からの下りは若干ワイルド
2017年04月23日 12:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天子ヶ岳からの下りは若干ワイルド
暫く歩くと緩やかな道に
2017年04月23日 12:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く歩くと緩やかな道に
何かガリガリやって書いたような文字の看板( ̄ロ ̄lll)荒い!
2017年04月23日 13:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かガリガリやって書いたような文字の看板( ̄ロ ̄lll)荒い!
写真左手の山道から降りてきてここからは林道を歩きます
2017年04月23日 13:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真左手の山道から降りてきてここからは林道を歩きます
登山道の目印Σ(T□T)石で止めてある。再び荒い!
2017年04月23日 13:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の目印Σ(T□T)石で止めてある。再び荒い!
林道歩きですが、どうやら正規登山道の一本上の通りを歩いてしまったらしい。
2017年04月23日 13:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きですが、どうやら正規登山道の一本上の通りを歩いてしまったらしい。
岩が露出した林道。台風でも来たら崩れてしまいそうな
2017年04月23日 13:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が露出した林道。台風でも来たら崩れてしまいそうな
ミツマタ
2017年04月23日 13:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツマタ
正規林道と合流です
2017年04月23日 13:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正規林道と合流です
自分はこちらの鎖の張られた林道から出てきました。
2017年04月23日 13:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分はこちらの鎖の張られた林道から出てきました。
開けた道に出ました
2017年04月23日 13:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた道に出ました
見晴らしがよいです
2017年04月23日 13:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしがよいです
少し進むと桜の元に山の神の石碑発見 ( -人-)
2017年04月23日 13:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと桜の元に山の神の石碑発見 ( -人-)
1
神の脇にある桜。葉桜でしたがまだ綺麗
2017年04月23日 13:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神の脇にある桜。葉桜でしたがまだ綺麗
車道と合流
2017年04月23日 13:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道と合流
ここからしばらく車道をひたすら歩きます(((((*´・ω・)
2017年04月23日 13:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからしばらく車道をひたすら歩きます(((((*´・ω・)
天子の森キャンプ場の脇を通り
2017年04月23日 13:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天子の森キャンプ場の脇を通り
車道と合流して30分ほどで休暇村分岐へ
2017年04月23日 14:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道と合流して30分ほどで休暇村分岐へ
休暇村から直に
2017年04月23日 14:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休暇村から直に
休暇村到着。今日歩いた稜線が一望できます。
2017年04月23日 14:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休暇村到着。今日歩いた稜線が一望できます。

感想/記録
by mizuka

今回は長者ヶ岳・天子ヶ岳の周回に挑戦です╭( ・ㅂ・)و

過去登った時今ほど頻繁に登っていなかった上
はログも取っていなかったので当時とだいぶ印象が違うかもしれないと期待して出発!

富士休暇村の駐車場に停めてしまったのですが、宿泊者専用で本来はダメだったようですm(*T▽T*)m
休暇村の方のご厚意で一番奥の隅に停めさせていただきました。
田貫湖の北と南にあるキャンプ場の広い駐車場に停めた方が良いかと思います。
ただし、釣り人も多く北側の駐車場は8時過ぎの時点でほぼ満車で路駐が多かったです。

長者ヶ岳の登山道は全体的によく整備されており山頂直下も階段です(゜Д゜ノ)ノ
山梨百名山にも選定されており人も多かったです。

天気は晴れ予報だったので展望は良いだろうと踏んでいたのですが
まさかの山頂付近はガス、富士山は全く見えずなんという事(´;ω;`)

気を取り直して一旦下り登り返しての天子ヶ岳
分かっていたけれど到着した山頂の標柱が相変わらず切なくて ( ゜∀゜)アハハ八八
直前に到着していたお兄さんも「コレ!?」みたいな反応。やっぱりね。
むしろ皆さんのその反応を見るのがちょっと楽しい。

当初もうこの山一回登ればいいな ┓(´ー` )┏ふぅ。と思っていたのだが
なんやかんやではや3度目なので、このがっかり感の山頂も若干癖になっているのかもしれない。
何だか嫌いになりきれないあなどれない山だ。
たとえ最後の舗装路歩きが若干登りの上多少長くても。

結論:どんな山も登れば楽しい ワ━(*゜∀゜人゜∀゜*)━ィ♪
訪問者数:316人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ