また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1113125 全員に公開 ハイキング比良山系

堂満岳(全て東稜を行く)+焼肉

日程 2017年04月23日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
正面谷駐車場は多数駐車可。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
7分
合計
4時間0分
Sスタート地点09:1011:20堂満岳11:2713:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
堂満東稜道をノタノホリへ行かず、東稜だけで登りる。下山は昔の登山道の谷道で正面谷へ戻る。
コース状況/
危険箇所等
イン谷口の管理棟前に登山ポスト。
その他周辺情報比良トピア(温泉)有り。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

A8:42 元比良の門番上林さん等と昼に焼肉を食べる事にする。材料デポ。
2017年04月23日 08:42撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:42 元比良の門番上林さん等と昼に焼肉を食べる事にする。材料デポ。
1
A9:09 駐車場便所下側の植林道に入る。
2017年04月23日 09:09撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:09 駐車場便所下側の植林道に入る。
1
A9:10 幅30儖未世はっきりしている。
2017年04月23日 09:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:10 幅30儖未世はっきりしている。
1
A9:22 東稜へ出る手前で道は無くなる。上部に空が見える。そこが東稜。そこまで登る。
2017年04月23日 09:22撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:22 東稜へ出る手前で道は無くなる。上部に空が見える。そこが東稜。そこまで登る。
A9:25 奥から登って来た。稜線の左に道と分かる凹部が有る。後は稜線を行くだけ。
2017年04月23日 09:25撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:25 奥から登って来た。稜線の左に道と分かる凹部が有る。後は稜線を行くだけ。
A9:44 ここが第一分岐。ここで下山時なら北東と南東に稜線が別れる。北東が本稜。
2017年04月23日 09:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:44 ここが第一分岐。ここで下山時なら北東と南東に稜線が別れる。北東が本稜。
A10:06 ボタンみたいな茸。2儖漫C椴呂有ります。誰か茸の名前教えて下さい。
2017年04月23日 10:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:06 ボタンみたいな茸。2儖漫C椴呂有ります。誰か茸の名前教えて下さい。
1
A10:26 登山道に合流。左の奥から登って来ました。そのすぐ下に、第二分岐が有ります。そこも北東と南東に稜線が別れてます。本稜はここは南東。
2017年04月23日 10:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:26 登山道に合流。左の奥から登って来ました。そのすぐ下に、第二分岐が有ります。そこも北東と南東に稜線が別れてます。本稜はここは南東。
A10:37 宿り木。この時期は目立つ。
2017年04月23日 10:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:37 宿り木。この時期は目立つ。
A10:44 タムシバの木肌。鬼の金棒みたいな凸凹が有る。無いタムシバも有る。誰か理由ご存じですか?
2017年04月23日 10:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:44 タムシバの木肌。鬼の金棒みたいな凸凹が有る。無いタムシバも有る。誰か理由ご存じですか?
1
A10:47 展望所から。すっかり雪が消えた。
2017年04月23日 10:47撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:47 展望所から。すっかり雪が消えた。
1
A11:11 堂満直下の急坂。やっぱりここはきつい。
2017年04月23日 11:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:11 堂満直下の急坂。やっぱりここはきつい。
1
A11:21 山頂は人が一杯。この人は今日が79歳の誕生日だそうです。御目出度う御座います。
2017年04月23日 11:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:21 山頂は人が一杯。この人は今日が79歳の誕生日だそうです。御目出度う御座います。
A11:23 今日の空は真っ青でした。雲一つ無い。今日の山行は大正解。
2017年04月23日 11:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:23 今日の空は真っ青でした。雲一つ無い。今日の山行は大正解。
1
A11:27 山頂の一角に岩団扇が密集している。皆写真を撮っていた。
2017年04月23日 11:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:27 山頂の一角に岩団扇が密集している。皆写真を撮っていた。
2
A11:55 腹が減った。急いで正面谷へ向かう。
2017年04月23日 11:55撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:55 腹が減った。急いで正面谷へ向かう。
P0:26 下山路はノタノホリへ行かず、昔の登山道の谷へ。東稜から谷へ降りた所の分岐。
2017年04月23日 12:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:26 下山路はノタノホリへ行かず、昔の登山道の谷へ。東稜から谷へ降りた所の分岐。
1
P0:33 凹部を下る。難しい道では無い。
2017年04月23日 12:33撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:33 凹部を下る。難しい道では無い。
1
P0:41 一部道が崩落しているが簡単に越せる。
2017年04月23日 12:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:41 一部道が崩落しているが簡単に越せる。
1
P0:58 谷へ降りる道との三差路に来たら、左の崖の方へ行く。下への道が有る。印も有る。そこは管理棟直ぐ上部の駐車場所へ出る。
2017年04月23日 12:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:58 谷へ降りる道との三差路に来たら、左の崖の方へ行く。下への道が有る。印も有る。そこは管理棟直ぐ上部の駐車場所へ出る。
P1:02 さあ、焼き肉だ・・・
2017年04月23日 13:02撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:02 さあ、焼き肉だ・・・
P1:40 正面谷の河川敷で焼肉。天気も良く、暖かい。最高のコンディション。
2017年04月23日 13:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:40 正面谷の河川敷で焼肉。天気も良く、暖かい。最高のコンディション。
1
P1:58 美味しかった・・・・通りがかった八雲の番人明穂さんにもお裾分け。
2017年04月23日 13:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:58 美味しかった・・・・通りがかった八雲の番人明穂さんにもお裾分け。
3
堂満岳東稜のおおよその道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂満岳東稜のおおよその道

感想/記録

正面谷便所横に車を駐める。直ぐ下に植林道が有る。ピンクのテープが付けられている。狭いがはっきりした道だ。東稜直下で道は無い。直登して東稜にでる。10辰曚匹澄N農の左側に道跡がある。それを辿ると登山道に合流する。

注意したいのは下山時。だいたい植林帯と自然林の境を行く。2回稜線は分かれている。登山道から外れて直ぐに1回目。でもここは本稜の方が目立つ。2回目は稜線が平らになった所。ここは北東に行く。

下山に使った谷道は、谷の方へ行かないようにロープが付けられている。でもそんなに悪い道では無い。正面谷へ戻るならノタノホリ経由よりだいぶ近い。一部道の崩落箇所は有るが迷う様な事は無い。

金糞峠や正面谷でテントを張っておられた上林さんは、久し振りに山の空気を吸われて喜ばれていました。
訪問者数:304人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/13
投稿数: 1201
2017/4/28 15:39
 RE: 堂満岳
kol・・さん、今日は。

 明穂さんは、元気で通っているんですね。暫くブログを止めていたので、もう来ていないのかと思っていました。
登録日: 2017/3/27
投稿数: 113
2017/4/28 17:15
 RE: 明穂さん
明穂さんは仕事が忙しくて泊まりでは余り来れなくなったそうです。日帰りで来られてます。facebookで検索して下さい。忙しい明穂さんが見れます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ