また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1113689 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

 二子山上級者コースにチャレンジ!

日程 2017年04月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口に無料駐車スペースあり。すぐに一杯になっちゃいますが、みなさん路駐していました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間23分
休憩
22分
合計
2時間45分
Sスタート地点08:4708:52股峠08:5309:21二子山 東岳09:2209:41股峠09:4410:15三等三角点 / 二子山10:1710:56二子山11:1111:20ローソク岩11:26股峠11:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
初めての二子山、慎重に歩きました。
コース状況/
危険箇所等
一歩間違えると危険な場所は多数。慎重に。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

8時40分到着。最後の1スペースでした。
2017年04月23日 08:34撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時40分到着。最後の1スペースでした。
カウンターを押してさあ行きます。
2017年04月23日 08:45撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カウンターを押してさあ行きます。
まずは普通の登山道。
2017年04月23日 08:47撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは普通の登山道。
あっという間に、股峠に到着。
2017年04月23日 08:49撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に、股峠に到着。
奥秩父のジャンダルムが木の間からちらほら。
2017年04月23日 08:51撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父のジャンダルムが木の間からちらほら。
まずは東岳を目指します。
いきなり岩だらけの急登です。
2017年04月23日 08:53撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは東岳を目指します。
いきなり岩だらけの急登です。
ルートが見当たらないと思ったら、この岩を巻くみたいです。
2017年04月23日 08:57撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートが見当たらないと思ったら、この岩を巻くみたいです。
1
この巻き道、けっこう緊張しました。
気を引き締めなければ。
2017年04月23日 08:57撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この巻き道、けっこう緊張しました。
気を引き締めなければ。
すぐに稜線に出ました。
稜線からは東岳の山頂が。
山頂までの、あのギザギザを行くの?
2017年04月23日 09:01撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに稜線に出ました。
稜線からは東岳の山頂が。
山頂までの、あのギザギザを行くの?
1
振り返ると・・・
でたー!
奥秩父のジャンダルム。
2017年04月23日 09:08撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると・・・
でたー!
奥秩父のジャンダルム。
4
こんなギザギザを縫うようにして歩きます。
2017年04月23日 09:04撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなギザギザを縫うようにして歩きます。
ほどなく東岳山頂に到着。
2017年04月23日 09:12撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく東岳山頂に到着。
山頂からは、両神山の絶景が。
2017年04月23日 09:12撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは、両神山の絶景が。
1
山頂の先はさらに眺望が良い。
秩父の山々が一望に。
2017年04月23日 09:17撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の先はさらに眺望が良い。
秩父の山々が一望に。
1
さあ、股峠にもどりましょう。
帰りも慎重に。
2017年04月23日 09:23撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、股峠にもどりましょう。
帰りも慎重に。
岩壁の西岳。
2017年04月23日 09:28撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩壁の西岳。
2
よーく見ると、緑の樹林のちょっと上に人のようなものが。
2017年04月23日 09:28撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よーく見ると、緑の樹林のちょっと上に人のようなものが。
1
さらにズームアップ。
岩に人がへばりついています。
まさか、あれが上級者コースでしょうか。
あんな所を登れるのか、オレ。
2017年04月23日 09:29撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにズームアップ。
岩に人がへばりついています。
まさか、あれが上級者コースでしょうか。
あんな所を登れるのか、オレ。
1
股峠までもどってきました。
ルートを確認すると、やっぱりさっきの人たちが登っていたのが上級者ルートですね。
西岳ですが、東岳の方から見るると、しゅっとした独立峰のように見えますが、奥の方に馬の背状に稜線が伸びているんですね。
2017年04月23日 09:38撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
股峠までもどってきました。
ルートを確認すると、やっぱりさっきの人たちが登っていたのが上級者ルートですね。
西岳ですが、東岳の方から見るると、しゅっとした独立峰のように見えますが、奥の方に馬の背状に稜線が伸びているんですね。
1
引き返す勇気を。
心得ました。
2017年04月23日 09:38撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き返す勇気を。
心得ました。
上級者コースとの分岐です。
行けるところまで行って見ましょう。
2017年04月23日 09:45撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上級者コースとの分岐です。
行けるところまで行って見ましょう。
再三の警告。
ありがとうございます。
2017年04月23日 09:46撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再三の警告。
ありがとうございます。
1
ものすごい急登を登ると、ついに樹林の切れ目が。
どうやらあそこからが岩壁ですね。
2017年04月23日 09:49撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ものすごい急登を登ると、ついに樹林の切れ目が。
どうやらあそこからが岩壁ですね。
いきなりのスタートでつまずきます。
これがルート?
いまいち確信が持てないまま登り始めます。
2017年04月23日 09:50撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりのスタートでつまずきます。
これがルート?
いまいち確信が持てないまま登り始めます。
思ったより足場がしっかりしていて怖くありません。
2017年04月23日 09:51撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったより足場がしっかりしていて怖くありません。
手がかり足がかりもしっかりしていて、落ち着いて登れば大丈夫。
2017年04月23日 09:54撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手がかり足がかりもしっかりしていて、落ち着いて登れば大丈夫。
振り返ると先ほど登った東岳。
2017年04月23日 09:54撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると先ほど登った東岳。
1
あっけなく稜線に出ました。
難関突破です。
2017年04月23日 10:04撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっけなく稜線に出ました。
難関突破です。
岩岩の稜線の先に人がたくさん居る場所があります。
たぶん、あれがピークでしょう。
2017年04月23日 10:05撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩岩の稜線の先に人がたくさん居る場所があります。
たぶん、あれがピークでしょう。
1
スリルのあるやせ尾根歩き。
慎重に。
2017年04月23日 10:10撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スリルのあるやせ尾根歩き。
慎重に。
1
西岳山頂に到着しました。
ここから一般ルートで引き返すことも可能ですが、せっかくなので先に進みます。
2017年04月23日 10:12撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳山頂に到着しました。
ここから一般ルートで引き返すことも可能ですが、せっかくなので先に進みます。
2
この左右切れ落ちた稜線を行きます。
2017年04月23日 10:13撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この左右切れ落ちた稜線を行きます。
1
高度感、ハンパない!
2017年04月23日 10:14撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感、ハンパない!
1
人が歩いている・・・
2017年04月23日 10:15撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が歩いている・・・
2
今回、一番怖かったのがここ。
一旦下に下りて岩を巻くんですが、登り返しの岩が崩れ気味。
高度感もあって、かなりビビリました。
2017年04月23日 10:22撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回、一番怖かったのがここ。
一旦下に下りて岩を巻くんですが、登り返しの岩が崩れ気味。
高度感もあって、かなりビビリました。
3
振り返って西岳。
2017年04月23日 10:27撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って西岳。
稜線上のちょっとしたスペースに腰掛けて、両神山を見ながらカップヌードルのランチタイム。
2017年04月23日 10:39撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上のちょっとしたスペースに腰掛けて、両神山を見ながらカップヌードルのランチタイム。
1
先ほど見えたピークの先はまだこんな感じで稜線が続いていました。
2017年04月23日 10:48撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど見えたピークの先はまだこんな感じで稜線が続いていました。
歩いてきた稜線を振り返る。
2017年04月23日 10:53撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線を振り返る。
どうやらここが先端のようです。
2017年04月23日 10:56撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやらここが先端のようです。
さあ、下りだ!
と思ったらいきなりごっつい鎖が。
でも使わずに降りられました。
2017年04月23日 11:02撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、下りだ!
と思ったらいきなりごっつい鎖が。
でも使わずに降りられました。
あとは怖いところも無く、あっけなく普通の登山道に。
2017年04月23日 11:08撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは怖いところも無く、あっけなく普通の登山道に。
山を巻きながら股峠にもどります。
途中、ロッククライミングの人たちが。
2017年04月23日 11:21撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山を巻きながら股峠にもどります。
途中、ロッククライミングの人たちが。
ある意味、確保されている分、こっちのほうが安全かも。
2017年04月23日 11:22撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ある意味、確保されている分、こっちのほうが安全かも。
股峠にもどってきました。
2017年04月23日 11:24撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
股峠にもどってきました。
路上駐車がたくさん。
2017年04月23日 11:29撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路上駐車がたくさん。
撮影機材:

感想/記録

いつかはジャンダルムって目標があるので、手始めに奥秩父のジャンダルムをやってみようと二子山に登ってみました。二子山で敗退しているようじゃ、ジャンダルムどころか大キレットや剱岳も危ういですからね。
実際登ってみて感じたのは、思ったほど怖くはないという事。足場もしっかりしているし、特に技術が必要なところもありません。唯一やばいなと感じたのは、西岳山頂から先に進んだところの大きな岩を巻く場所。つかむ岩を慎重に選ばないと崩れる可能性があると感じました。
近場だけど、楽しい山ですね。股行きたいと思います。


詳しくはブログをご覧ください。
http://sosin.naturum.ne.jp/e2904259.html
訪問者数:1974人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/5/9
投稿数: 212
2017/4/24 12:17
 険しいですね〜
じぶんも剱岳は行ってみたいので、二子山上級者コースに挑戦してみようかな。
何事も体験、練習が必要ってことですね♪
登録日: 2016/1/21
投稿数: 14
2017/4/24 17:44
 二子山楽しいですよ〜
剱、いいですね〜 岩場は、こういうところで経験値を上げるのがいいのかも。秩父は手軽なのがいいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ