また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1135457 全員に公開 沢登りアジア

台湾 中央尖山と中央尖渓

日程 2017年04月30日(日) 〜 2017年05月05日(金)
メンバー , その他メンバー9人
天候晴れ、
アクセス
利用交通機関
タクシー

コースタイム [注]

コースタイムは画像から読ん下さい。
コース状況/
危険箇所等
縦走路は歩き易い、中央尖山は、軽い沢登り台湾の岳人は長靴を履いていました。
私達は沢靴、縦走路は松葉で滑りやすいかったです。
その他周辺情報登山口の町の南山はファミリーマートが有り、水や行動食の購入には困りません。
民宿も有ります。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

備考 信頼していた、防水パック AQUAPACKが浸水して、カメラのバッテリーがダメに成りそうになりました(早期に気が付いたので助かりました)
今後は防水性の高いパックを考えなければならない。

写真

勝光登山口を出発。
2017年04月30日 06:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝光登山口を出発。
多加屯山。
2017年04月30日 12:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多加屯山。
日本なら天然記念物成りそうな、巨木が時々見る事が出来ます。
2017年04月30日 14:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本なら天然記念物成りそうな、巨木が時々見る事が出来ます。
木杵鞍部、南湖大山隊と分かれて南湖渓へと下る。
2017年04月30日 14:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木杵鞍部、南湖大山隊と分かれて南湖渓へと下る。
急坂を下る、沢靴だったので良く滑った。
2017年04月30日 14:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を下る、沢靴だったので良く滑った。
南湖渓山屋に到着。
2017年04月30日 15:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南湖渓山屋に到着。
ボロ小屋(隙間だらけ、梁も折れていて何時でも小屋が倒れそう)、夜中に鼠が出た。
2017年04月30日 16:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボロ小屋(隙間だらけ、梁も折れていて何時でも小屋が倒れそう)、夜中に鼠が出た。
翌日5時起床、南湖渓山屋を7時出発。
2017年05月01日 07:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日5時起床、南湖渓山屋を7時出発。
一山越える。
2017年05月01日 09:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一山越える。
中央尖渓にでました。
2017年05月01日 11:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央尖渓にでました。
中央尖渓は、良さそうな渓谷。
2017年05月01日 13:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央尖渓は、良さそうな渓谷。
中央尖渓山屋に到着。
南湖渓山屋より小屋の状態は良かったが、しかしながら。
2017年05月01日 14:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央尖渓山屋に到着。
南湖渓山屋より小屋の状態は良かったが、しかしながら。
ここでも、夜中に鼠が出て、ザックのサイドポケットの行動食を齧られました。
お隣で寝ていた、方さんは頭の上を鼠が歩き「鼠の足の肉球の感じがした」と( ;∀;)
2017年05月02日 05:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも、夜中に鼠が出て、ザックのサイドポケットの行動食を齧られました。
お隣で寝ていた、方さんは頭の上を鼠が歩き「鼠の足の肉球の感じがした」と( ;∀;)
今日は、中央尖山3705mへのアタック(標高差1300m)
ガンバーです(^^)/
2017年05月02日 06:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、中央尖山3705mへのアタック(標高差1300m)
ガンバーです(^^)/
中央尖渓を登る、前半は軽い沢登り。
通常の登山靴では、濡れの覚悟が必要です、台湾の岳人は長靴を履いているのが判る気がします。
2017年05月02日 07:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央尖渓を登る、前半は軽い沢登り。
通常の登山靴では、濡れの覚悟が必要です、台湾の岳人は長靴を履いているのが判る気がします。
支流の多段の滝。
ルート上に石積ケルンが多くある為、助かりました。
2017年05月02日 07:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支流の多段の滝。
ルート上に石積ケルンが多くある為、助かりました。
中間部から水が切れて、岩崩のガラガラな急登を登る。
2017年05月02日 09:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間部から水が切れて、岩崩のガラガラな急登を登る。
ガスが濃くなって、雨もぱらりと降って来ました。
2017年05月02日 10:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが濃くなって、雨もぱらりと降って来ました。
3500m鞍部に到着。
2017年05月02日 11:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3500m鞍部に到着。
竹の原の道を中央尖山の山頂へ。
2017年05月02日 11:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹の原の道を中央尖山の山頂へ。
3705m中央尖山の山頂、全員が登頂する事ができました(*^^)v
2017年05月02日 12:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3705m中央尖山の山頂、全員が登頂する事ができました(*^^)v
珍しい植物。
2017年05月02日 13:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しい植物。
珍しい植物2。
2017年05月02日 13:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しい植物2。
鞍部に戻る。
2017年05月02日 13:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部に戻る。
石楠花と中央尖山東峰。
2017年05月02日 13:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠花と中央尖山東峰。
中央尖渓を下る。
2017年05月02日 15:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央尖渓を下る。
中央尖渓山屋へは17時9分着で、くたくた|д゜)
2017年05月02日 18:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央尖渓山屋へは17時9分着で、くたくた|д゜)
中央尖渓山屋を出発。
中央尖渓の核心へ。
2017年05月03日 07:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央尖渓山屋を出発。
中央尖渓の核心へ。
三段大滝の高巻く。
2017年05月03日 10:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三段大滝の高巻く。
台湾のkさんのリードで、短時間で高巻く事が出来ました。
2017年05月03日 11:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台湾のkさんのリードで、短時間で高巻く事が出来ました。
時折、渕が出る。
2017年05月03日 12:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折、渕が出る。
谷が狭くなって、微妙へ釣りの先に、流木大滝(三段)
が現れる。時間が迫って来ているので、偵察して引き戻る。
2017年05月03日 15:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷が狭くなって、微妙へ釣りの先に、流木大滝(三段)
が現れる。時間が迫って来ているので、偵察して引き戻る。
流木大滝付近にキャンプする。
(鼠の心配をしなくても良いので安眠出来ました)
2017年05月03日 18:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流木大滝付近にキャンプする。
(鼠の心配をしなくても良いので安眠出来ました)
1
流木大滝へアタック。
2017年05月04日 07:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流木大滝へアタック。
1
流木大滝入口。
2017年05月04日 07:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流木大滝入口。
流木が掛かる、大滝(この下に二段)
2017年05月04日 07:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流木が掛かる、大滝(この下に二段)
1
台湾のkさんのリードで、鹿の獣道(所々に鹿糞が溜まっていました)を高巻く。
2017年05月04日 07:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台湾のkさんのリードで、鹿の獣道(所々に鹿糞が溜まっていました)を高巻く。
滝添いにトラバースの高巻き。
2017年05月04日 08:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝添いにトラバースの高巻き。
流木大滝の下に河原に出ました(^_-)-☆
2017年05月04日 08:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流木大滝の下に河原に出ました(^_-)-☆
1
更にゴルジュは続いましたが、大滝はなく。
2017年05月04日 10:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更にゴルジュは続いましたが、大滝はなく。
微妙なへつり。
2017年05月04日 10:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
微妙なへつり。
1
渕を泳ぐ仲間。
2017年05月04日 10:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渕を泳ぐ仲間。
1
左側壁を登り、谷に掛かる流木の上を歩き谷を渡る。
2017年05月04日 10:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側壁を登り、谷に掛かる流木の上を歩き谷を渡る。
1
南湖渓の出合。
2017年05月04日 10:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南湖渓の出合。
1
大崩の跡。
2017年05月04日 10:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大崩の跡。
1
平流な南湖渓。
2017年05月04日 11:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平流な南湖渓。
1
微妙なへつりの有る渕。
2017年05月04日 12:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
微妙なへつりの有る渕。
1
平流が続く。
2017年05月04日 13:31撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平流が続く。
新緑が美し。
2017年05月04日 14:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が美し。
平流が続く南湖渓。
2017年05月04日 14:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平流が続く南湖渓。
1
南湖渓山屋手前近くにキャンプする。
2017年05月04日 16:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南湖渓山屋手前近くにキャンプする。
翌日、南湖渓山屋に戻る。
2017年05月05日 07:31撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、南湖渓山屋に戻る。
木杵鞍部へ登り返します。
2017年05月05日 08:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木杵鞍部へ登り返します。
木杵鞍部に到着。
2017年05月05日 09:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木杵鞍部に到着。
綺麗な花。
2017年05月05日 10:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な花。
1
リンドウ?
2017年05月05日 10:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウ?
1
黄色い花。
2017年05月05日 11:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い花。
多加屯山。
2017年05月05日 12:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多加屯山。
キャベツの畑を下る。
2017年05月05日 15:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャベツの畑を下る。
勝光登山口に帰って来ました。
お疲れ様でした(^^)/
2017年05月05日 15:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝光登山口に帰って来ました。
お疲れ様でした(^^)/

感想/記録
by yama56

天候に恵まれ、中央尖山到着。と中央尖渓を降谷が出来ました(*^^)v
中華民国遡渓協会の皆様ありがとうございます。謝!謝!(^_-)-☆
登山のマナーも大変良く、すれ違いに挨拶(日本語で親日的に感じました)
道も気兼ねなく穣ってくれました。





訪問者数:742人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ