また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1155727 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

台ヶ峰(1503m)

日程 2017年05月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道19号線で上松町に向かい小川才児を目指す。
才児の神社を過ぎたカーブ付近から登る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
7分
合計
6時間57分
Sスタート地点08:1311:44台ヶ峰11:5115:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道はありません。踏み跡もありません。危険個所はありません。
過去天気図(気象庁) 2017年05月の天気図 [pdf]

写真

右側に馬頭観音あり
2017年05月27日 08:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側に馬頭観音あり
1
水道施設の奥から取り付く
2017年05月27日 08:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水道施設の奥から取り付く
2
尾根に出ると御料局三角点あり
2017年05月27日 09:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ると御料局三角点あり
2
大木があちこちにあり
2017年05月27日 10:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大木があちこちにあり
1
ササは低いです
2017年05月27日 11:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ササは低いです
1
台ヶ峰三角点展望はありません
2017年05月27日 11:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台ヶ峰三角点展望はありません
2
虫がいっぱいいます
2017年05月27日 11:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虫がいっぱいいます
大木の切り株
2017年05月27日 12:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大木の切り株
リンギョウソウ
2017年05月27日 12:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンギョウソウ
3
歩きやすい
2017年05月27日 12:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい
1
良い感じです
2017年05月27日 12:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じです
1
1360mの林道で休憩
2017年05月27日 13:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1360mの林道で休憩
帰ってきました
2017年05月27日 15:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきました
1

感想/記録

 台ヶ峰は上松町中心部の北西にある山です。
上松から木曽川を渡り県道473号線の小川沿いを赤沢自然休養林方面に向かい途中焼笹から才児を目指します才児に入ると神社が左側にあり神社を過ぎたカーブ付近が広いのでここに駐車する。
少し先に行くと右側に入る道を行くと鎖のゲートがありその先に水道施設がありその奥から取り付きました。
最初は湿地帯のようなところをすぎ右側の尾根を登り少し行くと御料局三角点があります。
尾根筋を忠実に登ると1360m付近で林道が現れます。林道手前には鹿除けの金網がありますが人が通れるくらいの穴が開いてます。
林道を横切りやがて左側が伐採されています。
1401P付近からは植林と自然林の間を登っていくとやがて山頂に着きます。
山頂手前付近に所々に境界杭があります。
ササ藪は膝ぐらいであまり気になりませんが所々に倒木があり注意が必要です。
山頂での展望はありません。
帰りに違った尾根を下りそうになりロスタイムが発生しました。

訪問者数:900人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 倒木 馬頭観音 ウソ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ