また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1155782 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中央アルプス

リベンジ越百山

日程 2017年03月04日(土) 〜 2017年03月05日(日)
メンバー
天候二日間とも気持ちの良い晴れでした
アクセス
利用交通機関
車・バイク
1月より走りやすい山道でした。ほとんど雪が残っていません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間25分
休憩
0分
合計
6時間25分
S伊奈川ダム上駐車場07:0507:50福栃平(南駒-越百分岐)08:50下のコル(四合目)13:30越百小屋
2日目
山行
3時間40分
休憩
10分
合計
3時間50分
越百小屋05:3506:15越百山06:2507:05越百小屋08:30下のコル(四合目)08:50福栃平(南駒-越百分岐)09:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特にないです。トレースがない時は越百小屋手前のピークを踏んだ際、方角を間違えないように気を付けて下さい。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

土日で天気も良さそうなので、そこそこ車が止まっています。
2017年03月04日 07:06撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土日で天気も良さそうなので、そこそこ車が止まっています。
前回は埋まっていて見えなかった登山道も、今回は分かりやすいです。
2017年03月04日 07:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回は埋まっていて見えなかった登山道も、今回は分かりやすいです。
越百小屋までは視界は開けません。小屋は新しい方はこのくらい埋まっていました。冬季小屋はモコってなっていて、姿は見えません。
2017年03月04日 13:40撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百小屋までは視界は開けません。小屋は新しい方はこのくらい埋まっていました。冬季小屋はモコってなっていて、姿は見えません。
1時間半かけて掘り出します。テントを持ってくればよかったと後悔。
2017年03月04日 14:10撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間半かけて掘り出します。テントを持ってくればよかったと後悔。
でも展望は穏やかで綺麗です。
2017年03月04日 16:37撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも展望は穏やかで綺麗です。
コルに位置するので、すぐに暗くなります。
2017年03月04日 16:38撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルに位置するので、すぐに暗くなります。
山頂に着くとちょうどご来光でした。
2017年03月05日 06:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着くとちょうどご来光でした。
御岳も乗鞍も見えます。手前の方は一緒に登って仲良くなったお姉さんです。
2017年03月05日 06:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳も乗鞍も見えます。手前の方は一緒に登って仲良くなったお姉さんです。
風が強くて寒いです。
2017年03月05日 06:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強くて寒いです。
南アルプスの山の端からご来光です。遠くに名峰・富士も小さく見えます。
2017年03月05日 06:19撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの山の端からご来光です。遠くに名峰・富士も小さく見えます。
雪紋が綺麗でした。
2017年03月05日 06:19撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪紋が綺麗でした。
仙涯嶺の方も行ってみたいな。
2017年03月05日 06:25撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙涯嶺の方も行ってみたいな。
雪庇が張り出ているので、踏み抜かないように。でも特に危険な場所はありません。
2017年03月05日 06:37撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇が張り出ているので、踏み抜かないように。でも特に危険な場所はありません。

感想/記録
by chiten

阿弥陀岳中央稜を今季のうちにリベンジしたということで、次なるリベンジは1月に撤退を余儀なくした越百山へ。大雪後の1月とは違い、踏み固められた雪は歩きやすかったものの、単調な樹林帯には嫌気がさしました。

しかも(△痛くなり、2時間で3回もトイレへ行ったり、▲メラを谷底へ落として、何とか捕まえたものの、120mの登り返しに20分と全体力を使い果たしたり、小屋を掘り返すのにビショビショになりながら1時間半かけて掘り返したり……。
地味に結構辛い山行でした。夜は寒かったし。

しかし翌日、山頂でご来光を見るとそんな苦しく辛い思い出もなんのその。この一瞬のために昨日はあったんだなと改めて実感しました。今まで見たどんな景色より鮮やかで、まさに色という概念があの瞬間に誕生したかのようでした。

単調なものの登りやすく、土日でも混まないので、おすすめの冬山です。名前も格好いいし。日帰りで登る強者もいましたので、是非来年の冬はいかがでしょうか。
訪問者数:131人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ