ヤマレコ

記録ID: 1160312 全員に公開 ハイキング丹沢

檜洞丸、先週の忘れものは?あったよ!

日程 2017年06月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ〜曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
先週同様、西丹沢ビジターセンターの前はビッチリ満車で一台たりとも止められそうなスペースは無し。しょうがないので今回もマウントブリッジ キャンプ場(500円/日)を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
出発地点が「箒沢公園橋」付近からになっているが、実際には「西丹沢橋」のたもとの「マウントブリッジ」キャンプ場がスタート地点。(ログの開始タイミング遅れによる誤差)
コース状況/
危険箇所等
不明瞭で不安になるような場所は特になし。やや怪しい辺りにはピンクテープやロープがしっかりとしてあって道迷いのリスクは低い。
檜洞丸〜犬越路の間は所々に急な岩場があり、鉄バシゴ、クサリが数ヵ所。下山時通過の場合は やや慎重さが求められるコースだった。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

今日はちょっと出遅れた...
AM6:44自宅発。
2017年06月04日 06:51撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はちょっと出遅れた...
AM6:44自宅発。
天気予報では、横浜は終日晴れ、丹沢も午前中は晴れだったのだが、あまり雲行きよろしくない?
2017年06月04日 06:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気予報では、横浜は終日晴れ、丹沢も午前中は晴れだったのだが、あまり雲行きよろしくない?
西に向かう途中での丹沢大山。富士山は見えなかったけど、近くの山は意外とキレイに見えてる。
2017年06月04日 07:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西に向かう途中での丹沢大山。富士山は見えなかったけど、近くの山は意外とキレイに見えてる。
AM8:49駐車場到着(一旦ビジターセンターに寄ってからマウントブリッジの駐車場へ移動)。気温17.5度、風が少しひんやりしていて気持ちが良い。
2017年06月04日 08:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM8:49駐車場到着(一旦ビジターセンターに寄ってからマウントブリッジの駐車場へ移動)。気温17.5度、風が少しひんやりしていて気持ちが良い。
毎度お世話になります。
橋のたもとの「マウントブリッジ」さん。
2017年06月04日 09:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎度お世話になります。
橋のたもとの「マウントブリッジ」さん。
新松田に戻っていくバス。私もまずは箒沢公園橋のほうへ下っていきます。
2017年06月04日 09:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新松田に戻っていくバス。私もまずは箒沢公園橋のほうへ下っていきます。
登山道入り口。写真の左外にバス停。橋の奥は「大石キャンプ場」。
2017年06月04日 09:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口。写真の左外にバス停。橋の奥は「大石キャンプ場」。
キャンプ場施設脇を抜けて”登山道”へ。
2017年06月04日 09:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場施設脇を抜けて”登山道”へ。
最初は杉林。ここは人工林でしょうね。太いのもあれば細いのもある。比較的光が射し込む感じだったので、適切に枝打ちや間伐がされているのかもしれません。(林学は詳しくないので真偽不明ですけど)
2017年06月04日 09:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は杉林。ここは人工林でしょうね。太いのもあれば細いのもある。比較的光が射し込む感じだったので、適切に枝打ちや間伐がされているのかもしれません。(林学は詳しくないので真偽不明ですけど)
蜘蛛の巣に光が当たり模様が浮かび上がる
2017年06月04日 09:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蜘蛛の巣に光が当たり模様が浮かび上がる
先週開催された高校生の大会の跡でしょうかね? でも、説明文がなんて書いてあるのか良く分かりません...
2017年06月04日 09:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週開催された高校生の大会の跡でしょうかね? でも、説明文がなんて書いてあるのか良く分かりません...
ここで沢を渡りましたが、そんなに水が無いので「沢を渡る」ってほどでもなく。しばらくはこの沢沿いを歩きました。この先しばらくは“黄色の看板”が導いてくれます。
2017年06月04日 09:45撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで沢を渡りましたが、そんなに水が無いので「沢を渡る」ってほどでもなく。しばらくはこの沢沿いを歩きました。この先しばらくは“黄色の看板”が導いてくれます。
登山口から約40分。ここで沢から離れ急登が始まります!
2017年06月04日 10:08撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から約40分。ここで沢から離れ急登が始まります!
クサリ場も。でも、クサリに頼らずとも登れる感じのところです。
2017年06月04日 10:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場も。でも、クサリに頼らずとも登れる感じのところです。
アセビでしょうか?
2017年06月04日 10:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビでしょうか?
新芽の黄緑色と旧芽の濃い緑のコントラストがイイ
2017年06月04日 10:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新芽の黄緑色と旧芽の濃い緑のコントラストがイイ
登山口から約1時間半、板小屋沢ノ頭に到着。ここまで結構急坂の連続。ふくらはぎが張る。
2017年06月04日 11:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から約1時間半、板小屋沢ノ頭に到着。ここまで結構急坂の連続。ふくらはぎが張る。
板小屋沢ノ頭のすぐ先は森が開けてて眺望あり。箱根 大涌谷も見えてる。
2017年06月04日 11:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板小屋沢ノ頭のすぐ先は森が開けてて眺望あり。箱根 大涌谷も見えてる。
1
少し右に目を向けると愛鷹山も見える。(ここには6月末に登る予定!)
2017年06月04日 11:11撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し右に目を向けると愛鷹山も見える。(ここには6月末に登る予定!)
板小屋沢ノ頭からは小さなアップダウンの繰り返し。両側が切れ落ちた尾根で、奥の岩が深く裂けたように見える切れ目。なんかスゴい。
2017年06月04日 11:13撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板小屋沢ノ頭からは小さなアップダウンの繰り返し。両側が切れ落ちた尾根で、奥の岩が深く裂けたように見える切れ目。なんかスゴい。
お、丹沢湖(玄倉辺り?)が見えた。
2017年06月04日 11:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、丹沢湖(玄倉辺り?)が見えた。
1
約2時間15分でヤブ沢ノ頭に到着。
2017年06月04日 11:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約2時間15分でヤブ沢ノ頭に到着。
道標の上の木はゴヨウツツジのようですね。先週までは花がついていたのかもしれませんな...
2017年06月04日 11:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標の上の木はゴヨウツツジのようですね。先週までは花がついていたのかもしれませんな...
石棚山の手前。
この辺りは緩やかな傾斜で、周りの木々も優しい感じ。とても気持ち良く歩けるところ。 ツツジ新道には無い魅力だね。
2017年06月04日 11:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石棚山の手前。
この辺りは緩やかな傾斜で、周りの木々も優しい感じ。とても気持ち良く歩けるところ。 ツツジ新道には無い魅力だね。
出発から約2時間半、石棚山に到着。広葉樹の隙間から草原に日があたり良い雰囲気。
2017年06月04日 11:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発から約2時間半、石棚山に到着。広葉樹の隙間から草原に日があたり良い雰囲気。
しばらくはブナ林の中を気持ち良く歩き、そして、ここは“アザミの階段”。
2017年06月04日 12:08撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくはブナ林の中を気持ち良く歩き、そして、ここは“アザミの階段”。
落ちたツツジの花びら
2017年06月04日 12:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちたツツジの花びら
テシロノ頭の道標だけはなぜか古いタイプ
2017年06月04日 12:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テシロノ頭の道標だけはなぜか古いタイプ
同角山陵との分岐。バイケイソウの群生がスゴイ。
2017年06月04日 12:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角山陵との分岐。バイケイソウの群生がスゴイ。
2
ベンチが埋もれてるわw
薄暗くてココではちょっと休憩する気になれんな。
2017年06月04日 12:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチが埋もれてるわw
薄暗くてココではちょっと休憩する気になれんな。
1
今度はフキが群生。 丹沢は「きゃらぶき」が名産だけど、コレが原料? 食べられるのかな?
2017年06月04日 12:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はフキが群生。 丹沢は「きゃらぶき」が名産だけど、コレが原料? 食べられるのかな?
1
山頂が近づくにつれミツバツツジが見え始めました。
2017年06月04日 12:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が近づくにつれミツバツツジが見え始めました。
こんもりしてるのが同角ノ頭かな?
2017年06月04日 12:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんもりしてるのが同角ノ頭かな?
ツツジ新道と合流した先の木道。バイケイソウの緑とツツジの赤紫が美しい。
2017年06月04日 12:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ新道と合流した先の木道。バイケイソウの緑とツツジの赤紫が美しい。
葉が少なくて“赤紫”の塊
2017年06月04日 12:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉が少なくて“赤紫”の塊
山頂付近の発電所ちょい上、ペアのゴヨウツツジ。先週は斑に白が見えたが、すっかり花も落ちてしまってた。
2017年06月04日 12:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近の発電所ちょい上、ペアのゴヨウツツジ。先週は斑に白が見えたが、すっかり花も落ちてしまってた。
さて、山頂メシ。
最近のパターンはカレー味のカップ麺と冷凍ご飯(またはコンビニ塩むすび)。今日はココナッツカレー味のカップヌードル。このカレーを2度楽しむのだぁ!
2017年06月04日 13:11撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、山頂メシ。
最近のパターンはカレー味のカップ麺と冷凍ご飯(またはコンビニ塩むすび)。今日はココナッツカレー味のカップヌードル。このカレーを2度楽しむのだぁ!
1
エネルギー補充し犬越路に向けて再スタート。前々から「なんだか煽る看板だなぁ」と思っていたけど、この度初めて検証しに参ります。
2017年06月04日 13:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エネルギー補充し犬越路に向けて再スタート。前々から「なんだか煽る看板だなぁ」と思っていたけど、この度初めて検証しに参ります。
富士山は中腹から上が雲に隠れて見えなかったけど、麓の山中湖は確認できました。
2017年06月04日 13:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は中腹から上が雲に隠れて見えなかったけど、麓の山中湖は確認できました。
山頂から階段を数段おりたツツジは花の付きも色味もキレイで、前を歩く団体様も見とれて写真撮影をされていました。
2017年06月04日 13:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から階段を数段おりたツツジは花の付きも色味もキレイで、前を歩く団体様も見とれて写真撮影をされていました。
日があたり鮮やかさが際立ってます。
2017年06月04日 13:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日があたり鮮やかさが際立ってます。
1
大室山とツツジ
2017年06月04日 13:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山とツツジ
たまにはアップで
2017年06月04日 13:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまにはアップで
2
これから歩く稜線。大室山までは行きませんが、犬越路と思われる底まではなかなか距離がありそうですな。そして、直下はかなり急に見える。
2017年06月04日 13:45撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く稜線。大室山までは行きませんが、犬越路と思われる底まではなかなか距離がありそうですな。そして、直下はかなり急に見える。
この木が今日一番の“シロ”だったかな?
2017年06月04日 13:46撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木が今日一番の“シロ”だったかな?
終わりかけな感じだけど、少しつぼみも残ってたり。
2017年06月04日 13:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終わりかけな感じだけど、少しつぼみも残ってたり。
レコ写真で良く見てましたが、初めて生で確認。しかしながら、今日は富士山は見えず...
2017年06月04日 13:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レコ写真で良く見てましたが、初めて生で確認。しかしながら、今日は富士山は見えず...
そしてコレも
2017年06月04日 13:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてコレも
西側の眺望。写真右奥の少し霞んでいるなだらかに高いピークが御正体山かしら?
2017年06月04日 13:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の眺望。写真右奥の少し霞んでいるなだらかに高いピークが御正体山かしら?
木段おりた辺りでは、山肌にポツポツとツツジが。写真では伝わりにくいですが、色の組み合わせがなかなか素敵な景色でしたよ。
2017年06月04日 13:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木段おりた辺りでは、山肌にポツポツとツツジが。写真では伝わりにくいですが、色の組み合わせがなかなか素敵な景色でしたよ。
1
一旦は急な階段で下りはしたけど、すぐに平坦な道に。全然危険なこと無くね?
2017年06月04日 13:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦は急な階段で下りはしたけど、すぐに平坦な道に。全然危険なこと無くね?
ありゃりゃ、花じゃなく奥の葉にピントが合っちゃったな...
2017年06月04日 13:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありゃりゃ、花じゃなく奥の葉にピントが合っちゃったな...
1
これも撮っとかねぇとなw
2017年06月04日 13:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも撮っとかねぇとなw
1
ありゃ、タンポポの綿毛。
風の通り道なので どこか遠ぉくから運ばれてきたのかも?なんてね。
2017年06月04日 14:13撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありゃ、タンポポの綿毛。
風の通り道なので どこか遠ぉくから運ばれてきたのかも?なんてね。
ヤタ尾根との分岐
2017年06月04日 14:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤタ尾根との分岐
石棚山陵と檜洞丸。そして、左手前に今下りてきた尾根。石棚山陵はこうして見ると意外とアップダウンがあるなぁ。
2017年06月04日 14:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石棚山陵と檜洞丸。そして、左手前に今下りてきた尾根。石棚山陵はこうして見ると意外とアップダウンがあるなぁ。
おや、鉄ハシゴ出てきたぞ。やっぱ急なんだこのルートは。(ハシゴ数ヵ所あり)
2017年06月04日 14:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや、鉄ハシゴ出てきたぞ。やっぱ急なんだこのルートは。(ハシゴ数ヵ所あり)
けっこう急なクサリ場も。なかなかの高度感。ストックは一旦背に挟むかな。(クサリ場数ヵ所あり)
2017年06月04日 14:46撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう急なクサリ場も。なかなかの高度感。ストックは一旦背に挟むかな。(クサリ場数ヵ所あり)
犬越路から今日歩いた稜線を一枚。ここからは谷に降りちゃうので山の姿は見納め。
2017年06月04日 15:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路から今日歩いた稜線を一枚。ここからは谷に降りちゃうので山の姿は見納め。
犬越路の直下(標高差300mほど)も急な沢道でこんな感じ(途中で振り返って撮った写真)。滑りやすくて疲れた足にこたえる。
2017年06月04日 15:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路の直下(標高差300mほど)も急な沢道でこんな感じ(途中で振り返って撮った写真)。滑りやすくて疲れた足にこたえる。
16:15頃 用木沢出合まで下りてきた。あとは舗装路だ。お疲れちゃん。
2017年06月04日 16:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:15頃 用木沢出合まで下りてきた。あとは舗装路だ。お疲れちゃん。

感想/記録

一週間前もツツジを見に檜洞丸に登った。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1153195.html
その時にツツジ新道途中の展望台で荷物を開いた際、どうやらレインパンツを落としてしまったらしい。スタッフバッグに入れてあったものがテーブルから転げ落ちたのだと思うが、小さくて落としたことに全く気が付かなかった。山頂で昼飯の仕度をしようとして、紛失に気付き、当初は犬越路経由で下山する予定を、ツツジ新道ピストン変更して現場に寄ってみた。しかし、その時は残念ながら姿が確認できなかった...
後日 西丹沢ビジターセンターに落とし物として回収されていないか電話してみると、なんと!運良く届けがあったとのことで、早々に引き取りに行くことに!!(そうしないと、他の山に入るにも、雨具無しのリスクを抱えることになっちまうのでね)

もちろんレインパンツを受け取るだけでは、単なる“片道二時間の初夏のドライブ”になってしまうw 天気が悪くもないのに そんなつまらないことしてもしょうがないので、どこかに登って行かないわけがない。お手軽そう&未踏な 大野山や矢倉岳を歩いてみようかとも悩んだが、また十数kmを移動するのも面倒だったので、ビジターセンター起点のコースで検討。
で、“一週間でツツジの様子がどう変わったかを確認する”的な、科学的アプローチ(うそ)で、今回も檜洞丸に登ってみることにした。とはいえ、今週も駐車場が満車なのを見た上では、渋滞の可能性があるツツジ新道を歩く気にはなれなかった。で、今まで歩いたことの無い石棚山陵と先週歩けなかった犬越路ルートを歩いてみることに。

箒沢公園橋からの道は、杉の人工林を経て沢沿いを歩く低部。そして、沢を離れると尾根筋の急登。これがなかなかキツイ!
そして尾根上部へ上がるとブナなどの落葉広葉樹の緩やか林。ここはとても気持ちの良い場所でした。これまでいつもツツジ新道ばかりを歩いていて、こっちのコースを歩いたことがなかったのは勿体なかったと反省。

今週のツツジはというと、シロヤシオはピークを過ぎてしまってほとんど見られなかった。その代わりにミツバツツジはキレイな株がたくさんあって、見とれてしまう風景多数。
山の下部ではまだ少しだけヤマツツジのオレンジも見られたけど、これはもうおしまいかな?

山頂からの下りに歩いた犬越路までのコースは、想定よりも厄介な道だった。もっと楽なところなのかと勝手に想像していたので、その反動で驚き倍増。危険で怖いってことではないが、手も使わないと歩けない場所も多数あり、思ったほどペースがあげられなかった。
途中でウグイスやヒガラの特徴的な鳴き声も聞けました。その他にも色んな鳴き声がしていたのですが、今の私では識別できず...

今回は、山頂にはそれなりの人が居たものの、石棚山陵と檜洞丸〜犬越路では人の往来も少なく、普段の西丹沢らしい静かな雰囲気だった。
山頂や用木沢出合は見馴れた景色だけど、新たな発見のたくさんあった山行でした。

次に丹沢に入るのは秋が深まる頃かなぁ?
訪問者数:214人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ