また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1161119 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

笊ヶ岳(老平 - 伝付峠)

日程 2017年06月03日(土) 〜 2017年06月05日(月)
メンバー
天候三日間ずっと晴れ。
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
■駐車場所
老平に停めました。
■帰り
伝付峠入口から大島までバス
大島から老平へは徒歩約5km
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間5分
休憩
45分
合計
10時間50分
S老平駐車場04:4006:30広河原07:10山ノ神07:3009:104本桧の肩09:2510:50桧横手山13:20布引山13:3015:30笊ヶ岳
2日目
山行
7時間50分
休憩
1時間25分
合計
9時間15分
笊ヶ岳05:2005:40小笊ヶ岳06:00笊ヶ岳06:2009:20生木割山10:0011:15天上小屋山11:2514:00伝付峠14:1014:20伝付峠水場14:2514:35伝付峠
3日目
山行
5時間0分
休憩
10分
合計
5時間10分
伝付峠04:2005:10出合05:1506:00東京電力管理小屋06:0509:00新倉のヘリポート09:30田代入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■コース状況
布引山と生木割山の間は、ところどころ残雪あり。
伝付峠からの下山は、一部荒れてるところあります。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

樹林の間から富士山が見えました。
2017年06月03日 08:17撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の間から富士山が見えました。
1
桧横手山はいつのまにか通過していました。
2017年06月03日 10:44撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧横手山はいつのまにか通過していました。
急登を登りつづけて崩壊地に出ました。
2017年06月03日 12:53撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登りつづけて崩壊地に出ました。
1
雪を戴く聖と上河内
2017年06月03日 12:50撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪を戴く聖と上河内
1
山深い深南部の山々
2017年06月03日 13:04撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山深い深南部の山々
3
布引山に到着。けっこうしんどかった。
2017年06月03日 13:18撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山に到着。けっこうしんどかった。
笊ヶ岳へ。まだちょっと遠い。
2017年06月03日 14:20撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳へ。まだちょっと遠い。
1
笊ヶ岳登頂!
2017年06月03日 16:38撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳登頂!
2
荒川赤石聖
2017年06月03日 16:28撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川赤石聖
2
長い長い急登でした。
2017年06月03日 16:40撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い長い急登でした。
1
左に塩見、遠くに北岳
2017年06月03日 16:43撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に塩見、遠くに北岳
赤石岳の向こうに日が沈みます。
2017年06月03日 18:46撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石岳の向こうに日が沈みます。
3
まもなく夜
2017年06月03日 18:47撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく夜
1
二日目、新しい朝がきました。
2017年06月04日 04:33撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二日目、新しい朝がきました。
6
朝日に光る南アルプス南部の主役たち
2017年06月04日 05:14撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に光る南アルプス南部の主役たち
4
小笊到着
2017年06月04日 05:42撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小笊到着
1
小笊からの富士山
2017年06月04日 05:41撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小笊からの富士山
1
大笊へもどり、伝付峠へ向かいます。
2017年06月04日 05:54撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大笊へもどり、伝付峠へ向かいます。
偃松尾山へ寄り道しようとしましたが…
2017年06月04日 06:47撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
偃松尾山へ寄り道しようとしましたが…
激ヤブに阻まれて登頂断念。
2017年06月04日 08:20撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激ヤブに阻まれて登頂断念。
3
崩壊地の上を通過していきます。
2017年06月04日 08:47撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地の上を通過していきます。
1
生木割山に到着です。
2017年06月04日 09:52撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生木割山に到着です。
1
天上小屋山を通過
2017年06月04日 11:07撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天上小屋山を通過
伝付峠に到着です。
2017年06月04日 14:35撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伝付峠に到着です。
三日目の朝も快晴。本日は下山のみです。
2017年06月05日 04:10撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三日目の朝も快晴。本日は下山のみです。
1
撮影機材:

感想/記録

体力勝負の山でした。

広河原から布引山までの急登は厳しかったです。
トレランの人たちは楽しそうに登っていきましたが、テント装備を背負って登ると顔が歪みました。
布引山までで体力を使い果たし、笊ヶ岳への登り返しは足が重かったです。

広河原ではジャンプ失敗してドボン…。重い荷物では厳しかったです。
伝付峠からの下山路で数回ある徒渉はたいしたことなかったのですが、油断してたのと疲れてたので、足を滑らせて一回ドボンしました…。

登山地図のコースタイムが厳し過ぎて、ぜんぜん予定通りに着かないし、偃松尾山へのヤブ漕ぎはハイマツが濃過ぎて断念したり、いろいろありましたが、三日間ずっと天気もよく、この山深い地を満喫できました。
訪問者数:567人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テント ハイマツ 急登 テン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ