また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1163112 全員に公開 ハイキング東北

桑畑山 藪行

日程 2016年09月12日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅からバイクにて自走。

一般サイトなどの情報を元に、尻屋漁協組合などの通りの奥にある神社からアクセス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間48分
休憩
5分
合計
3時間53分
Sスタート地点13:4815:46桑畑山15:5117:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 予備電池 GPS 保険証 携帯 時計 サングラス ストック カメラ

写真

バイクはお留守番。
2016年09月12日 13:55撮影 by COOLPIX S800c, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイクはお留守番。
お社の脇から登山口に回ります。
2016年09月12日 13:56撮影 by COOLPIX S800c, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お社の脇から登山口に回ります。
結構急な斜面を登る事になります。
2016年09月12日 14:19撮影 by COOLPIX S800c, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構急な斜面を登る事になります。
尾根筋に出れば眺めが良くなります。
2016年09月12日 14:49撮影 by PadFone_T00E,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋に出れば眺めが良くなります。
元々作業道だったのかな…。
2016年09月12日 15:05撮影 by COOLPIX S800c, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元々作業道だったのかな…。
尻屋埼灯台。
2016年09月12日 15:05撮影 by COOLPIX S800c, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尻屋埼灯台。
たまに見える舗装路が藪行での心の支え。
2016年09月12日 15:15撮影 by COOLPIX S800c, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに見える舗装路が藪行での心の支え。
大切にしましょう。
2016年09月12日 15:21撮影 by COOLPIX S800c, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大切にしましょう。
途中のピークから一旦下って山頂を目指します。
2016年09月12日 15:23撮影 by COOLPIX S800c, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のピークから一旦下って山頂を目指します。
山頂付近はなだらかなのっぱら。
2016年09月12日 15:45撮影 by COOLPIX S800c, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近はなだらかなのっぱら。
採石場からの作業道がついています…。
2016年09月12日 15:45撮影 by COOLPIX S800c, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
採石場からの作業道がついています…。
下北砂丘。
2016年09月12日 15:49撮影 by COOLPIX S800c, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下北砂丘。
日本最大の砂丘として密かに人気。
2016年09月12日 15:49撮影 by COOLPIX S800c, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本最大の砂丘として密かに人気。
1
みんな大好き三角点さん。
2016年09月12日 15:53撮影 by COOLPIX S800c, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんな大好き三角点さん。
尻屋埼灯台。
上から見ると近く見える…
2016年09月12日 15:53撮影 by COOLPIX S800c, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尻屋埼灯台。
上から見ると近く見える…
1
山頂。
奥に尻屋崎。
2016年09月12日 15:54撮影 by PadFone_T00E, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。
奥に尻屋崎。
山頂は風が強かったので少し下ったところでカップラ。
2016年09月12日 16:10撮影 by PadFone_T00E,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は風が強かったので少し下ったところでカップラ。
撮影機材:

感想/記録

他の方の山行記録がないのでインターネットで検索をして情報収集をしました。
ここのモデルコースであるNTTアンテナ基地方面(岩屋ルートというのかな)は実際に私有地になっており立ち入りは避けたほうが無難です。

::お世話になりました
桑畑山・資料編 - 海と空と山
http://hygeta.hateblo.jp/entry/20130518/1368831329

桑畑山 尻屋から @青森の山歩き
http://hikeaomori.web.fc2.com/Shimokita/kuwahatayama/ph_kuwahata_10_06.html


今回利用した登山口は尻屋集落の神社裏からのルートで、事前に目印などを調べておかなければ見つけづらい印象でした。
尾根までのルートは急な斜面で、踏み跡も見えなくもないですが、自分が登りやすい筋を探しながら歩いていく感じになります。
途中の「桑畑山」という看板は数日前の台風の影響か倒れていました。

尾根筋に出るとなんとなく舗装されているような、作業道のような名残があり、ところどころコンクリートが見えます。
しかしほとんど藪の中を歩くことになります。
ナタか鎌を携行して刈り払いながら進んでいるような形跡がありました。

山頂付近はなだらかな草原になっていて周辺を見渡せるような展望です。
ここまで藪を漕いでくると拍子抜けするのですが、砂利の敷かれたわだちがあって、実はふもとの私有地としての立ち入り制限がなければ車で簡単に頂上までアクセス出来るような山なのかもしれません。
ウィンドファームや採石場などがあるので実際には難しいと思いますが。

復路はその作業道を下って行ってみたのですが、採石場へつながっているようでしたし、登山口からも遠くなりそうだったので、途中から藪の中へ進路を変えて強行しました。
GPXデータでもその様子が記録されていますが、登ってきた道を素直に引き返すほうがずっと安全です。


-----
総括すると、植物が生い茂っている時期に立ち入るのは時間と体力の損耗が大きいのでお勧めできません。
また登山ルートとしてしっかりと整備されているわけでもないので、コース通り登ってコース通り下るという登山とはちょっと向きが違う様に感じられます。
水平距離でみるとそうでもないんですけれどもねぇ…

あまりにも藪が濃いと「なーんでこんなところに突入してきてしまったんやろか」とふと我に返ることもありますが、それもまた一つの醍醐味ではないでしょうか。
とにかく、ヤブが苦手な人にはお勧めいたしません。

他のサイトの山行記録などをみると採石場を横断したなどの記述もあったりするので、立ち入り許可が確認できるのならばそういうルートのほうが楽なのかもしれません…

見晴らしがいい山なので、もう少しコース整備されたらカジュアルに楽しめるいい山になりそうだなぁという印象でした。
訪問者数:97人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 山行 クリ 草原 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ