ヤマレコ

記録ID: 1163431 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走伊豆・愛鷹

愛鷹山塊越前岳

日程 2017年06月09日(金) [日帰り]
メンバー
天候くもり。
アクセス
利用交通機関
電車バス
御殿場駅830発 十里木行きバス 愛鷹山登山口下車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間34分
休憩
11分
合計
2時間45分
S愛鷹登山口バス停09:0209:15須山愛鷹登山口09:1609:34愛鷹山荘09:37富士見峠09:4009:49黒岳展望広場09:5009:53黒岳09:5409:58黒岳展望広場09:5910:04富士見峠10:0510:25鋸岳展望台10:50富士見台11:02愛鷹山11:0311:06勢子辻分岐11:0711:14平坦地11:1511:27馬の背見晴台11:37十里木高原展望台11:41十里木高原駐車場11:47十里木バス停11:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
割と濡れ目。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

バス停すぐそば。(カメラ時刻が40分ぐらいずれてる。。。)
2017年06月09日 09:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停すぐそば。(カメラ時刻が40分ぐらいずれてる。。。)
しばらく舗装路。
2017年06月09日 09:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく舗装路。
工事してました。今月いっぱいの模様。
2017年06月09日 09:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事してました。今月いっぱいの模様。
駐車場。
2017年06月09日 09:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場。
端っこに簡易トイレあり。
2017年06月09日 09:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
端っこに簡易トイレあり。
只菅登山者の安全を祈願して止まない。沁みる。
2017年06月09日 09:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
只菅登山者の安全を祈願して止まない。沁みる。
こっから登山スタート。
2017年06月09日 09:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっから登山スタート。
地図上で愛鷹山荘と出てるところ。窓あるけど避難小屋風?
2017年06月09日 10:16撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図上で愛鷹山荘と出てるところ。窓あるけど避難小屋風?
避難小屋でした。柵付きだったのでスルー。
2017年06月09日 10:17撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋でした。柵付きだったのでスルー。
富士見えず峠。一旦黒岳へ。
2017年06月09日 10:19撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見えず峠。一旦黒岳へ。
しばらくたいら。
2017年06月09日 10:19撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくたいら。
きゅっと登り。
2017年06月09日 10:23撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きゅっと登り。
一旦登るとその後はゆるめ。
2017年06月09日 10:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦登るとその後はゆるめ。
ベンチ付き。
2017年06月09日 10:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチ付き。
ガス。。富士の裾野だけ見えます。
2017年06月09日 10:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス。。富士の裾野だけ見えます。
頂着。
2017年06月09日 10:33撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂着。
三角点あーり。
2017年06月09日 10:33撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点あーり。
けっこ広めですはい。
ベンチ*2ぐらいあり。
2017年06月09日 10:34撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこ広めですはい。
ベンチ*2ぐらいあり。
裾野しか見えーず。今日は無理っぽい。
2017年06月09日 10:34撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裾野しか見えーず。今日は無理っぽい。
ガス。真ん中辺りの切れ込みが鋸っぽい。再訪だなこりゃ。
2017年06月09日 11:03撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス。真ん中辺りの切れ込みが鋸っぽい。再訪だなこりゃ。
左手が崩落まくり。付近はロープ張ってあります。ありがた。
2017年06月09日 11:19撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手が崩落まくり。付近はロープ張ってあります。ありがた。
富士まったく見えーず。
2017年06月09日 11:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士まったく見えーず。
植生も変わって庭園風な佇まい。
2017年06月09日 11:33撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植生も変わって庭園風な佇まい。
ひょっこり山頂。
2017年06月09日 11:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょっこり山頂。
ごりっぱ。
2017年06月09日 11:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごりっぱ。
1
こっち方面もガース。
2017年06月09日 11:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっち方面もガース。
うむ、わかりにくい。こっちの道はなんか並行して数本の道が蛇行してる感じ。なんだこりゃ。
2017年06月09日 11:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うむ、わかりにくい。こっちの道はなんか並行して数本の道が蛇行してる感じ。なんだこりゃ。
ちょっぴり青空の下。
ゴルフコースはやっぱ小綺麗に見えるな。。。
奥は富士の裾野のはず。
2017年06月09日 12:06撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっぴり青空の下。
ゴルフコースはやっぱ小綺麗に見えるな。。。
奥は富士の裾野のはず。
ベンチ乱立。こっちのがメジャールートかな?
2017年06月09日 12:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチ乱立。こっちのがメジャールートかな?
このへんはやたら幅広。
2017年06月09日 12:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このへんはやたら幅広。
振り返り。なかなかカッコいいな。
2017年06月09日 12:11撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り。なかなかカッコいいな。
こっち側は下りるまでずっとこんな感じ。
2017年06月09日 12:11撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっち側は下りるまでずっとこんな感じ。
なんか、なんかなぁ。ややほっこり。
2017年06月09日 12:16撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか、なんかなぁ。ややほっこり。
コースアップ。
2017年06月09日 12:17撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースアップ。
階段スタート。
2017年06月09日 12:17撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段スタート。
先に見える駐車場までスラーっと階段。こっちから登りたくないなぁ。
2017年06月09日 12:18撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に見える駐車場までスラーっと階段。こっちから登りたくないなぁ。
けっこう立派なトイレ隣接。
2017年06月09日 12:21撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう立派なトイレ隣接。
十里木、関所なんですね。言われてみれば雰囲気を感じさせる漢字。
2017年06月09日 12:25撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十里木、関所なんですね。言われてみれば雰囲気を感じさせる漢字。
しゅーりょー。
-40分>1147着。1150バス発でした。ナイスタイミング。
2017年06月09日 12:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゅーりょー。
-40分>1147着。1150バス発でした。ナイスタイミング。

感想/記録
by zi-ken

お休みが取れたので梅雨直前山行。
しばらく雨予報だったので山行を決めたのは前日。丹沢から見える山塊に前々から興味があったので愛鷹山へ。

御殿場駅からのバス本数が少ないのもあり、ゆっくりスタート。
9時に愛鷹山登山口着。バスから降りたのは僕1人でした。同じバスに山のカッコした方はいらさったので十里木側からのが人気あるんですかね。。。
10分ちょい舗装路を歩いた後、登山道へ。
けっこう足元が濡れてて滑り気味。歩きにくいかも。
愛鷹山荘(というか避難小屋ですねこれ。)が見えたら尾根はすぐ。
富士見峠を右手に折れ、黒岳へ。
けっこうひらたいなー、とか思ってるとガツっと登りに遭遇。けどまあ短いのでいなして登るとまたややひらたい。黒岳展望広場なるベンチポイントがあるけど、、、今日は富士山見えないねこりゃ、ってぐらい上の方は雲が厚い。。。
けっこう立派な自然杉がぽこぽこ生えてる間を縫ってくと黒岳山頂着。
山頂付近は広めでベンチいくつかあり。展望もけっこう良さそうだけども、、、曇っててダメですな。。。
ということでそそくさ富士見峠へ引き返し。

富士見峠以降さっさか登ってくと展望ポイントが二箇所あるんだけどもまあガスっててダメでした。50銭札の富士とかもっかい見に来なければ。
道的には所々枝が張り出してるけどまあまあいい道。ちょっと濡れてると歩きにくいかな、、、ぐらいな感じな箇所は数カ所あり。
あと展望ポイント外すとあまし視界ないかなー。

2つめの展望ポイント、富士見台を超えると傾斜緩めな道をだらだら歩いてると越前岳頂着。
この日はここまでで1人すれ違い、頂上で同じバスに乗ってたと思しき二人連れが休憩中、という割に寂れた感じの登山だったんだけども、道中ずっと破裂音を耳にしながら、って感じでした。富士裾野の自衛隊演習場ですねきっと。
あと、姿は見えなかったけども鹿に2回程遭遇。ぴぃぴぃ鳴いてました。

山頂でも視界がなかった&あましハラヘリ感なかったのでさらっと通過。下山開始。
こっち側はけっこう独特な道。。。
並行して蛇行する?4〜5本の道。んー我ながらよく分からん文章。。。
道が近い距離で入り組んでるんですよね。なんだこりゃ。
相変わらず濡れ気味かつ下りなので滑りに注意しながら下りてくと登ってくる団体さんと遭遇。んむー、やっぱこっちからのが人気あるのかしら。
その後2組ほどパーティとすれ違った後、いきなり木の下から青空の下へ。うは。

残念ながらやっぱし富士は雲の中だけどもゴルフコースとか下界の様子がキレーに見えます。
やっぱこっちに下る方がよくねえ?と自分のコース取りを正当化。うむうむ。
この辺から道幅も広くなってなんかハイキング気分。

、、、のまま十里木駐車場着。最後の方は階段状だったし、こっちから登るのは、、、て、ピストンならこっちのが良いか。

十里木駐車場脇にバス停があった、、、けど時刻表みると1日1本?なんだこれ。
もともと予定の十里木バス停は1340、その後は1500、は覚えてたけど12時前後はどうだっけなー、と思いつつもとりあえずスタスタバス停へ。
お、バスいるー!と小躍りして時刻表を見ると1150発。うは、3分前。んむこれはやっぱり日頃の行いが。
御殿場駅付近で昼飯をさらっと食って帰りもロマンスカーで、、、途中で風呂入るのも面倒になっちゃったので汗だくのまま帰宅。ロマンスカー、隣誰も座ってこなくて良かった良かった。
おつかれさまでしたー。
訪問者数:216人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/30
投稿数: 71
2017/6/12 10:16
 このコース
このコース行きたかったんだよな〜。富士見台とか展望がなくて惜しかったね。再訪だね。
登録日: 2009/9/8
投稿数: 20
2017/6/13 8:20
 Re: このコース
再訪確定、、、ですがちょっとこのコースだと短いかなー、と。
越前岳から呼子岳とか位牌岳方面寄って下りる、のが良いかも。呼子〜位牌間は破線みたいなんで途中下りて登り返しっぽくなる気もしますが。
あと帰りのお風呂も調べていかねば。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ