ヤマレコ

記録ID: 1163456 全員に公開 ハイキング関東

皇海山 栗原川林道より

日程 2017年06月08日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越道「沼田IC」から国道120号線(日本ロマンチック街道)から栗原川林道方面へ進む。沼田ICから栗原川林道までは30分、栗原川林道を60分で登山口に到着します。
http://www.city.numata.gunma.jp/kanko/sukai/1001819.html
↑林道に入るまでの道は沼田市のHPが写真入りで分かりやすかったです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
40分
合計
4時間0分
S栗原川林道登山口09:0010:26不動沢のコル11:00皇海山山頂11:4013:00栗原川林道登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
不動沢のコルの手前が急登かつ足場が滑りやすく少し注意が必要です。
その他周辺情報帰りに「しゃくなげの湯」に寄って帰りました。
http://syakunage.jp/
野菜の直販所もあり大量に野菜を買って帰りました。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

林道入口の看板たち
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入口の看板たち
ダートコースが1時間続きます。落石も多く落ちており、噂通りの悪路でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダートコースが1時間続きます。落石も多く落ちており、噂通りの悪路でした。
本当に駐車場があるのか不安になりながら走ると開けた駐車場に出ます。橋を挟んで両側に駐車ができ20台は駐車可能かと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に駐車場があるのか不安になりながら走ると開けた駐車場に出ます。橋を挟んで両側に駐車ができ20台は駐車可能かと。
この日は3台のみ駐車してありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は3台のみ駐車してありました。
非常にきれいなトイレがあり、中に登山者届け出ファイルが設置されています。前の人の個人情報が見えてしまうのが改善必要かと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非常にきれいなトイレがあり、中に登山者届け出ファイルが設置されています。前の人の個人情報が見えてしまうのが改善必要かと。
トイレ横の橋を渡って登山口へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ横の橋を渡って登山口へ
注意書きの看板がたくさんあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意書きの看板がたくさんあります。
林道を少し歩いた所で、左に入ると登山道になります。
同行者はここをまっすぐ行こうとし、道を間違えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を少し歩いた所で、左に入ると登山道になります。
同行者はここをまっすぐ行こうとし、道を間違えました。
残り3.2Km。まだまだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残り3.2Km。まだまだ
川を渡ります。
同行者は川沿いに歩いて行こうとし、道を間違えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を渡ります。
同行者は川沿いに歩いて行こうとし、道を間違えました
対岸の登山道を上がっていきます。ピンクリボンがなければ迷いそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸の登山道を上がっていきます。ピンクリボンがなければ迷いそうです。
この様な小さな川も何か所か渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この様な小さな川も何か所か渡ります。
水の無い沢を登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の無い沢を登っていきます。
だんだんと急になっていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと急になっていきます。
どんどん急になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん急になります。
同行者は勢い良く登って行き、左の沢に上がって行くのを真っすぐ行き、道を間違えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同行者は勢い良く登って行き、左の沢に上がって行くのを真っすぐ行き、道を間違えました
笹が多くなってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が多くなってきます。
ここからが足場が滑るし、急登だしでなかなかキツかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが足場が滑るし、急登だしでなかなかキツかったです。
遭難注意の看板が多く不安になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遭難注意の看板が多く不安になります。
やっと不動沢のコルにでました。寄り道はせず、真っすぐに皇海山山頂を目指します。ここの看板に山頂まであと70分と書いてあり、心が折れかけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと不動沢のコルにでました。寄り道はせず、真っすぐに皇海山山頂を目指します。ここの看板に山頂まであと70分と書いてあり、心が折れかけました。
立ち枯れの木があり、景色の変化が面白かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち枯れの木があり、景色の変化が面白かったです。
山頂がずっと見えず、どこまで行くのか不安になってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂がずっと見えず、どこまで行くのか不安になってました。
剣を発見。「ここが山頂ですよねーけどどこにも山頂って書いてないですよねー」と同行者。山頂間違い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣を発見。「ここが山頂ですよねーけどどこにも山頂って書いてないですよねー」と同行者。山頂間違い
少し歩くと三角点らしきものが。「ここが山頂ですよー」と同行者。山頂間違い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと三角点らしきものが。「ここが山頂ですよー」と同行者。山頂間違い
少し先に山頂が。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し先に山頂が。。。
眺望は望めない事で有名な山頂。確かに何も見えませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望は望めない事で有名な山頂。確かに何も見えませんでした。
1

感想/記録
by act1

今シーズン最初の登山は3時間くらいで登れる山はないかと思い調べていると、栗原川林道を通れば、往復3時間で登れる事を知り、そうなタイミングで友人がSUVの車を購入したので、これは丁度タイミングが良いと思い、友人と一緒に行きました。
噂通りのダートコースで、すれ違いの場所も少なく普通の乗用車でも下を擦ってしまいそうな悪路でした。また、走り終えた後、タイヤを見るとサイドがかなり傷ついていたので、薄いタイヤ(低扁平)だとタイヤがパンクする恐れと、ホイールが傷つくと恐れがあると思いますのでくれぐれもご注意を。

さて、登山道は不動沢コルの手前の急登を除いては歩きやすく、川を渡ったり沢を登ったり変化に富んでなかなか楽しい登山でした。
ただし、川を何度か渡るので雨の後や雨が降ったらこのルートは行かない方が良いと思います。増水してたらとても渡れないと思う箇所が多くありました。

また、写真のコメントでも書きましたが、友人が先頭を歩いて先導していましたが、行きに3回ルートを間違え、帰りも2回ルートを間違えました。友人みたいに間違える人が多いので、遭難注意の看板がこれでもかって程あるのが分かりました。

帰りは、しゃくなげの湯で汗を流し
http://syakunage.jp/

永井食堂で腹を満たしました。
http://www.cm-tokyo.com/nagai/
持ち帰りで4袋買いました。ここのモツ煮込みは最高です!

docomoの電波は3Gで入ったり、切れたりで安定しなかったです。
訪問者数:755人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 三角点 コル クリ 落石 遭難
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ