ヤマレコ

記録ID: 1164450 全員に公開 ハイキング氷ノ山

994 鉢伏山:美方高原側から、下山後に蓮華寺開帳へ

日程 2017年06月09日(金) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美方自然の家駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
57分
合計
5時間10分
S美方高原自然の家09:2509:35とちのき村登山口09:50直登ルート登山道入口10:31東屋10:3911:24鉢伏山11:2911:38ca121512:1012:18鉢伏山13:07高丸山13:1413:21小代越13:50林道ゲート13:5514:25とちのき村登山口14:35美方高原自然の家駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ハイキングコース
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

美方高原自然の家の事務所に登山届を出してスタートです。事務所の話では熊が出るそうですので熊鈴も付けて。
2017年06月09日 09:31撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美方高原自然の家の事務所に登山届を出してスタートです。事務所の話では熊が出るそうですので熊鈴も付けて。
「とちの木村」から登ります。めちゃ良いお天気です♪。
2017年06月09日 09:31撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「とちの木村」から登ります。めちゃ良いお天気です♪。
登山道の取付きで少しウロウロしましたが、最終的には看板の示す通りに直登ルートを登りました。
2017年06月09日 09:50撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の取付きで少しウロウロしましたが、最終的には看板の示す通りに直登ルートを登りました。
緑がいっぱいのとても良い感じの道です。
2017年06月09日 09:53撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑がいっぱいのとても良い感じの道です。
1
30分強の急登をこなして支尾根に出合い、東に折れて少し進むと東屋があります。そこで一息入れました。画像は行く手の鉢伏山方向です。
2017年06月09日 10:31撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分強の急登をこなして支尾根に出合い、東に折れて少し進むと東屋があります。そこで一息入れました。画像は行く手の鉢伏山方向です。
後方に目を転じると高丸山の左に氷ノ山の山頂が覗いています。
2017年06月09日 10:32撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方に目を転じると高丸山の左に氷ノ山の山頂が覗いています。
3
日差しは強いですが、緑が素晴らしく気持ちよく鉢伏山を目指しました。
2017年06月09日 10:42撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しは強いですが、緑が素晴らしく気持ちよく鉢伏山を目指しました。
もう少し登ると南西に高丸山が、その左後方に赤倉山、右の尖った山は陣鉢山でしょうか。
2017年06月09日 10:48撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し登ると南西に高丸山が、その左後方に赤倉山、右の尖った山は陣鉢山でしょうか。
1
鉢伏山に向かう尾根にのりました。正面にに鉢伏山が。
2017年06月09日 11:02撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏山に向かう尾根にのりました。正面にに鉢伏山が。
1
ここからは氷ノ山がお供です。
2017年06月09日 11:03撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは氷ノ山がお供です。
2
鉢伏山に着きました。山頂の温度計の表示は26℃、暑いけど風が爽やかです。
2017年06月09日 11:24撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏山に着きました。山頂の温度計の表示は26℃、暑いけど風が爽やかです。
2
山頂には三等三角点『鉢伏』があります。
2017年06月09日 11:24撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には三等三角点『鉢伏』があります。
鉢伏山北西のハチ北高原方面の展望、瀞川山の右後方に蘇武岳も望めました。
2017年06月09日 11:26撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏山北西のハチ北高原方面の展望、瀞川山の右後方に蘇武岳も望めました。
1
南側にはハチ高原の向うに氷ノ山がドーンと。
2017年06月09日 11:31撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側にはハチ高原の向うに氷ノ山がドーンと。
2
鉢伏山山頂には、後から地元の小学生が沢山やってきました。なので、南東隣のca1215のピークに移動してお弁当にしました。
2017年06月09日 11:31撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏山山頂には、後から地元の小学生が沢山やってきました。なので、南東隣のca1215のピークに移動してお弁当にしました。
1
ca1250の山頂は少し岩交じりでした。
2017年06月09日 11:34撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ca1250の山頂は少し岩交じりでした。
1
当初の計画では、ここから下って高坪山をピストンする予定でしたが。暑いのと時間の関係とで、ここで折り返すことにしました。
2017年06月09日 11:36撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当初の計画では、ここから下って高坪山をピストンする予定でしたが。暑いのと時間の関係とで、ここで折り返すことにしました。
1
帰路に歩く尾根、気持ちよさそう♪。
2017年06月09日 11:40撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路に歩く尾根、気持ちよさそう♪。
2
但馬の妙見山もすぐそばです。ここも未踏なので計画せねば。
2017年06月09日 11:39撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
但馬の妙見山もすぐそばです。ここも未踏なので計画せねば。
2
妙見山の右隣の蘇武岳です。ここは13年前に登りました。
2017年06月09日 12:03撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見山の右隣の蘇武岳です。ここは13年前に登りました。
1
南側の展望、左から藤無山、三久安山、阿舎利山。
2017年06月09日 12:08撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の展望、左から藤無山、三久安山、阿舎利山。
タニウツギは終わりかけでしたが、ましな花をパチリ。
2017年06月09日 12:22撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タニウツギは終わりかけでしたが、ましな花をパチリ。
1
高丸山へと鉢伏山の東の尾根を下りました。
2017年06月09日 12:30撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高丸山へと鉢伏山の東の尾根を下りました。
ハチ高原を見おろします。
2017年06月09日 12:32撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチ高原を見おろします。
爽やかな風を受けて高原歩きを満喫です。
2017年06月09日 12:44撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爽やかな風を受けて高原歩きを満喫です。
高丸山手前のca1070ピークから鉢伏山を振り返りました。
2017年06月09日 12:48撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高丸山手前のca1070ピークから鉢伏山を振り返りました。
これから行く高丸山です。名前の通り丸い山ですね。
2017年06月09日 12:49撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く高丸山です。名前の通り丸い山ですね。
高丸山山頂から少し下った右手の高みの草むらの中に四等三角点『ハチ高原』がありました。
2017年06月09日 13:07撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高丸山山頂から少し下った右手の高みの草むらの中に四等三角点『ハチ高原』がありました。
1
高丸山から望んだ小代越。
2017年06月09日 13:17撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高丸山から望んだ小代越。
2
小代越で縦走路から右に下ります。
2017年06月09日 13:21撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小代越で縦走路から右に下ります。
小代越えからの高丸山。
2017年06月09日 13:21撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小代越えからの高丸山。
草が茂って少し不鮮明な踏跡を下って行きます。
2017年06月09日 13:22撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草が茂って少し不鮮明な踏跡を下って行きます。
やがて林道に降り立ちそれを左へ。
2017年06月09日 13:27撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて林道に降り立ちそれを左へ。
林道から、歩いてきた鉢伏山と高丸山が良く見えました。
2017年06月09日 13:32撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から、歩いてきた鉢伏山と高丸山が良く見えました。
どんどん下った行きます。
2017年06月09日 13:43撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下った行きます。
林道のゲート地点です。画像の右から下りてきて、ここでスイッチして左を下ります。
2017年06月09日 13:51撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道のゲート地点です。画像の右から下りてきて、ここでスイッチして左を下ります。
同じくここも林道の切り返し点です。
2017年06月09日 14:09撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じくここも林道の切り返し点です。
無事に「とちの木村」キャンプ場に着きました。お疲れ様。
2017年06月09日 14:19撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に「とちの木村」キャンプ場に着きました。お疲れ様。
下山後、大屋町夏梅にある藤堂高虎ゆかりの蓮華寺へ。兵庫県指定の聖観音(赤堂観音)が17年ぶりに開帳されています。
2017年06月09日 16:24撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、大屋町夏梅にある藤堂高虎ゆかりの蓮華寺へ。兵庫県指定の聖観音(赤堂観音)が17年ぶりに開帳されています。
平安末期の聖観音さまにお参りしました。
2017年06月09日 17:01撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平安末期の聖観音さまにお参りしました。
蓮華寺の本堂です。こちらには養父市指定文化財の平安後期の弥勒菩薩が本尊として祀られています。
2017年06月09日 17:02撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華寺の本堂です。こちらには養父市指定文化財の平安後期の弥勒菩薩が本尊として祀られています。
天正頃の穴太衆による野面積みの二段の石垣、なかなか趣があります。
2017年06月09日 16:24撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天正頃の穴太衆による野面積みの二段の石垣、なかなか趣があります。
1
撮影機材:

感想/記録
by moguG

4月の約1ヶ月間、東京で孫学童のHELPをしてました。
その疲れが出たのか帰阪して暫くしてから3週間程体調がすぐれず山はお休みでした。
やっと山に登ろうとの気力が復活してきたので、昨年の11月以来の関西百名山の残り歩きをと計画しました。とは言え出来るだけ楽な所をと、養父市の鉢伏山をチョイスしました。
隣の氷ノ山には2回ほど登っていますが鉢伏山は未踏でした。まあ手軽に登れそうなので後回しになっていたようです。
氷ノ山側からのコースは大半スキー場歩きのようなので、北側の美方高原から登ることにしました。美方高原の「とちの木村」から登って高丸山と鉢伏山の稜線に出て鉢伏山に登り、高丸山を経て小代越から林道に降り、それを下って「とちの木村」に戻るコースです。
稜線に上がる途中の支尾根に登りつくまではかなりの急登でしたが、それ以降は傾斜も緩やかになりました。稜線には広く明瞭な道が続いており、展望も良く気持ちの良い高原歩きを満喫できました。小代越から北側に100mほど降りたところからの林道も未舗装ですが、歩き易く「とちの木村」へと気持ちよく下れました
訪問者数:103人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ