また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1164663 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

蕎麦粒山【川乗橋〜蕎麦粒山〜棒ノ嶺〜さわらびの湯】

日程 2017年06月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
●登山口までの経路
金町駅(5:36)=西日暮里駅(5:51)(6:03)=新宿駅(6:22)(6:46)=ホリデー快速おくたま1号=奥多摩駅(8:21)(8:59)=西東京バス・東日原行き=川乗橋(9:12)
●下山口からの経路
さわらびの湯(17:55)=国際興業バス・飯能駅行き=飯能駅(18:38)(19:05)=ちちぶ44号=池袋駅(19:46)(19:57)=西日暮里駅(20:07)(20:12)=金町駅(20:28)
●入浴場所
さわらびの湯(TEL:042-979-1212)
●登山費用
4,365円(交通費:3,565円+入浴料:800円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●登山ポスト
奥多摩駅前の登山ポストを利用。
●トイレ
有間ダムの堰堤。
●水場
なし。
●危険箇所
特になし。
鳥屋戸尾根の笙ノ岩山を越え、しばらく進んだ標高1268メートル手前において、右手の尾根に入り込んでしまう。途中で踏み跡が消えたため、間違いに気づき、引き返すが、およそ15分のロス。GPSを所持していながらの道迷いとは、実に情けない。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ

写真

川乗橋から出発。
2017年06月10日 09:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川乗橋から出発。
2
ここからバリエーションルートとなる。
2017年06月10日 09:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからバリエーションルートとなる。
1
笙ノ岩山を通過。
2017年06月10日 10:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笙ノ岩山を通過。
手前に本仁田山、奥には大岳山。
2017年06月10日 10:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に本仁田山、奥には大岳山。
2
川乗山。
2017年06月10日 10:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川乗山。
2
蕎麦粒山に到着。ここでバリエーションルートは終了。
2017年06月10日 11:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山に到着。ここでバリエーションルートは終了。
1
日向沢ノ峰までは防火帯を行く。
2017年06月10日 12:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰までは防火帯を行く。
2
日向沢ノ峰手前を左に入り、棒ノ嶺方面へ進む。
2017年06月10日 12:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰手前を左に入り、棒ノ嶺方面へ進む。
1
棒ノ嶺に到着。
2017年06月10日 14:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺に到着。
2
棒ノ嶺から望む、関東平野。
2017年06月10日 14:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺から望む、関東平野。
下山は白谷沢を行く。
2017年06月10日 15:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は白谷沢を行く。
1
名栗湖。
2017年06月10日 15:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名栗湖。
1
有間ダムの堰堤。
2017年06月10日 16:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有間ダムの堰堤。
さわらびの湯に到着。きつかった!
2017年06月10日 16:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわらびの湯に到着。きつかった!
2
撮影機材:

感想/記録

前回の登山後、腰を痛めてしまい、しばらくは登山を自粛していたが、かなり状態が良くなってきたので、以前から計画していた蕎麦粒山から棒ノ嶺の縦走に挑戦した。
心配していた腰の痛みは出なかったものの、棒ノ嶺手前で疲労から足が上がらなくなり、さらには暑さから軽度の脱水症状にも陥ってしまった。
やっぱり、年齢なのかなぁ?
訪問者数:277人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ