ヤマレコ

記録ID: 1164786 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

丹三郎尾根から大岳・鋸・天地山

日程 2017年06月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
高田馬場7:12・拝島7:56/8:09・古里8:55
奥多摩15:27・新宿16:56
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
30分
合計
6時間0分
S古里駅08:5510:12大塚山10:1711:05奥の院(甲籠山)11:1011:20鍋割山12:02大岳山12:0712:55鋸山13:03天地山分岐13:0813:32天地山13:3714:10550m14:1514:55奥多摩駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

大塚山
2017年06月10日 10:14撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大塚山
奥の院
2017年06月10日 11:06撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院
鍋割山
2017年06月10日 11:21撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山
大岳
2017年06月10日 12:04撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳
天地山への分岐
2017年06月10日 13:03撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天地山への分岐
天地山
2017年06月10日 13:33撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天地山
1
サルノコシカケ
2017年06月10日 13:42撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルノコシカケ
550mから本仁田山
2017年06月10日 14:11撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
550mから本仁田山

感想/記録
by yassan

 梅雨の晴れ間に懸案の天地山を目指す。未踏の天地山は、分岐から沢一筋こえた尾根を北へ下り、925m鞍部から980m山頂までの岩場が面白い。傾斜は急だがチャートの岩質は硬いので崩れる心配はない。北への下りは傾斜が急でかなり疲れたが550m伐採地から本仁田山の展望がよいので一休み。この後は北に緩く林道を下りダム工事現場を経て駅まで40分。

水は1ℓ飲んだのに体重は2kgほど減っているのでかなり汗をかいたらしく、天地山の登りと下りで芍薬甘草湯を二包投入した。

17.6km,登り1430mを所要6時間00分−休30分=歩行5時間30分。
難度(EK38.7÷9=★4.3)→頑張り度7.0(/h)×0.6=☆4.2。★+☆=8.5
訪問者数:147人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/6/9
投稿数: 1641
2017/6/10 23:11
 天地山
yassan さん、こんばんは。
天地山は未踏の地です。
なかなか行く機会のないまま、ずいぶん経ってしまいました。
岩場が急と聞いていますが、やはりそのようですね。
いつか行ってみたい渋い山です。
登録日: 2006/9/25
投稿数: 278
2017/6/11 5:53
 Re: 天地山
 lesさん、お久しぶりです。シンガポールは雨期に入った頃でしょうか。
天地山は南面だけ岩尾根になっていて面白いポイントでした。下ってくる人がロープにしがみついて難渋していましたが、ここを北から下るのは少々やっかいかもしれません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鞍部 林道 サル 奥の院 梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ