ヤマレコ

記録ID: 1167136 全員に公開 ハイキング奥秩父

棚横手・甲州高尾山〜明るく雄大な稜線歩きを楽しみました

日程 2017年06月11日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大滝不動尊奥宮の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間21分
休憩
1時間3分
合計
4時間24分
S不動尊駐車場スタート地点08:2008:25大滝不動尊宮08:2709:40棚横手山(大富士見台)10:1510:39富士見台10:4411:20甲州高尾山(深沢山)11:2511:28宮宕山(剣ヶ峰)11:4211:46甲州高尾山(深沢山)12:36大滝不動尊宮12:3812:44不動尊駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

勝沼ICを下りてすぐ、フルーツラインを直進すると大滝不動尊への標示があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝沼ICを下りてすぐ、フルーツラインを直進すると大滝不動尊への標示があります。
1
すぐに前宮と奥宮の分岐を示す表示があるので、奥宮方面に細い道を進みます。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに前宮と奥宮の分岐を示す表示があるので、奥宮方面に細い道を進みます。。
ブドウ畑をぬって細い道をくねくねと登って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブドウ畑をぬって細い道をくねくねと登って行きます。
1
ブドウ畑を過ぎて山に入るとすぐに動物除けの柵があります。自分で開けて通ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブドウ畑を過ぎて山に入るとすぐに動物除けの柵があります。自分で開けて通ります。
林道菱山深沢線です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道菱山深沢線です。
やがて、大滝不動尊奥宮の前の駐車場に到着。7〜8台くらいは停められそうです。尚、反対側は崖になっており、時折、石が落ちてくるような所なので、仮に混んでいるときでも駐車はお勧めできません、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて、大滝不動尊奥宮の前の駐車場に到着。7〜8台くらいは停められそうです。尚、反対側は崖になっており、時折、石が落ちてくるような所なので、仮に混んでいるときでも駐車はお勧めできません、
1
真っ赤な仁王門
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤な仁王門
1
急な石段を上ります。右手には前滝が流れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な石段を上ります。右手には前滝が流れます。
1
本堂で今日一日の無事をお祈りしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本堂で今日一日の無事をお祈りしました。
2
本堂の右手から回り込むと、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本堂の右手から回り込むと、
赤い橋を渡り山道となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い橋を渡り山道となります。
1
この崖も水量が多いと滝になるのでしょうか。水のピタピタという音が聞こえました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この崖も水量が多いと滝になるのでしょうか。水のピタピタという音が聞こえました。
小ぶりなシャガの花がお出迎え。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ぶりなシャガの花がお出迎え。
2
コアジサイもしっとりと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイもしっとりと。
3
こういう道を
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう道を
トラバース気味に進むと、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース気味に進むと、
やがて、新しくできたばかりと思われる金界坊堂というお堂もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて、新しくできたばかりと思われる金界坊堂というお堂もありました。
1
林間から棚横手方面の山並み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林間から棚横手方面の山並み。
登りきったところが林道で、四辻になっています。展望台に向かいましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきったところが林道で、四辻になっています。展望台に向かいましょう。
展望台は甲斐御岳神社にあります。鳥居をくぐると、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台は甲斐御岳神社にあります。鳥居をくぐると、
小さな祠がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな祠がありました。
1
ここが展望台でしょう。木々が成長し、南アルプス方面がわずかに望めますが、今日は、霞んでいて遠くの山並みは見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが展望台でしょう。木々が成長し、南アルプス方面がわずかに望めますが、今日は、霞んでいて遠くの山並みは見えません。
1
おなじみ、リスの看板。特にこの山域ではにらみを利かせている感じがします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみ、リスの看板。特にこの山域ではにらみを利かせている感じがします。
1
四辻に戻り、富士見台を経由して棚横手に向かいましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四辻に戻り、富士見台を経由して棚横手に向かいましょう。
荒れた林道に沿って歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れた林道に沿って歩きます。
再びコアジサイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びコアジサイ
ウツギも白い花を咲かせていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウツギも白い花を咲かせていました。
ズーム・イン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム・イン
崩落地は、いそいそと通過します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地は、いそいそと通過します。
やがて、標示とともに、右に分岐する山道がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて、標示とともに、右に分岐する山道がありました。
ここを富士見台に向かって登って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを富士見台に向かって登って行きます。
だんだんと山道が明るくなってきたかと思うと、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと山道が明るくなってきたかと思うと、
ポーンと明るい稜線に出てきました。ここを右に行くとすぐに富士見台ですが、棚横手は左に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポーンと明るい稜線に出てきました。ここを右に行くとすぐに富士見台ですが、棚横手は左に進みます。
1
前衛は徳並山、その後ろは笹子山塊、さらに薄らと三つ峠の山並みも見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前衛は徳並山、その後ろは笹子山塊、さらに薄らと三つ峠の山並みも見えました。
1
緑が深く濃い道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑が深く濃い道を進みます。
1
陽当たりの良いところに黄色いニガナも目立ちます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽当たりの良いところに黄色いニガナも目立ちます。
1
この花は何でしょう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花は何でしょう?
ズームアップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームアップ
2
南側の三重の山容が望めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の三重の山容が望めます。
1
明るい尾根で高度をかせぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい尾根で高度をかせぎます。
一旦林道を横切り、階段を登って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦林道を横切り、階段を登って行きます。
甲府盆地方面。左手に見えるのが後で向かう甲州高尾山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府盆地方面。左手に見えるのが後で向かう甲州高尾山。
先ほど横切った林道と思われます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど横切った林道と思われます。
ずっと、南面が開けていて、展望を楽しんでいると、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと、南面が開けていて、展望を楽しんでいると、
ほどなくして棚横手山に到着。山梨百名山です。ここまで、出会った方は1人だけ。雄大な景色を独り占めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくして棚横手山に到着。山梨百名山です。ここまで、出会った方は1人だけ。雄大な景色を独り占めです。
2
1997年以降、複数の山火事が発生したことで知られた山域です。甲州高尾山から、棚横手にかけて南面が焼失したとのことです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1997年以降、複数の山火事が発生したことで知られた山域です。甲州高尾山から、棚横手にかけて南面が焼失したとのことです。
ピラミダルな笹子雁ヶ腹摺山が目立ちます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミダルな笹子雁ヶ腹摺山が目立ちます。
1
御坂山塊は黒岳や釈迦ヶ岳もうっすらと望めました。でも富士山はまったく見えませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坂山塊は黒岳や釈迦ヶ岳もうっすらと望めました。でも富士山はまったく見えませんでした。
1
東は樹間から、右)滝子山、左)大谷ヶ丸と思われます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東は樹間から、右)滝子山、左)大谷ヶ丸と思われます。
山座同定を楽しみ次の目的地、甲州高尾山に向かいます。山頂の奥は大滝山に続くようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山座同定を楽しみ次の目的地、甲州高尾山に向かいます。山頂の奥は大滝山に続くようです。
棚横手からどんどんと高度を落とします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棚横手からどんどんと高度を落とします。
行く手に甲州高尾山の三峰が見えてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手に甲州高尾山の三峰が見えてきます。
ズームアップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームアップ
1
林道を横切ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を横切ります。
再び、火気厳禁・タバコ厳禁の看板がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、火気厳禁・タバコ厳禁の看板がありました。
朝、不動尊から登ってきた地点。右から登ってきましたが、ここからは直進します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、不動尊から登ってきた地点。右から登ってきましたが、ここからは直進します。
目の前の高みが富士見台です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前の高みが富士見台です。
数少ないながらノアザミの紫が目立ちました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数少ないながらノアザミの紫が目立ちました。
1
富士見台に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台に到着。
心なしか、笹子の山々が近くなってきたような気がします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心なしか、笹子の山々が近くなってきたような気がします。
振り返ると先ほど登った棚横手
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると先ほど登った棚横手
富士見台から西へ、甲州高尾山に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台から西へ、甲州高尾山に向かいます。
甲州高尾山の東峰です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲州高尾山の東峰です。
1
甲府盆地が霞んでいます。塩の山は見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府盆地が霞んでいます。塩の山は見えます。
1
ここで、右に朝方寄った展望台(甲斐御岳神社)に向かう道を右に分けて、さらに直進します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、右に朝方寄った展望台(甲斐御岳神社)に向かう道を右に分けて、さらに直進します。
登り返すと、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返すと、
東峰に到着。山頂標はありませんが、見晴らしは良いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰に到着。山頂標はありませんが、見晴らしは良いです。
1
次に向かう甲州高尾山(中央峰)です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に向かう甲州高尾山(中央峰)です。
勝沼ICを眼下に見下ろします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝沼ICを眼下に見下ろします。
すぐに甲州高尾山に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに甲州高尾山に到着。
1
ここも狭い山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも狭い山頂です。
2
このあたりも山火事の焼失が激しかったと思うのですが、若木がどんどん育ち南方の視界を遮ります。嬉しいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりも山火事の焼失が激しかったと思うのですが、若木がどんどん育ち南方の視界を遮ります。嬉しいですね。
さらにしばし歩くと甲州高尾山(剣ヶ峰)、別名宮宕山に到着。
ここに三角点があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにしばし歩くと甲州高尾山(剣ヶ峰)、別名宮宕山に到着。
ここに三角点があります。
高みの山頂という感じはしません。ここから、来た道を途中まで戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高みの山頂という感じはしません。ここから、来た道を途中まで戻ります。
再び甲州高尾山山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び甲州高尾山山頂
1
そして、再び、東峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、再び、東峰
2
ひがしに向かって歩くと、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひがしに向かって歩くと、
展望台への分岐、稜線歩きもここまでで、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台への分岐、稜線歩きもここまでで、
斜面をトラバースして下って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面をトラバースして下って行きます。
林道に下りてきました。展望台方面にしばらく歩くと、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に下りてきました。展望台方面にしばらく歩くと、
1
朝も立ち寄った四辻に到着。今は、奥からの道を歩いてきたことになります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝も立ち寄った四辻に到着。今は、奥からの道を歩いてきたことになります。
不動尊へ下ります。正面の岩肌は雄滝と思われます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動尊へ下ります。正面の岩肌は雄滝と思われます。
これも滝でしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも滝でしょう。
本堂が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本堂が見えてきました。
2
一日無事で下山できました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一日無事で下山できました。
最後の石段も気を抜かずに降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の石段も気を抜かずに降ります。
1
石段沿いの滝です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段沿いの滝です。
駐車場に戻ってきました。お疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。お疲れ様でした。
2
勝沼インター付近から見た甲州高尾山の山容です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝沼インター付近から見た甲州高尾山の山容です。
4

感想/記録

穴場的な山域で出会った人は6人だけ。静穏な天候でしたが、もやっており富士山は見えませんでしたが、明るく開放的でダイナミックな稜線歩きを終始楽しむことが出来ました。
訪問者数:240人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ