また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1169035 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

大船山&平治岳 - ピーク過ぎでも綺麗なミヤちゃん

日程 2017年06月13日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ/うす曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間57分
休憩
1時間26分
合計
8時間23分
S吉部登山口03:5003:57大船林道登山道03:5804:38大船山4号集材路04:52大船林道終点04:5305:24坊がつる避難小屋05:2606:39段原07:03大船山07:5608:08段原08:0908:22北大船山08:50大戸越08:5109:28平治岳09:3810:08大戸越10:0911:01大船林道終点11:0711:27暮雨の滝11:3712:10吉部登山口12:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報九重町の公営温泉『九重町温泉館見晴らしの湯』は現在休館中とのことです(涙
代りに初めて訪れた玖珠町『椿温泉』で入浴しました。
入浴料は200円、入浴前支払いで、現在は『茶房花椿』で受付とのこと。
なお、店の方が出払っているとこともあり、その際は勝手口を開けた壁にある入れ物に勝手に200円を入れてもらえれば、自由に入浴してよいとのこと(笑
シャンプー等は持参の必要がありますが、源泉かけ流しの単純温泉で加水加温循環消毒はないもよう。
少し熱めの良いお湯でした。
あ、駐車場は道路から奥へ回り込んだ木立のある辺りだそうです。
広い砂利のところでも良いみたいですが、正式には違うっぽい感じ。
まぁ、あまり気にされるようなお店の方でもなかったですが(´∀`*)
それと「自宅で採れたじゃが芋を蒸したのよ、どうぞ」と蒸し芋も頂きました。
素朴でとても美味しかったです♪
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

まだ真っ暗けです
2017年06月13日 03:47撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ真っ暗けです
1
『暮雨の滝』経由の登山道は今回パス
2017年06月13日 03:50撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『暮雨の滝』経由の登山道は今回パス
夜はじっとして動かない
2017年06月13日 03:52撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜はじっとして動かない
ゲート先、200〜300m
目指す登山道発見
2017年06月13日 03:57撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート先、200〜300m
目指す登山道発見
5分ほど歩くと分岐
細いほうを右下へ下りる感じ
2017年06月13日 04:02撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分ほど歩くと分岐
細いほうを右下へ下りる感じ
月夜とはいえ、ライトが無ければ暗闇っす
2017年06月13日 04:05撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月夜とはいえ、ライトが無ければ暗闇っす
林道に再会
正面(反対側)に登山道
2017年06月13日 04:10撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に再会
正面(反対側)に登山道
途中、登山道が獣道の様などえらい急登になって、ホントにこれがルート?って疑いつつ登るとすぐ大船林道に出た...右へ向かう
2017年06月13日 04:22撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、登山道が獣道の様などえらい急登になって、ホントにこれがルート?って疑いつつ登るとすぐ大船林道に出た...右へ向かう
林道を歩くと見覚えのある場所(前回歩いたゲートへ続く登山道入口)を発見し安堵
2017年06月13日 04:30撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩くと見覚えのある場所(前回歩いたゲートへ続く登山道入口)を発見し安堵
空も明るくなり、坊がつるもすぐそこ
2017年06月13日 05:11撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空も明るくなり、坊がつるもすぐそこ
葉先に水玉が輝いてました
2017年06月13日 05:15撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉先に水玉が輝いてました
2
15張りほどありました
2017年06月13日 05:23撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15張りほどありました
まずは大船へ向かいます
2017年06月13日 05:25撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは大船へ向かいます
五合目の展望地
2017年06月13日 06:08撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目の展望地
段原に到着
2017年06月13日 06:37撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段原に到着
大船山まであと少し
振り返ると...おぉ!
2017年06月13日 06:52撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船山まであと少し
振り返ると...おぉ!
6
このように蕾のみの株もあって、大船山全体でいえば5分咲ってとこでしょうか?
2017年06月13日 06:57撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このように蕾のみの株もあって、大船山全体でいえば5分咲ってとこでしょうか?
大船山に登頂〜♪
2017年06月13日 07:00撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船山に登頂〜♪
4
ミヤちゃんの季節に大船山に登ったのは初
2017年06月13日 07:10撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤちゃんの季節に大船山に登ったのは初
6
大船から三俣にズーム
けっこうピンク
2017年06月13日 07:11撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船から三俣にズーム
けっこうピンク
4
段原&北大船山
2017年06月13日 07:12撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段原&北大船山
10
ベニー&ピンキー
紅更紗灯台躑躅で合ってる?
2017年06月13日 07:13撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニー&ピンキー
紅更紗灯台躑躅で合ってる?
4
あれ?
東鳳翩山で見たような構図
2017年06月13日 07:17撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?
東鳳翩山で見たような構図
4
居酒屋『山頂』開店?
もちろん、alc 0.00%
2017年06月13日 07:19撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
居酒屋『山頂』開店?
もちろん、alc 0.00%
4
撮ってもらいました
2017年06月13日 07:40撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮ってもらいました
6
ベニー&由布岳
2017年06月13日 07:43撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニー&由布岳
6
紅葉とはまた違う趣き
2017年06月13日 07:46撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉とはまた違う趣き
3
かわいいなぁ
2017年06月13日 07:54撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいいなぁ
3
大船山と後にします
目指すは平治岳
2017年06月13日 07:55撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船山と後にします
目指すは平治岳
4
段原へ戻ってきました
2017年06月13日 08:08撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段原へ戻ってきました
2
ピークは過ぎたでしょうけど、まだまだイケる!
2017年06月13日 08:10撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークは過ぎたでしょうけど、まだまだイケる!
7
北大路欣也(違
2017年06月13日 08:14撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北大路欣也(違
3
平治の見頃は過ぎたと大船山頂で聞いたが、遠目には全く問題なし
2017年06月13日 08:23撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平治の見頃は過ぎたと大船山頂で聞いたが、遠目には全く問題なし
8
猫耳&ミヤちゃん
2017年06月13日 08:27撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫耳&ミヤちゃん
6
画像の多くをピンクが占める
2017年06月13日 08:28撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
画像の多くをピンクが占める
5
足元注意の区間ですよねー
2017年06月13日 08:37撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元注意の区間ですよねー
『大戸越』に到着
コレ↑で、うとんごし
2017年06月13日 08:51撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『大戸越』に到着
コレ↑で、うとんごし
平治岳北峰の南斜面
2017年06月13日 09:10撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平治岳北峰の南斜面
6
ピンクが緑を侵食?
緑がピンクを侵食?
2017年06月13日 09:10撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクが緑を侵食?
緑がピンクを侵食?
2
確かに色褪せた株が目立つけど、遠目に見れば関係ない
2017年06月13日 09:20撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに色褪せた株が目立つけど、遠目に見れば関係ない
6
まだまだ咲いたばかりの株も多い
2017年06月13日 09:21撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ咲いたばかりの株も多い
1
北峰が本峰だったのね
2017年06月13日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰が本峰だったのね
2
モッサモサー
2017年06月13日 09:37撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モッサモサー
1
綺麗な色の虫(死骸?)
2017年06月13日 09:42撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な色の虫(死骸?)
2
白骨樹に咲く
枯れそうな木も多かったです
2017年06月13日 09:44撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白骨樹に咲く
枯れそうな木も多かったです
1
さぁ、降りましょうか
2017年06月13日 09:53撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、降りましょうか
あ、さっきの虫だ
こっちは生きてる
2017年06月13日 09:54撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、さっきの虫だ
こっちは生きてる
3
下りルートは整備が進んで
雨の日でも滑り難くなった
2017年06月13日 09:58撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りルートは整備が進んで
雨の日でも滑り難くなった
大戸越へ降り、坊がつるへ向かう
2017年06月13日 10:09撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大戸越へ降り、坊がつるへ向かう
坊がつるを経由する予定が
2017年06月13日 10:18撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊がつるを経由する予定が
1
この分岐の看板に「下山→」的なことが書いてあったので悩み、右方向の道へ進んだが
2017年06月13日 10:23撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐の看板に「下山→」的なことが書いてあったので悩み、右方向の道へ進んだが
この虫いっぱいいるんだな
2017年06月13日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この虫いっぱいいるんだな
スポットライト
2017年06月13日 10:28撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スポットライト
2
『坊がつる』へ降りず、大船林道へ向かうルートだったようです
美しい道です♪結果オーライ(笑
2017年06月13日 10:35撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『坊がつる』へ降りず、大船林道へ向かうルートだったようです
美しい道です♪結果オーライ(笑
2
美しい森の表情を堪能しつつ
2017年06月13日 10:36撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい森の表情を堪能しつつ
40分で大船林道へ出ました
法華院温泉のカーポートがある辺り
2017年06月13日 11:02撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40分で大船林道へ出ました
法華院温泉のカーポートがある辺り
1
入口の注意看板
特に危険と感じる箇所は無かったです
2017年06月13日 11:02撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口の注意看板
特に危険と感じる箇所は無かったです
再度、坊がつる方向(左)へ歩きます
2017年06月13日 11:04撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度、坊がつる方向(左)へ歩きます
約200m歩き、ここで右へ
暮雨の滝ルートで下山します
2017年06月13日 11:05撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約200m歩き、ここで右へ
暮雨の滝ルートで下山します
振り返ってパシャ
こんな感じですね
2017年06月13日 11:05撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってパシャ
こんな感じですね
写しきれない小さな花
2017年06月13日 11:19撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写しきれない小さな花
1
滝への分岐
滝まで降りるのに3〜5分
2017年06月13日 11:26撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝への分岐
滝まで降りるのに3〜5分
コバルトブルー
2017年06月13日 11:34撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバルトブルー
5
オオセンチコガネみっけ
レインボウ?
2017年06月13日 11:48撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオセンチコガネみっけ
レインボウ?
1
光を当てずに撮るとちょっとカッコイイ!
2017年06月13日 11:50撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光を当てずに撮るとちょっとカッコイイ!
2
北欧の森っぽい(笑
2017年06月13日 11:55撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北欧の森っぽい(笑
2
無事に下山〜♪
2017年06月13日 12:10撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山〜♪
振り返ってパシャ
2017年06月13日 12:11撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってパシャ
300円駐車場に戻りました
2017年06月13日 12:13撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
300円駐車場に戻りました
玖珠町の『茶房花椿』
『椿温泉』と併設されてます
2017年06月13日 13:35撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玖珠町の『茶房花椿』
『椿温泉』と併設されてます
1
立ち寄り入浴200円
車は画像左奥へ駐車
2017年06月13日 13:36撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち寄り入浴200円
車は画像左奥へ駐車
シャンプー等は要持参
2017年06月13日 13:16撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャンプー等は要持参
少し熱め(45度くらい)でした
最初は厳しかったですが
しっかり浸かれました
2017年06月13日 13:16撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し熱め(45度くらい)でした
最初は厳しかったですが
しっかり浸かれました
1
弱アルカリ性、低張性、泉温51.3度の単純温泉です
2017年06月13日 13:33撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弱アルカリ性、低張性、泉温51.3度の単純温泉です
お店に人が居ない時はこの勝手口を開けて壁にある入れ物に200円投入するシステム(^^)
2017年06月13日 13:43撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お店に人が居ない時はこの勝手口を開けて壁にある入れ物に200円投入するシステム(^^)

感想/記録

昨年に続き、ミヤマキリシマの状態が良い(虫害、花芽の数)という話を見聞きして、行きたいなぁと思ってた。
でも、雨でぐちょぐちょの登山道はイヤなんだよなぁ...と軟弱な思いも(笑

で、6月上旬のベストなタイミングは天気と休みの折り合いも付かず、見過ごすことにしたが、11日になり「平治岳はピーク過ぎるも大船山はこれから」「大船山は5分咲」という記事を法華院温泉などのSNSやヤマレコで見た。

12日、仕事を終えて帰宅、しばらく天気も良さそうなので、仕度をして20時過ぎに自宅を出発。
日付けが変わる頃に吉部登山口駐車場へ着。
気温はここへ来る途中に路肩にある気温計で18度くらいを示していたように思うが、どんどん気温が下がり寒さで時々目が覚める。
寝つきも悪かったし熟睡は出来ないまま、4時前に出発。

駐車場から林道を歩いてすぐに登山届箱などがあるメジャーな吉部登山口がある。
暮雨の滝近くを通るコース。
序盤の急登がかなり堪えるし、暗闇で歩くには危険なのでここはパス。
その先、鳴子川に架かる橋とゲートを越えた場所に次の登山口。
ここも道をしっかり把握してないし、怖いからパス。
で、ゲートから約200mほど歩くと地味な登山口。
林道と交差しながら緩やかに登っていくコースと聞いているので、ここから入る。

12分ほどで一旦、林道に出るがすぐに山へ戻る。
その先7〜8分歩いた辺りで、不意に踏み跡に変化が現れた。
急登に猪が耕したようなフカフカした土が露わになっているが、人間の足跡も幾つか付いている。
疑問を感じながらも、そのまま登る。
この時、もっと周囲を照らせば、正しい道はすぐに見つかったのだろうけど、とりあえず少し進んで違うっぽいなら戻って探そうと考えた。
で、「絶対違うよなぁ、戻るか」と思った時に上方が開けていた。

「あれ?林道だ」

予期せぬ林道の出現に戸惑う。
これはどっちに進むのが正解だ?
左が下がってるように見えるな。
じゃあ右が坊がつる方面か?
でも待てよ、さっき1回林道を横断してるってことは、麓からの道はここでは右から左へ向かうハズだぞ?
左が正解なのか?
頭が混乱する。
しかし、方角や地形を考えれば明らかに右が正解なハズ。
とりあえず、右方向へと歩いてみることにした。
8分後、見覚えのある場所が見えてきた。
安堵した。

でも、そうなるとさっき1回横断した林道はどこに繋がってる林道なんだ?
大船林道1本が麓から坊がつるへと続いているなら、もう1回林道に出ないと右へ進んでここに来ることは出来ないハズ。
そんな疑問がぐるぐると頭の中を回る。
謎の道の正体を突き止めることにも疲れた頃、空も薄明るくなり、三俣山や坊がつるが見えてきた。

※結論から言えば、大船林道は1本道ではなく、途中で分岐した道が存在するためにこのような混乱を生じさせたのであった(笑

その後の山行感想は割愛。
思い出したら追記する形で。

やはり、真っ暗の山中を独り歩くのは色々と精神的疲労がキツイですね。
※『大船山 - 紅葉&星を求め男池から夜討ち』でけっこう懲りたハズだったのになぁ(笑
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-535368.html
訪問者数:355人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ