また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1169550 全員に公開 ハイキング道東・知床

雌阿寒岳(昨年のリベンジ)

日程 2017年06月13日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
札幌から片道4時間、帰りは三国峠経由のため、往復700キロ以上。
さすがに日帰りはしんどかった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間5分
休憩
20分
合計
3時間25分
S雌阿寒温泉登山口10:0011:45雌阿寒岳12:0513:25雌阿寒温泉登山口13:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは登山口にあり。
道中の危険箇所はほぼなし。
その他周辺情報野中温泉で入浴、350円。
コンビニは足寄か阿寒湖です。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

札幌を6時に出発して、登山口着は9時45分
さすがに日帰りの距離ではないと改めて実感
2017年06月13日 09:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札幌を6時に出発して、登山口着は9時45分
さすがに日帰りの距離ではないと改めて実感
1
珍しく山頂が見える。
2017年06月13日 09:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しく山頂が見える。
過去の履歴を見たら雌阿寒岳は5回目、もうなれたもん。
2017年06月13日 10:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
過去の履歴を見たら雌阿寒岳は5回目、もうなれたもん。
1
3合目までは樹林帯
2017年06月13日 10:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目までは樹林帯
1
3合目から上はハイマツ帯
2017年06月13日 10:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目から上はハイマツ帯
1
このあたりから景色がひろがる。眼下は雄大な道東の森林。
2017年06月13日 10:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから景色がひろがる。眼下は雄大な道東の森林。
2
唯一の目印、オンネトー
2017年06月13日 10:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一の目印、オンネトー
4
オンネトーの周囲も森だけです。
2017年06月13日 10:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オンネトーの周囲も森だけです。
1
阿寒のこの景色は何度見ても惹かれます。
2017年06月13日 10:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿寒のこの景色は何度見ても惹かれます。
1
8合目から上は火山帯。
この変化も阿寒の好きなとこ。
2017年06月13日 11:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目から上は火山帯。
この変化も阿寒の好きなとこ。
2
珍しく火口が見えた。
2017年06月13日 11:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しく火口が見えた。
5
地球の息吹。
2017年06月13日 11:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地球の息吹。
8
初めて登頂したときから圧倒されるこの景色
曇りがちなのが残念。
2017年06月13日 11:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて登頂したときから圧倒されるこの景色
曇りがちなのが残念。
4
阿寒富士は未踏峰、なんでだろう?
2017年06月13日 11:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿寒富士は未踏峰、なんでだろう?
3
引いて撮影。
2017年06月13日 12:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引いて撮影。
1
右の雄阿寒岳も未踏峰。
2017年06月13日 12:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の雄阿寒岳も未踏峰。
1
この荒涼とした景色と眼下の森の緑のギャップがたまらない。
2017年06月13日 12:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この荒涼とした景色と眼下の森の緑のギャップがたまらない。
2
7合目付近でようやく緑が増える。
2017年06月13日 12:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目付近でようやく緑が増える。
1
下山後、天気がよかったのでオンネトーへ。
絵になる景色です。
2017年06月13日 14:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後、天気がよかったのでオンネトーへ。
絵になる景色です。
6
静かな池。
星がきれいに見れそう。
2017年06月13日 14:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな池。
星がきれいに見れそう。
2
雌阿寒岳アップ
2017年06月13日 14:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌阿寒岳アップ
2
帰りは三国峠経由で帰宅
星空観察を予定も雲が出て、こちらは不発でした。
写真はニペかな。
2017年06月13日 18:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは三国峠経由で帰宅
星空観察を予定も雲が出て、こちらは不発でした。
写真はニペかな。
3
こちらウペペサンケ?
2017年06月13日 18:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらウペペサンケ?
2
三国峠は北海道に来た初年度に、紅葉を見に来たことがあったな。
2017年06月13日 18:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国峠は北海道に来た初年度に、紅葉を見に来たことがあったな。
1
この時はかろうじて空が見えたが、19時過ぎから曇りました。
2017年06月13日 18:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時はかろうじて空が見えたが、19時過ぎから曇りました。
駐車場にキタキツネ現る。
2017年06月13日 19:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場にキタキツネ現る。
5
何かをなめていた。
2017年06月13日 19:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かをなめていた。
1
あんまりかわいくない・・・。
2017年06月13日 19:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんまりかわいくない・・・。
1

感想/記録
by tomkim

昨年7月に摩周岳の帰りに立ち寄った雌阿寒岳は悪天候でなんも見えなかった。
そのリベンジと6月の阿寒の新緑を見る為に日帰り雌阿寒岳を実行しました。
札幌から往復700キロ以上、日帰りはさすがにしんどかったけど、天気が良かったので、阿寒の森の緑と火山、阿寒湖を見下ろす風景はさすがの一言です。

唯一残念だったのは帰りの三国峠で星空が見れなかったこと。
この季節は日が長いので日帰りで空鑑賞は待ち時間が長い、秋になったらリベンジかな。
訪問者数:421人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ