また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1170127 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

奥多摩三山御前山 大ダワからお手軽登山

日程 2017年06月15日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間12分
休憩
1時間1分
合計
4時間13分
S大ダワ10:5011:17鞘口山(太郎指ノ峰・大平ノ峰)11:2211:40クロノ尾山11:4312:19御前山避難小屋12:2212:25御前山12:4812:53御前山避難小屋12:5913:38クロノ尾山13:3913:54鞘口山(太郎指ノ峰・大平ノ峰)13:5914:22大ダワ14:2414:35鋸山14:4815:02大ダワ15:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所無し
その他周辺情報大ダワに駐車場、トイレあり。大ダワまでの鋸山林道は狭く走行注意。奥多摩側は一部舗装が傷んだ所あり。檜原側は林業作業現場が2ヵ所あり、通過に待たされる場合有り。帰りに寄ったら檜原側の神戸岩は一見の価値あり。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

大ダワには駐車スペース、トイレが有ります。
2017年06月15日 10:49撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワには駐車スペース、トイレが有ります。
秩父多摩甲斐国立公園の看板
2017年06月15日 10:49撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父多摩甲斐国立公園の看板
出発して直ぐ奥多摩駅への分岐。ここは直進
2017年06月15日 10:51撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発して直ぐ奥多摩駅への分岐。ここは直進
コアジサイが咲き始め
2017年06月15日 10:53撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コアジサイが咲き始め
5分程で最初の小ピーク。ベンチは有るが休憩には早すぎ。
2017年06月15日 10:54撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分程で最初の小ピーク。ベンチは有るが休憩には早すぎ。
開花始めのコアジサイ
2017年06月15日 10:58撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開花始めのコアジサイ
10分程で二つ目の小ピーク。休憩にはまだ早い。
2017年06月15日 11:01撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分程で二つ目の小ピーク。休憩にはまだ早い。
鞘口山(さやぐちやま?)に到着、小休止。
2017年06月15日 11:20撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞘口山(さやぐちやま?)に到着、小休止。
マルバウツギの花が残っていました。
2017年06月15日 11:29撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバウツギの花が残っていました。
クロノ尾山に到着、小休止
2017年06月15日 11:41撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロノ尾山に到着、小休止
明るいカラマツ林の中を進む
2017年06月15日 12:02撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るいカラマツ林の中を進む
樹林の間から辛うじて山頂部が覗けた
2017年06月15日 12:05撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の間から辛うじて山頂部が覗けた
湯久保尾根の分岐に到着。ここは右に進む。
2017年06月15日 12:16撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯久保尾根の分岐に到着。ここは右に進む。
避難小屋の案内図。現在地が間違ってるが、看板を立てる場所を変えたのか?
2017年06月15日 12:17撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の案内図。現在地が間違ってるが、看板を立てる場所を変えたのか?
避難小屋への分岐。直進は避難小屋、先ずは左の山頂方向へ進む。
2017年06月15日 12:18撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋への分岐。直進は避難小屋、先ずは左の山頂方向へ進む。
避難小屋分岐から10程で御前山山頂到着。樹林に囲まれ展望は無い。
2017年06月15日 12:27撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋分岐から10程で御前山山頂到着。樹林に囲まれ展望は無い。
この裏のベンチで昼食
2017年06月15日 12:27撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この裏のベンチで昼食
避難小屋分岐に戻ってきた
2017年06月15日 12:55撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋分岐に戻ってきた
避難小屋までの道脇のヤグルマソウ
2017年06月15日 12:56撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋までの道脇のヤグルマソウ
分岐から僅か100m。小屋の裏にトイレも有ります。室内は綺麗。毛布などは見えなかったが仕舞われているのかも。
2017年06月15日 12:56撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から僅か100m。小屋の裏にトイレも有ります。室内は綺麗。毛布などは見えなかったが仕舞われているのかも。
小屋脇の水場。梅雨入りしたのに水量は少ない。
2017年06月15日 13:00撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋脇の水場。梅雨入りしたのに水量は少ない。
湯久保尾根分岐に戻ってきた。ここは左へ。
2017年06月15日 13:02撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯久保尾根分岐に戻ってきた。ここは左へ。
ヤマツツジが少し咲き残っていました。
2017年06月15日 13:25撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが少し咲き残っていました。
樹林の間から大岳山
2017年06月15日 13:34撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の間から大岳山
クロノ尾山まで戻って来ました。小休止
2017年06月15日 13:38撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロノ尾山まで戻って来ました。小休止
アズマネザサの花が咲いていました。
2017年06月15日 14:00撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマネザサの花が咲いていました。
コアジサイ
2017年06月15日 14:13撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コアジサイ
樹林の間から御前山
2017年06月15日 14:21撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の間から御前山
大ダワの避難小屋跡か?
2017年06月15日 14:22撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワの避難小屋跡か?
車を停めた大ダワに戻って来ました。
2017年06月15日 14:23撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車を停めた大ダワに戻って来ました。
時間がまだ有るので鋸山にアタック
2017年06月15日 14:24撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間がまだ有るので鋸山にアタック
左は奥多摩駅、右は大岳山へ
2017年06月15日 14:29撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は奥多摩駅、右は大岳山へ
ガクウツギの花が残ってました
2017年06月15日 14:30撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガクウツギの花が残ってました
岩場に鉄の階段が設置された所も
2017年06月15日 14:38撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場に鉄の階段が設置された所も
尾根道に出る。左は奥多摩駅、右は鋸山
2017年06月15日 14:39撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道に出る。左は奥多摩駅、右は鋸山
鋸山山頂。鋸の歯の様には尖っていない。
2017年06月15日 14:43撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山山頂。鋸の歯の様には尖っていない。
直進は大岳山。ここは右に進む。
2017年06月15日 14:54撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直進は大岳山。ここは右に進む。
ガクウツギ
2017年06月15日 14:56撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガクウツギ
途中、御前山が見えた。
2017年06月15日 15:00撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、御前山が見えた。
大ダワ手前に戻って来ました。左のトラバース道は小ピークを巻いて大ダワに出れます。
2017年06月15日 15:02撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワ手前に戻って来ました。左のトラバース道は小ピークを巻いて大ダワに出れます。
三度大ダワへ到着。本日の行動終了
2017年06月15日 15:03撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三度大ダワへ到着。本日の行動終了
2ヵ所で林業作業中。少し待たされました。
2017年06月15日 15:15撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2ヵ所で林業作業中。少し待たされました。
神戸岩のゴルジュ。鎖の付いた遊歩道が作られています。
2017年06月15日 15:36撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神戸岩のゴルジュ。鎖の付いた遊歩道が作られています。
1

感想/記録
by nakie

奥多摩側から鋸山林道経由で大ダワへ。駐車場・トイレが有ります。御前山まで約1時間半、小さなをピークを幾つか越えて山頂に到着、ここで昼食。
帰りに避難小屋に寄りました。綺麗な小屋でトイレも併設。水場も直ぐ近くに有ります。
大ダワに戻って時間が有るので、お隣の鋸山にアタック。40分程で回って来ました。
今回のルートは、どこも展望がききません。御前山も大岳山も樹間から僅かに覗くのみでした。
帰りは鋸山林道を檜原側に下りましたが、2ヵ所で林業作業中で、通過に少し待たされました。
林道終点近くの神戸岩(かのといわ)に寄りました。北秋川の支流神戸川に出来たゴルジュで、長さ60m程の間に鎖を付けた歩道が設けられており、渓流美が見事です。
訪問者数:200人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ