ヤマレコ

記録ID: 1176289 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

茨川から藤原岳、奥の平(御池岳)

日程 2017年06月20日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間24分
休憩
30分
合計
4時間54分
S茨川12:2312:45蛇谷出合12:5113:50藤原岳14:0314:14藤原山荘14:48頭陀ヶ平15:01白瀬峠15:15真ノ谷ー白瀬峠分岐15:2415:52東のボタンブチ16:06土倉岳・下降点16:0716:16土倉岳17:16茨川17:1717:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
R421から茶屋川を遡上する林道は未舗装でパンクしないようにゆっくり行けば終点まで30分はかかる。途中、谷からの水が林道を横切る所があり水深10cmくらいだったが水が多い時は通行無理かもしれない。真の谷から奥の平へはバリエーションルート。土倉岳から茨川への下りはテープが少なくわかりにくい。GPSなしでは難しい。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

最初は茶屋川を遡上。何回も渡渉を繰り返すがなかなか楽しくて景色もまあまあ良い。
2017年06月19日 12:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は茶屋川を遡上。何回も渡渉を繰り返すがなかなか楽しくて景色もまあまあ良い。
最初は茶屋川を遡上。何回も渡渉を繰り返すがなかなか楽しいくて景色もまあまあ良い。
2017年06月19日 12:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は茶屋川を遡上。何回も渡渉を繰り返すがなかなか楽しいくて景色もまあまあ良い。
最初は茶屋川を遡上。何回も渡渉を繰り返すがなかなか楽しいくて景色もまあまあ良い。
2017年06月19日 12:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は茶屋川を遡上。何回も渡渉を繰り返すがなかなか楽しいくて景色もまあまあ良い。
最初は茶屋川を遡上。何回も渡渉を繰り返すがなかなか楽しいくて景色もまあまあ良い。
2017年06月19日 12:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は茶屋川を遡上。何回も渡渉を繰り返すがなかなか楽しいくて景色もまあまあ良い。
藤原岳の少し下がった西尾根から。中央の笹原が竜ヶ岳で右奥が御在所岳
2017年06月19日 14:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳の少し下がった西尾根から。中央の笹原が竜ヶ岳で右奥が御在所岳
2
中央奥が雨乞岳で少し右が先週行ったイブネ。右奥が綿向山。
2017年06月19日 14:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央奥が雨乞岳で少し右が先週行ったイブネ。右奥が綿向山。
3
藤原岳の少し下がった西尾根から。御池岳と天狗岩(右手前)
2017年06月19日 14:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳の少し下がった西尾根から。御池岳と天狗岩(右手前)
1
藤原岳山頂から。少し東側。
2017年06月19日 14:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂から。少し東側。
1
藤原岳山頂から。藤原山荘(右端)
2017年06月19日 14:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂から。藤原山荘(右端)
2
藤原岳山頂から。少し東側。
2017年06月19日 14:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂から。少し東側。
1
藤原岳山頂から。藤原岳山頂から。藤原山荘(中央)
2017年06月19日 14:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂から。藤原岳山頂から。藤原山荘(中央)
1
カルスト。
2017年06月19日 14:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カルスト。
2
藤原岳山頂
2017年06月19日 14:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂
2
霊仙山。
2017年06月19日 14:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊仙山。
1
伊吹山(奥)
2017年06月19日 14:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山(奥)
1
真の谷から奥の平への急登(写真ではわからないがきつい登り)
2017年06月19日 15:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真の谷から奥の平への急登(写真ではわからないがきつい登り)
1
真の谷から奥の平への急登(写真ではわからないがきつい登り)
2017年06月19日 15:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真の谷から奥の平への急登(写真ではわからないがきつい登り)
奥の平から藤原岳(右奥)
2017年06月19日 15:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平から藤原岳(右奥)
1
奥の平
2017年06月19日 15:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平
2
奥の平
2017年06月19日 15:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平
1
奥の平から南側に大展望が広がる。
2017年06月19日 16:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平から南側に大展望が広がる。
1
奥の平から南側に大展望が広がる。
2017年06月19日 16:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平から南側に大展望が広がる。
2
奥の平
2017年06月19日 16:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平
2
奥の平
2017年06月19日 16:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平
1
奥の平
2017年06月19日 16:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平
1
奥の平
2017年06月19日 16:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平
1
土倉岳から奥の平。中央から左端に降りる道がある。
2017年06月19日 16:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土倉岳から奥の平。中央から左端に降りる道がある。
左の谷からの水が茶屋川沿いの林道を横切っている。水深10cmきらいだった。水が多いときは通行無理な時もありそう。
2017年06月19日 17:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の谷からの水が茶屋川沿いの林道を横切っている。水深10cmきらいだった。水が多いときは通行無理な時もありそう。
撮影機材:

感想/記録

今月号の『山と渓谷』に藤原岳が紹介されていた。こんな景色だったかなあ?と思って考えてみると2回行ったことがあるが、どちらも雪に被われた時だったことがわかり、雪のない藤原岳に行ってみたくなった。このところ雨が降っていないのでヒルも大丈夫だと思い急遽決定。
調べてみると茨川というところから西尾根で藤原岳へそこから御池岳へ行って土倉岳経由で周回できそう。
R421から茶屋川を遡上する林道は全て未舗装でデコボコが多く小石も多く、長さと悪さを総合すると今までで最悪の林道だろう。途中で引き返したくなったが、何とか登山口までついた。国道から約35分。
はじめは茶屋川の河原を遡上。気持ちの良い河原歩き。何回も渡渉を繰り返すが水深は浅く楽しい。ところどころ石があり渡りやすい。増水すればそんなわけにはいかないだろうが。藤原岳山頂はやはり自分が記憶していた風景とは違っていた。やはり行ってよかった。
白瀬峠への稜線は快適な道だが、前日に軽い食中毒があり、この辺で頭が少しフラフラしてきた。少し不安がよぎったが真の谷から奥の平へ急登を登っているうちに回復してきたのでほっとした。真の谷はリスがたくさんいるようで、リスが見たければ真の谷へ行けば見れるかも。この急登はバリエーションルートでトレースもテープもないがまっすぐ上がるだけなので難しくはない。ズルズル滑る地面ではないし、岩がいっぱいあるので岩の上を歩けば滑らずに楽に行ける。
御池岳の奥の平も一回しか行ったことがなく、もっとゆっくりしたかったが時間があまりなかったので、そのまま土倉岳へ。土倉岳から下はテープもほとんどないのでGPSなしでは厳しい。
なかなか良いコースだったがあの林道を運転しなければと考えると、再訪はウーン。
訪問者数:334人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 GPS 渡渉 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ