また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1176709 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

聖岳(芝沢ゲート)登山

日程 2017年06月20日(火) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
○芝沢ゲート駐車場利用(トイレ無し)
 道の駅遠山郷に待機 早朝移動(1時間程)

※名古屋方面から中央自動車道 飯田山本IC経由
で道の駅遠山郷に来られる際、落石により全面通行止め区間あり 注意(かなり迂回しました)
○携帯電話(DOCOMO)は芝沢ゲート手前から使用不可
 通じたのは稜線〜聖岳山頂まででした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間30分
休憩
57分
合計
13時間27分
S芝沢ゲート03:4304:32易老渡04:51便ヶ島09:05薊畑分岐09:0909:57小聖岳11:19聖岳12:0112:40小聖岳12:4113:09薊畑分岐13:1815:58便ヶ島15:5916:18易老渡17:10芝沢ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
聖岳直下のザレ場に注意(特に下山時)
登山道に雪はありません。
その他周辺情報道の駅 遠山郷かぐらの湯 620円
(聖岳山バッヂありました)
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション コンパス ヘッドランプ
備考 充分水を持っていってください
私2.5函▲┘淵検璽璽蝓5つで丁度でした。

写真

早朝3時43分スタートです。
同時に別の方が自転車で出発されてました。
2017年06月20日 03:43撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝3時43分スタートです。
同時に別の方が自転車で出発されてました。
1
林道歩きです。長い…(((・・;)
2017年06月20日 04:22撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きです。長い…(((・・;)
1
易老渡 自転車の方は光岳でした。
2017年06月20日 04:31撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
易老渡 自転車の方は光岳でした。
1
便ヶ島です。トイレあります!
(紙あり)洋式
2017年06月20日 04:57撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
便ヶ島です。トイレあります!
(紙あり)洋式
2
衛星通信の電話です。
確か3分百円
2017年06月20日 04:57撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
衛星通信の電話です。
確か3分百円
2
便ヶ島〜西沢渓谷への登山口
2017年06月20日 04:59撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
便ヶ島〜西沢渓谷への登山口
すぐトンネルです。
ここから西沢渓谷へはアップダウンはありません
(昔のトロッコ列車の軌道跡)
2017年06月20日 05:03撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐトンネルです。
ここから西沢渓谷へはアップダウンはありません
(昔のトロッコ列車の軌道跡)
2
途中崩壊してる場所も通ります
2017年06月20日 05:06撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中崩壊してる場所も通ります
1
終点です。
昔は西沢渓谷が起点だったんです。
(道の駅遠山郷に昔の資料が掲示してありました)
2017年06月20日 05:31撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終点です。
昔は西沢渓谷が起点だったんです。
(道の駅遠山郷に昔の資料が掲示してありました)
1
腕が疲れると聞いたので…
2017年06月20日 05:32撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腕が疲れると聞いたので…
1
こちらにします(^-^)
2017年06月20日 05:32撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにします(^-^)
1
登ります
2017年06月20日 07:44撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ります
1
稜線にでました
ここまで下山中ソロの方二人とお会いしました
2017年06月20日 09:03撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線にでました
ここまで下山中ソロの方二人とお会いしました
3
聖岳が見えた〜
2017年06月20日 09:03撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳が見えた〜
3
咲いてます
2017年06月20日 09:38撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲いてます
4
小聖岳登頂
2017年06月20日 09:56撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小聖岳登頂
2
上河内岳〜光岳方面の稜線
2017年06月20日 11:21撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上河内岳〜光岳方面の稜線
1
聖平小屋(7月上旬開業)
2017年06月20日 11:21撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖平小屋(7月上旬開業)
2
とりあえず三角点タッチ
2017年06月20日 11:23撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず三角点タッチ
1
奥聖岳 
2017年06月20日 11:24撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥聖岳 
4
しらびそ高原ホテル
ここからの眺めは最高です。
※ちなみに売店には光岳、聖岳
赤石岳、茶臼岳、下栗の里、
しらびそ高原バッヂが売ってました(゜_゜;)
2017年06月20日 11:41撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらびそ高原ホテル
ここからの眺めは最高です。
※ちなみに売店には光岳、聖岳
赤石岳、茶臼岳、下栗の里、
しらびそ高原バッヂが売ってました(゜_゜;)
2
記念撮影📷
頂上独占です(^o^)/
2017年06月20日 11:58撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影📷
頂上独占です(^o^)/
15
分岐まで下山
2017年06月20日 13:17撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐まで下山
1
咲いてました
2017年06月20日 13:18撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲いてました
1
下山途中から撮影
まだ遠い…
2017年06月20日 14:41撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中から撮影
まだ遠い…
下山して林道歩き
易老渡です。簡易トイレあります
長い林道歩きは新穂高で慣れましたがそれ以上です。(((・・;)
2017年06月20日 16:17撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山して林道歩き
易老渡です。簡易トイレあります
長い林道歩きは新穂高で慣れましたがそれ以上です。(((・・;)
1
戻ってきましたー✌
ここまでお会いしたのは4名(それぞれソロの方)静かな登山でした。
翌日仕事早く帰るぞー

2017年06月20日 17:10撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきましたー✌
ここまでお会いしたのは4名(それぞれソロの方)静かな登山でした。
翌日仕事早く帰るぞー

1

感想/記録
by Kimen

前日に光岳を登ってすぐ帰るつもりが仕事疲れで寝坊して
今回の聖岳登山になりました。
なぜ光岳が聖岳になったかというと、寝坊した日、下栗の里(日本の里100選)、しらびそ高原
を散策すると、南アルプスの山々が間近に、
その中でも聖岳の雄大な姿が際立って見えたからです。それとしらびそ高原で、南アルプスを見ていると、隣の方達が『あの頂上からだと太平洋が見えるんだろうね』と言っていて、私自身、
確かめたかったのもあります。(光岳は眺望なし)
で登った結果、うっすらと海みたいなものは見えました。でも海よりも雄大な南アルプス、富士山を近くに見れたので登って良かったです。
最後に『錆鉄人の日帰り百名山難易度』は
便ヶ島から『A』クラスですが、『AA』クラス
相当ですね。疲れたー(^o^)/
思い出に残る登山でした。南アルプス♪\(^o^)/原生林の山、聖岳ありがとうございました
訪問者数:2254人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 ザレ 高原 渓谷 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ