ヤマレコ

記録ID: 1177974 全員に公開 ハイキング甲信越

第14-2回中山道(和田宿〜下諏訪宿)和田峠

日程 2017年06月23日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
前日民宿みやに宿泊
青原から和田上町バス停まで移動する。スクールバスも兼ねていますので小学生が沢山乗って来ます。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間50分
休憩
1時間47分
合計
10時間37分
S和田宿07:2009:05観音橋10:44東餅屋10:0011:24中山道古峠11:5312:28西餅屋12:3313:13水戸浪士塚13:2014:12木落し坂14:1415:03諏訪大社下宮春宮15:0715:25旦過湯16:2016:45諏訪大社下宮秋宮16:5017:13JR下諏訪駅17:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

青原バス停、脇に水が湧き出ています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青原バス停、脇に水が湧き出ています。
3
コミュニティバスで和田宿へ移動する。小学生が沢山乗ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コミュニティバスで和田宿へ移動する。小学生が沢山乗ってきました。
3
和田上町バス停
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田上町バス停
3
和田鍛冶足交差点を渡る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田鍛冶足交差点を渡る
2
鍛冶足の一里塚跡
日本橋より五十里
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍛冶足の一里塚跡
日本橋より五十里
3
左に道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に道を進みます。
2
街道の道しるべは、工事看板の裏にありました。隠さないでほしいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街道の道しるべは、工事看板の裏にありました。隠さないでほしいですね。
2
国道142号線に合流する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道142号線に合流する
2
道は緩やかに上っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は緩やかに上っています。
3
扉峠口バス停を通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扉峠口バス停を通過
3
斜め右の道を進みますが、直ぐに国道に合流します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜め右の道を進みますが、直ぐに国道に合流します。
2
斜め左の古中山道を進みます。
街道は道路の右側に付け替えられました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜め左の古中山道を進みます。
街道は道路の右側に付け替えられました。
2
気持の良い唐松の道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持の良い唐松の道です。
2
唐沢の一里塚
日本橋より五十一里
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢の一里塚
日本橋より五十一里
4
国道142号線に合流する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道142号線に合流する
2
右の美ヶ原高原・霧ヶ峰高原方面に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の美ヶ原高原・霧ヶ峰高原方面に進みます。
3
此処でクマ除けの鈴をつけました。クマとは遭遇しませんでしたが、タヌキと遭遇しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処でクマ除けの鈴をつけました。クマとは遭遇しませんでしたが、タヌキと遭遇しました。
2
休み茶屋跡にある避難小屋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休み茶屋跡にある避難小屋です。
2
こんな処に車が!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな処に車が!!!
2
ゴミ無し地蔵
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴミ無し地蔵
2
名水がありますので、沢山の方が水を汲みにきています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名水がありますので、沢山の方が水を汲みにきています。
2
接待茶屋跡を過ぎてすぐに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
接待茶屋跡を過ぎてすぐに
2
長坂の道に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長坂の道に入ります。
3
九輪草が所々に咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九輪草が所々に咲いています。
2
避難小屋で小休止
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋で小休止
2
広原の一里塚
日本橋より五十二里
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広原の一里塚
日本橋より五十二里
3
国道142号線に合流する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道142号線に合流する
2
東餅屋ドライブイン跡で休憩する。
東餅屋立場跡ここには五軒の茶屋があり名物の餅を売っていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東餅屋ドライブイン跡で休憩する。
東餅屋立場跡ここには五軒の茶屋があり名物の餅を売っていた。
3
斜め左の石畳風舗装路を進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜め左の石畳風舗装路を進む
2
ビーナスラインを横断する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーナスラインを横断する。
2
ビーナスラインをトンネルで横断する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーナスラインをトンネルで横断する。
2
ビーナスラインを横断する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーナスラインを横断する。
2
ビーナスラインを横断する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーナスラインを横断する。
2
ビーナスラインを横断する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーナスラインを横断する。
2
自撮りをするmogeさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮りをするmogeさん
2
Monchも自撮りする
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Monchも自撮りする
2
峠までもう一息ですが、その一息がツライ!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠までもう一息ですが、その一息がツライ!!!
3
和田峠に到着です。やったー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田峠に到着です。やったー!
4
写真では霞んでわかりませんが諏訪湖も見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では霞んでわかりませんが諏訪湖も見えます。
3
峠を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠を下ります。
2
ツツジも咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジも咲いていました
2
国道142号線を横断する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道142号線を横断する
2
再び国道142号線を横断して山道に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び国道142号線を横断して山道に入る。
2
西餅屋立場跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西餅屋立場跡
3
再び国道142号線を横断して山道に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び国道142号線を横断して山道に入る。
2
西餅屋の一里塚跡
日本橋より五十三里
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西餅屋の一里塚跡
日本橋より五十三里
2
急な崖をトラバースする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な崖をトラバースする。
3
国道142号線に合流する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道142号線に合流する。
2
左の小道を下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の小道を下る。
1
火の見ヤグラの斜め左の道に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火の見ヤグラの斜め左の道に入る。
2
桶橋茶屋本陣跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桶橋茶屋本陣跡
2
右の小道を進みますが、直ぐに国道に合流します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の小道を進みますが、直ぐに国道に合流します
2
右の草道を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の草道を下ります。
2
草道を上り国道に合流します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草道を上り国道に合流します。
2
斜め左の道を進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜め左の道を進む
1
直ぐに右折して進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに右折して進む。
2
四本の御柱に囲まれた道祖神
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四本の御柱に囲まれた道祖神
2
右の小道を下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の小道を下る
2
この坂を上ると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この坂を上ると
2
木落し坂です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木落し坂です
3
この上に乗って下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この上に乗って下ります。
3
急斜面です。こんな急坂を御柱で下るなんて信じられない!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面です。こんな急坂を御柱で下るなんて信じられない!!!
3
左の道を進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の道を進む
2
注連掛広場
木落し後、御柱を一旦ここに安置し、注連縄を掛けて休ませます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注連掛広場
木落し後、御柱を一旦ここに安置し、注連縄を掛けて休ませます。
2
右の小道を下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の小道を下る
2
右の小道を進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の小道を進む
2
諏訪大社下社春宮にお参りをする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪大社下社春宮にお参りをする。
2
温泉が流れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉が流れています。
2
旦過湯に入ります。
48度の湯舟には入ることが出来ませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旦過湯に入ります。
48度の湯舟には入ることが出来ませんでした。
3
蛇口をひねると温泉が出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇口をひねると温泉が出ます。
2
湯上りの一杯は最高です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯上りの一杯は最高です。
4
岩波家本陣跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩波家本陣跡
2
甲州街道との追分、直進甲州街道 右中山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲州街道との追分、直進甲州街道 右中山道
3
諏訪大社下社秋宮にお参りする
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪大社下社秋宮にお参りする
2
諏訪駅に到着、ゴールです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪駅に到着、ゴールです。
2
17:40発のあずさ30号に乗って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:40発のあずさ30号に乗って
2
直通で船橋まで帰ります。
甲府からは満席でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直通で船橋まで帰ります。
甲府からは満席でした。
2

感想/記録
by Monch




 二日目は中山道最難関の和田峠越えです。本来ですともっと早い時期に通過しなければなりませんでしたが、諸事情によりこの区間を飛ばして中山道を歩いていました。ほとんどが登山道というよりなだらかな上りの連続でしたので思ったより疲れることなく上りきることが出来ましたが、峠直下の数百メートルは非常に疲れました。
 後半の舗装道路歩きは暑さと疲れが大分兄に来ましたが、下諏訪の旦過の湯に浸かりリフレッシュすることが出来ました。熱い湯は48度ですので入ることが出来ませんでした。
 和田宿を出て諏訪宿までの商店は有りませんので、後半は気温も上昇し水分補給に苦慮しましたが、会社の従業員用に自動販売機を設置したある会社があり非常に助かりました。
訪問者数:205人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ