また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 117890 全員に公開 沢登り丹沢

岳ノ台北面の沢・尾根(捜索)

日程 2011年07月23日(土) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道70号/ヤビツ峠・富士見山荘間
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

県道70号路肩13:55-
13:57岳の台北面無名の沢入渓-
14:44岳ノ台-
14:48一般登山道を外れ岳ノ台北尾根(仮称)へ-
15:17県道70号/第一暗渠
コース状況/
危険箇所等
■岳ノ台北面 無名の沢

 行程中は倒木多く、滝は1mほどのものが3個程度。
 詰めは岳ノ台ベンチに直接上がれる。

■岳ノ台北尾根(仮称)

 岳ノ台から第一暗渠(ヤビツ峠北側)に向かう登山道が
 北向きから南東向きに変わるポイントを曲がらずに
 そのまま下降。案外明瞭な作業路が続いている。
過去天気図(気象庁) 2011年07月の天気図 [pdf]

写真

名前もわからない岳ノ台北面の沢に入る
2011年07月23日 13:57撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前もわからない岳ノ台北面の沢に入る
県道70号が通る下を探る
2011年07月23日 13:59撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道70号が通る下を探る
特に右岸を気にしながら小さな沢を遡る
2011年07月23日 13:59撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に右岸を気にしながら小さな沢を遡る
植林の倒木やブッシュがうるさい
2011年07月23日 14:07撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林の倒木やブッシュがうるさい
岳ノ台に向かう詰め
2011年07月23日 14:40撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳ノ台に向かう詰め
振り返れば丹沢三峰
2011年07月23日 14:42撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば丹沢三峰
岳ノ台山頂
2011年07月23日 14:44撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳ノ台山頂
ヤビツ峠方面への登山道を一旦下る
2011年07月23日 14:46撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠方面への登山道を一旦下る
そのまま岳ノ台北尾根を下る
明瞭な作業径路だ
2011年07月23日 14:50撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま岳ノ台北尾根を下る
明瞭な作業径路だ
第一暗渠で県道70号に戻る
2011年07月23日 15:17撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一暗渠で県道70号に戻る

感想/記録
by kamog

7/6入山された単独男性の捜索・・・
先日菩提峠にいたら表尾根に行こうとするパーティが
間違って一旦岳ノ台に入ったのを見て
もしかしたら同じ道間違いをしたのではないかと
岳ノ台を捜索してみる。

岳ノ台登山道でもし間違うのなら
ヤビツ峠に向かう下降路で北から南東に向きを変える登山道を
間違って径路のある北尾根に入ることが考えられた。
したがってその左側に流れる名前もわからない小さな沢を見て歩き
岳ノ台に上がり、下降はその北尾根を探るようにした。

時間が空いた午後だけの捜索なので
今回は短い行程しかできなかった。
行方不明者が本当にヤビツ峠から入山したのか確実性はないが
こうなればローラー捜索で一本一本潰していくしかないのだ。
早くご家族に会わせたいものだ。
訪問者数:1064人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/8/13
投稿数: 10
2011/7/25 10:57
 捜索お疲れ様です
連日にわたるヴォランティアでの捜索活動、たいへんお疲れ様です。
行方不明の方が早くご家族と再会できますよう、お祈りしております。
登録日: 2005/11/15
投稿数: 537
2011/7/25 22:00
 何か痕跡あれば
kurokumaさん、おひさです。

バリルートに入った際、何か異常があれば
ご連絡くださいませ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

右岸 一本立てる 倒木

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ