ヤマレコ

記録ID: 1179679 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

蓼科山、北横岳、どん

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り、少々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大川原峠の駐車場に止めました。
8時に着いた時には4、5台の空き状況でした。
16時に戻った時には、ガラガラでした。皆さん、早いお帰りで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間3分
休憩
1時間23分
合計
8時間26分
S大河原峠08:0508:59赤谷の分岐09:0009:09蓼科山荘09:1009:39蓼科山頂ヒュッテ09:45蓼科山10:3010:31蓼科神社奥宮10:3310:47蓼科山10:4810:52蓼科山頂ヒュッテ11:26蓼科山荘12:36天祥寺原12:59亀甲池13:0514:19北横岳14:4515:40亀甲池15:4115:58天祥寺原16:31大河原峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大川原峠から蓼科山:大きな石がゴロゴロしているので、チョツト歩きづらい。沢山のハイカーが歩いているので、道に迷うことはないでしょう。
蓼科山荘から亀田池:静かな山歩きが楽しめます。川を歩かないように、赤リボンを丹念に見つけましょう。
亀田池から北横岳:踏み跡が薄いところあり。道を失わないように注意。
その他周辺情報帰りに上信越自動車道の佐久平PAで夕飯を食べましたが、ボリューム満点で良かったです。小生は唐揚げ定食750円、連れは牛スジ定食750円でした。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

朝一番の大河原峠の駐車場と蓼科山。ここからだと近すぎるのか美しき円錐形が分かりません。
2017年06月24日 08:16撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝一番の大河原峠の駐車場と蓼科山。ここからだと近すぎるのか美しき円錐形が分かりません。
大きいゴロゴロ石を踏み越えて登っていきます。ちょっと歩きにくいけど、これも山。
2017年06月24日 09:33撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きいゴロゴロ石を踏み越えて登っていきます。ちょっと歩きにくいけど、これも山。
1
最初の達成感、蓼科山の頂上に到着。大勢のハイカーが楽しんでおられましたが、それを上回る広さ。恐るべし、蓼科山。
2017年06月24日 10:02撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の達成感、蓼科山の頂上に到着。大勢のハイカーが楽しんでおられましたが、それを上回る広さ。恐るべし、蓼科山。
1
ちょっと早いですが、昼食を。でも、朝も早かったので、お腹はペコペコです。今日はエースコックを美味しく頂きました。
2017年06月24日 10:12撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと早いですが、昼食を。でも、朝も早かったので、お腹はペコペコです。今日はエースコックを美味しく頂きました。
蓼科神社で暫しのお参り。鳥居は金属製で、メタルな感じが現代的。
2017年06月24日 10:50撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科神社で暫しのお参り。鳥居は金属製で、メタルな感じが現代的。
1
ゴールデンウィークに訪れた霧ヶ峰方面を臨むも、ちょっと霧がかかってますね。まさに霧ヶ峰。車山の電波塔がポチりと目立ちます。
2017年06月24日 10:57撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールデンウィークに訪れた霧ヶ峰方面を臨むも、ちょっと霧がかかってますね。まさに霧ヶ峰。車山の電波塔がポチりと目立ちます。
蓼科山を下山して、正面に目指す北横岳を捉えました。うーむ、あれに登るのか。
2017年06月24日 12:41撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山を下山して、正面に目指す北横岳を捉えました。うーむ、あれに登るのか。
1
後ろには下山した蓼科山。今日一番に素敵な姿です。ほっこり雲が雰囲気にマッチ。
2017年06月24日 12:45撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろには下山した蓼科山。今日一番に素敵な姿です。ほっこり雲が雰囲気にマッチ。
1
蓼科山と北横岳を結ぶ道は緑が綺麗。のんびり歩くと癒されます。
2017年06月24日 13:04撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山と北横岳を結ぶ道は緑が綺麗。のんびり歩くと癒されます。
静かな亀甲池。ここの脇道から北横岳の頂上目指して、歩きます。
2017年06月24日 13:12撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな亀甲池。ここの脇道から北横岳の頂上目指して、歩きます。
1
二つ目の達成感、着きました北横岳の頂上。バックに鎮座するのは、先ほど登った蓼科山。一つぶで二度美味しいとは、このことでしょうか。
2017年06月24日 15:00撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の達成感、着きました北横岳の頂上。バックに鎮座するのは、先ほど登った蓼科山。一つぶで二度美味しいとは、このことでしょうか。
1
黒いダークネス、カラス君。北横岳に住んで勝手気儘な生活。
2017年06月24日 15:03撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒いダークネス、カラス君。北横岳に住んで勝手気儘な生活。
1
今日、二回目の天祥寺原。緑が濃ゆい。
2017年06月24日 16:16撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日、二回目の天祥寺原。緑が濃ゆい。
ほぼ、満車の駐車場はガラーん。
2017年06月24日 16:50撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ、満車の駐車場はガラーん。

感想/記録

梅雨前線の北上が気になりながら、なんとか雨が降らなそうな土曜日、雄大なお椀型山、蓼科山へ行って参りました。曇天の中、時たま日差しはありましたが、霞がかかり遠くを見通すことができず、眺望はありませんでした。他方、鳥のさえずりが聞こえ、濃い緑の中を散策していると、山っていいなと感じいることも。
蓼科山の特徴は石でしょうか。山頂と付近の登山道には大きな石が敷き詰められており、ちょいと歩きづらい。その頂の広さに圧巻。山頂は人気があり、混雑しますが、ここでは、まだまだ余裕がありました。
下山後、北横岳へ。近くの山なのに、こちらは大きな石がなく、するすると頂上へ。頂上から蓼科山を眺め、にっこりしてしまう小生でありました。
訪問者数:273人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ