ヤマレコ

記録ID: 1181774 全員に公開 ハイキング奥武蔵

鎌北湖〜物見山 サンコウチョウと里山の夏捜し

日程 2017年06月26日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
毛呂山総合公園の無料駐車場を利用しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
12分
合計
4時間50分
S毛呂山総合公園P08:4410:35鎌北湖第1駐車場10:3911:06宿谷の滝11:0712:02物見山12:0912:57粕坂13:03宿谷登山口13:34毛呂山総合公園PG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
途中1時間弱サンコウチョウ探しをして時間がかかりました。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所ありません。
その他周辺情報遠回りして、懸案だった瑞穂町のゆで太郎「江戸きり蕎麦」によりました。味もまずまず、何よりもコスパ恐るべし!でした。My 食べログ:
https://tabelog.com/rvwr/000719193/rvwdtl/B277699026/
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

まずは今日の主目的サンコウチョウ探しから。
この巣の子は昨日巣立ちした、とのことで、近くで鳴き声はするのですが巣には戻って来ませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは今日の主目的サンコウチョウ探しから。
この巣の子は昨日巣立ちした、とのことで、近くで鳴き声はするのですが巣には戻って来ませんでした。
1
木の葉が邪魔だし、動きが早いので、ちらっと見えても写真に納まりません。小一時間格闘の末、ようやく写真に納まっていただけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の葉が邪魔だし、動きが早いので、ちらっと見えても写真に納まりません。小一時間格闘の末、ようやく写真に納まっていただけました。
8
トリミングするとボケてしまいますが、これが精一杯。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリミングするとボケてしまいますが、これが精一杯。
13
ぱっととんだら、また姿が見えなくなりました。後ろにショート動画つけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぱっととんだら、また姿が見えなくなりました。後ろにショート動画つけました。
8
では最初に戻って。
8:45 毛呂山総合公園Pからスタートしました。
2017年06月26日 08:47撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では最初に戻って。
8:45 毛呂山総合公園Pからスタートしました。
2
川沿いに遊歩道が整備されています。
2017年06月26日 08:50撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いに遊歩道が整備されています。
しばらく舗装道路です。
2017年06月26日 09:07撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく舗装道路です。
そのうち林間の未舗装道路になって鳥探しモードに入ります。といっても同好の方多数なのですぐわかりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのうち林間の未舗装道路になって鳥探しモードに入ります。といっても同好の方多数なのですぐわかりました。
2
一時間近くとり捜ししていたので、ペースアップして鎌北湖の堤に上がります。
2017年06月26日 10:31撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時間近くとり捜ししていたので、ペースアップして鎌北湖の堤に上がります。
10:33 鎌北湖とうちゃこ。
2017年06月26日 10:33撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:33 鎌北湖とうちゃこ。
2
予定より遅くなったので、北向き地蔵は省略して宿谷の滝から物見山にしました。
2017年06月26日 10:36撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定より遅くなったので、北向き地蔵は省略して宿谷の滝から物見山にしました。
1
緑が濃いです。
2017年06月26日 10:41撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑が濃いです。
2
気温は23度ですが湿度が高くて汗が引きません。
2017年06月26日 10:59撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は23度ですが湿度が高くて汗が引きません。
11:08 宿谷の滝とうちゃこ
2017年06月26日 11:08撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:08 宿谷の滝とうちゃこ
7
新しいレンズ(EF-M 15-45mm)とNDフィルタでシャーを一枚。
2017年06月26日 11:15撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しいレンズ(EF-M 15-45mm)とNDフィルタでシャーを一枚。
6
物見山に向かいます。
2017年06月26日 11:19撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見山に向かいます。
1
宿谷の小滝。
2017年06月26日 11:23撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿谷の小滝。
3
物見山に向けて上がります。
2017年06月26日 11:39撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見山に向けて上がります。
見晴らしから渾身の北武蔵パノラマ。今日はパノラマ取れそうな展望はここだけでした。
2017年06月26日 11:43撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしから渾身の北武蔵パノラマ。今日はパノラマ取れそうな展望はここだけでした。
1
11:57 日和田山からのメインストリートにとうちゃこ。
2017年06月26日 11:57撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:57 日和田山からのメインストリートにとうちゃこ。
11:59 ここに物見山の山頂標識があるのですが。
2017年06月26日 11:59撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:59 ここに物見山の山頂標識があるのですが。
1
次のピークに一等三角点。
2017年06月26日 12:03撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次のピークに一等三角点。
4
下りかかると地図の道とは違うところに連れて行かれました。地図ではここに降りてくることになっているようなのですが踏み跡はほとんど見えません。
2017年06月26日 12:10撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りかかると地図の道とは違うところに連れて行かれました。地図ではここに降りてくることになっているようなのですが踏み跡はほとんど見えません。
1
富士山方向に進みます。
2017年06月26日 12:11撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山方向に進みます。
分岐標識のない小さなピークがいくつかあります。GPSにルートを入れてないとワタクシの読図力では迷いそうでした。
2017年06月26日 12:13撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐標識のない小さなピークがいくつかあります。GPSにルートを入れてないとワタクシの読図力では迷いそうでした。
次の小ピークで標識は右折でしたが、国土地理院地図は尾根直進に見えるので先に進むととうせん棒。まっすぐは隣の尾根に入るところでした。
2017年06月26日 12:18撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の小ピークで標識は右折でしたが、国土地理院地図は尾根直進に見えるので先に進むととうせん棒。まっすぐは隣の尾根に入るところでした。
ピーク手前の今日唯一のロープで尾根の下に回りこむのが正解でした。
2017年06月26日 12:22撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク手前の今日唯一のロープで尾根の下に回りこむのが正解でした。
1
みんなの足跡を見ても、連れて行かれてる方が結構いるようですね。(図中、赤丸内)
2017年06月27日 18:08撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんなの足跡を見ても、連れて行かれてる方が結構いるようですね。(図中、赤丸内)
富士山もよるつもりでしたがパス。
2017年06月26日 12:56撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もよるつもりでしたがパス。
13:03 里に戻ってきました。
2017年06月26日 13:03撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:03 里に戻ってきました。
1
通りすがりに花蓮見学によろうかと思ったら、開園はハスの花に合わせて正午までなのですね。
2017年06月26日 13:25撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通りすがりに花蓮見学によろうかと思ったら、開園はハスの花に合わせて正午までなのですね。
大きな声で鳴いている子がいたのでしめたっ!と写真撮りましたが特定外来生物でした。
これも下にショート動画しました。
2017年06月26日 13:27撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな声で鳴いている子がいたのでしめたっ!と写真撮りましたが特定外来生物でした。
これも下にショート動画しました。
9
13:28 駐車場に戻ってきました。鳥探しの分を差し引いても思ったよりも時間がかかりました。
2017年06月26日 13:28撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:28 駐車場に戻ってきました。鳥探しの分を差し引いても思ったよりも時間がかかりました。
1
で、今日は帰りは高速使わずに前から気になっていたゆで太郎(瑞穂店)によりました。抜群のお味とは言いませんが、こののど越しのお蕎麦とテンプラで\680は驚きのコスパ。
2017年06月26日 14:46撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、今日は帰りは高速使わずに前から気になっていたゆで太郎(瑞穂店)によりました。抜群のお味とは言いませんが、こののど越しのお蕎麦とテンプラで\680は驚きのコスパ。
15
客席の裏手には麺うちルーム。おりしも、打ちたて(切りたて)作業中でした。さすが三たて(挽きたて、打ちたて、茹でたて)を標榜するだけはありますね。
2017年06月26日 14:59撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
客席の裏手には麺うちルーム。おりしも、打ちたて(切りたて)作業中でした。さすが三たて(挽きたて、打ちたて、茹でたて)を標榜するだけはありますね。
さらに六道山公園の古民家によって見ました。ここの民家は整備されすぎ?^^;)
2017年06月26日 15:17撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに六道山公園の古民家によって見ました。ここの民家は整備されすぎ?^^;)
2
想像上はこんな感じ。^^)
2017年06月26日 15:17撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
想像上はこんな感じ。^^)
4
七夕の準備がされています。
2017年06月26日 15:17撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七夕の準備がされています。
2
日本の夏。
2017年06月27日 12:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本の夏。
6
何か鳴いている!とバシバシ連写しました。多分ガビチョウだったと思うのですが、この子がちゃっかり入れ替わって写っていました。
2017年06月26日 15:32撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か鳴いている!とバシバシ連写しました。多分ガビチョウだったと思うのですが、この子がちゃっかり入れ替わって写っていました。
4
以下、今日見かけた里の花。園芸系の方と混在していました。
○:ジャノヒゲ
【見かけました凡例】
○:そこら中で 
△:時々
×:たまたま
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以下、今日見かけた里の花。園芸系の方と混在していました。
○:ジャノヒゲ
【見かけました凡例】
○:そこら中で 
△:時々
×:たまたま
3
×:ハナイカダの実。未だに花は見たことがありません。場所がわかったので来年捜しに来るかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×:ハナイカダの実。未だに花は見たことがありません。場所がわかったので来年捜しに来るかな。
1
○:アジサイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○:アジサイ
5
○:ガクアジサイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○:ガクアジサイ
4
こちらも×:ガクアジサイの一種?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも×:ガクアジサイの一種?
7
△:ハルユキノシタかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△:ハルユキノシタかな
3
○:ツユクサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○:ツユクサ
5
○:カタバミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○:カタバミ
1
△:マンネングサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△:マンネングサ
5
△:マツバギク on マンネングサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△:マツバギク on マンネングサ
3
△:オオイヌノフグリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△:オオイヌノフグリ
△:ヘビイチゴ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△:ヘビイチゴ
3
こちらは △:キツネノボタン?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは △:キツネノボタン?
×:バイカツツジ、だったかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×:バイカツツジ、だったかな。
6
○:ドクダミ、は今日一番沢山さいていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○:ドクダミ、は今日一番沢山さいていました。
○:ヒメジョオンにも敬意を表して一枚
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○:ヒメジョオンにも敬意を表して一枚
1
○:タンポポは珍しくないですが花粉をいっぱい集めた小さなハチとのツーショトで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○:タンポポは珍しくないですが花粉をいっぱい集めた小さなハチとのツーショトで。
△:テイカカズラ? 時々ハナは落ちていたのですが、咲いていたのはまれ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△:テイカカズラ? 時々ハナは落ちていたのですが、咲いていたのはまれ。
3
×:ホタルブクロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×:ホタルブクロ
1
×:ハエドクソウのようです。
tomo0105さんありがとうございました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×:ハエドクソウのようです。
tomo0105さんありがとうございました。
多分 △: アカショウマですね。
こちらもtomo0105さんありがとうございました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分 △: アカショウマですね。
こちらもtomo0105さんありがとうございました。
2
△:キスゲの仲間? 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△:キスゲの仲間? 
2
いっそ △:モロヤマキスゲ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっそ △:モロヤマキスゲ?
1
○:ムラサキカタバミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○:ムラサキカタバミ
3
マメ科 △:コマツナギかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マメ科 △:コマツナギかな
2
△:キンシバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△:キンシバイ
6
×:葉っぱの感じはシロヤマブキ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×:葉っぱの感じはシロヤマブキ?
1
○:ユウゲショウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○:ユウゲショウ
2
△:昼咲き月見草? 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△:昼咲き月見草? 
5
×:アルストロメリア、ですね。
Coo-sanさん ありがとうございました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×:アルストロメリア、ですね。
Coo-sanさん ありがとうございました。
3
ホームセンター系の方? ×:ユリではなさそうだしアマリリスかな。 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホームセンター系の方? ×:ユリではなさそうだしアマリリスかな。 
1
見たことあるんだけど ×:カノコソウだったけな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見たことあるんだけど ×:カノコソウだったけな。
6
×:ザクロ??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×:ザクロ??
1

感想/記録

サンコウチョウ ちらっ動画です。音声はあとから被せました。


こちらは京劇スターみたいな顔のガビチョウ


Coo-sanさんとtomo0105さんのレコ、日記でサンコウチョウがいるとのことで、tomo0105さんから情報をいただきまして後追いハイクしてきました。(Coo-sanさん、tomo0105さん何時もお世話様です。m(_ _)m)

トリ探しは空ぶる可能性が高いので、見つけそこなったときのバックアッププランは北向き地蔵〜物見山〜富士山で里山の夏の風景探しにしてみました。

結果は、サンコウチョウは昨日巣立ってしまって巣に出入りしてくれなくてその代わり近くの高い梢で鳴き声がする状態で、数十人のトリ愛好家の方々と「あっちに行ったぞ、こっちに来たぞ」を繰り返すこと小一時間、ようやくぼんやりですが写真に納まりました。(熱心な方によれば、先週末まだヒナが巣にいるときにはものすごい人出で、朝暗いうちからヘッデンで三脚場所取りして3000枚撮ったとのことでした。

※ 私事、今回は新着のEOS-M用中古レンズEF-M 15mm-45mmと、クローズアップフィルタ、NDフィルタのテストもしてみました。15mm(35mm換算で24mm相当)の風景画像は期待通りでした。
一方、ハナはMacroレンズを使わずに望遠側クローズアップフィルタで撮ってみましたが、この暑さの中だとフィルタのつけはずしだけでもレンズを汚さないよう相当神経を使いました。この季節、ワタクシには現場でレンズの交換は無理そうでした。

【全体を通しての個人的総評】】身の丈レベルの凡例は「プロフィール」に
スタミナ(体力).★★☆☆☆(EKmr度数=13位。25度近くで風が弱かったので上りでは大汗かきました。)
技術力(腕力)..★☆☆☆☆(物見山先の小ピークに一箇所下りロープがありますが問題ないと思います。)
高度感対応力...★☆☆☆☆(気になるところはないと思います。)
道迷危険度....★★★☆☆(物見山から先は破線ルートのようで分岐に標識がありません。GPSに計画ルート入れているので問題ありませんでしたが地図・コンパスだけだと間違えそうなところが何箇所かありました。)
花鳥風月度....★★☆☆☆ (毛呂山公園から鎌北湖への沢沿い遊歩道は思ったよりも緑は濃かったですが、今日のコースは全体としては山の景色、野草ともさほど恵まれていません。里の風景庭先のお花などは楽しめますが。)
また行きたい度..★☆☆☆☆ (サンコウチョウが子育て中なら★★★ありますが、一度巣立つと巣には戻らないとのことなので、ここでの鳥探しは今年はほぼシーズンオフ入りだと思います。)
オススメ総合評価.★☆☆☆☆(夏の蒸し暑い時期はハイクとしてはお勧めしませんが、サンコウチョウを見たい方は巣立ちまでの10日ほどの時期は★★★あるかも知れません。ただしバズーカ&背丈ほどある三脚で武装された愛好家の方で朝もはよから相当込むようです。) 
総評・コメント:春早く、あるいは秋からは気持ちのいい軽ハイクが楽しめると思います。今回は車を利用しましたが、計画段階では毛呂駅から直接鎌北湖に歩いて北向き地蔵、物見山から富士山を突っ切って北平沢BSで上がりの公共交通手段ハイクも計画しました。
訪問者数:448人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/23
投稿数: 5513
2017/6/28 7:26
 鳴き声はすれども・・・
tatsucaさん おはようございます。

サンコウチョウ僕も鳴き声しか聞いた事がありませんね😅
鳥さん撮るなら朝から何時間も待ち構えているバズーカには敵いません😣
マナーの悪さは癪に障りますが根性は認めます。

僕はまた東北です。
雨の関東を逃げだして、快晴の秋田に向っています。
登録日: 2013/3/9
投稿数: 1091
2017/6/28 8:23
 Re: 鳴き声はすれども・・・
niiniさん おはようございます。
コメントありがとうございます。

今回はフォローしている方からタイムリな情報をいただきまして、ピンボケながらなんとか写真が撮れました。ヤマレコ様様ですね。

先週末はトリ専門の方は朝4時から場所取り始めたそうです。ワタクシのようなヘタレ・ハナ・トリ・ハイカーにはまねできませんね。

それを言えば、niiniさんの遠征ぶりも相当なもの、ワタクシには到底マネ出来ないので何時も感心しております。

梅雨前線が南にいるので秋田はよさそうですね。まーくんにはお気をつけていってらっさいませ。
登録日: 2012/4/3
投稿数: 1328
2017/6/28 11:29
 サンコウチョウ♪
tatsucaさん こんにちは!

サンコウチョウの撮影に行かれたんですね。
ひなの姿は見られず残念でしたね
私は前日のお昼頃にふらっと行ってみたのですがまだ居ましたよ。
あの直後に巣立ったんですね。

蒸し熱い中での奥武蔵ハイクお疲れ様でした
登録日: 2013/3/9
投稿数: 1091
2017/6/28 12:01
 Re: サンコウチョウ♪
matataviさん こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうなんですね〜。 ひな、見たかったですね〜。
連日通われている風の方も最後の一羽が前日巣立ったとおっしゃってました。
気配からしてまだ親鳥と一緒に巣の近くにいたのでは無いかと思うのですが、ちらっと見かけた尻尾の短い子がメスだったのか子供だったのかはわかりませんでした。

まあ、それでも何回か姿を見られたし、最後に写真にも入っていただけたし、初回チャレンジとしてはまずまずだったと思われました。

詳しい方によると毎年この近くに巣を作るとのことなので、今回大体雰囲気がわかったので、来年は少し早めに情報収集しておこうと思います。

matataviさんには以前郡界尾根下のザゼンソウ自生地情報でお世話になった記憶がありますし、このご近所お詳しいようなので、何か特報などございましたら、ご遠慮なくお知らせくださいませ。

よろしくお願いします。
登録日: 2014/9/27
投稿数: 284
2017/6/29 0:14
 サンコウチョウに会えて良かったですね!
tatsucaさん こんばんは!

サンコウチョウに会えた様でホッとしました。
しかし既に雛が巣立ちしていたとは・・・・・・
Coo-sanさん情報によれば、雛は生まれてから10日間位で巣立ちするそうです。
野鳥観察もヤマシャクの開花同様、タイミングが重要なんですね。
参考までに、山行される方で三光鳥をご覧になれる方はそうそういらっしゃらないはずなので、貴重な体験ができたのではないでしょうか。

お疲れ様でした。

因みに
写真#59は「ハエドクソウ」では・・・・?
写真#60はこの写真だけでは判定できませんが、「アカショウマ」のような気がします。
登録日: 2013/3/9
投稿数: 1091
2017/6/29 7:04
 Re: サンコウチョウに会えて良かったですね!
tomo0105さん おはようございます。
コメントありがとうございます。
今回も情報いただき後追いさせていただきました。こちらもありがとうございました。m(_ _)m

写真に撮るのは手間取りましたが、まだ巣の近くに居るタイミングだったようでラッキーでした。オスがひらりっと飛ぶ様子は本当に優雅ですね。

>「ハエドクソウ」
ですね。 以前"Ku"様、"LB"様のレコで見たような気がしますが、実物を見た(気が付いた?)のは初めてです。
>「アカショウマ」
こちらも言われてみれば確かに。早速訂正させていただきました。
"To"様のハナの知識、何時もながら感服です。こちらもありがとうございました。

また後追いさせたいただくこともあるかと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。m(_ _)m
登録日: 2014/8/3
投稿数: 1832
2017/6/29 20:24
 サンコウチョー♪
tatsucaさん こんばんは。

鳥さんに逢いに行ったんですね^^
サンコウチョウは生まれてから10日で巣立つと聞いてました。
ホントに巣立っちゃったんですね
それでも♂に出会えて良かったです。

あの鳥さんは、飛び方に特徴があって長い尾をヒラヒラさせてますよね。
蝶のようにふうわふわっと、飛ぶ姿はとても美しい
24日にも出会えましたけど、もう一回くらいで会いたいです。

話はお花になりますけど
#71は、アルストロメリアじゃないかと思います
72もホームセンター系ですよね。
いろんな花も知ってるんですね、参考になります。
お疲れさまでした☆
登録日: 2013/3/9
投稿数: 1091
2017/6/29 21:02
 Re: サンコウチョー♪
あっ、Coo-sanさん こんばんは。
いつもレコ楽しみにしています。コメントまでいただきありがとうございます。

サンコウチョウは名前は聞いたことがある程度でしたが、今回はCoo-sanさんのレコとtomo0105さんの日記のお蔭様で、とんとん拍子で実物?に逢うことができました。何ヶ月も前から今か今かと待っていても会えないトリ、ハナも多いので今回は本当にラッキーでした。

トリ専門の方同志の立ち話では近所にもう一箇所ヒナのいる巣があるようでしたが場所は忘れてしまいました。 巣立ってしまうと姿を追うのが大変なのでもう来年ですかね。^^;)

アルストロメリア、確認できました。ありがとうございました。南アメリカ原産とのこと、道理で野草図鑑では出てきませんでした。^^;)
#72もそんな感じですね。
いずれにしても、花の名前は皆様のレコ参考にして絵合わせしているだけですので怪しいものです。


またレコを参考にさせていただいて歩くこともあると思いますので、その節はよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ