また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1184172 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

奥多摩 曇天の中の御林山

日程 2017年07月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行:西東京バス 浅間尾根登山口バス停(武蔵五日市駅発 とみんの森行急行)
帰:西東京バス 武蔵五日市駅バス停(とみんの森発 数馬経由 武蔵五日市駅行)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間52分
休憩
33分
合計
3時間25分
S浅間尾根登山口バス停09:0610:26数馬峠(藤原峠)10:4011:06仲の平分岐11:0911:22御林山11:2611:43浅間尾根駐車場(オンバコ平)11:5512:12数馬駐車場12:28檜原都民の森駐車場12:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に難路はありません
但し、登山口〜数馬峠の間にある2件の廃屋付近は整備されてなく道が不明瞭なので迷いやすいかもしれません。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

定番 武蔵五日市駅 8:10発の急行にのって着いたのは浅間尾根登山口
降りたのは自分だけでした
2017年07月02日 09:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番 武蔵五日市駅 8:10発の急行にのって着いたのは浅間尾根登山口
降りたのは自分だけでした
で登山口の入り口とは反対方向に進んでここから下るコースを行きます(結局は合流するんですけどね)
道標はありません
2017年07月02日 09:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で登山口の入り口とは反対方向に進んでここから下るコースを行きます(結局は合流するんですけどね)
道標はありません
(多分)お不動様を拝んで
2017年07月02日 09:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(多分)お不動様を拝んで
民家の裏を通り
2017年07月02日 09:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の裏を通り
チョット登って
2017年07月02日 09:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョット登って
ここから山にはいります。
2017年07月02日 09:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山にはいります。
と直ぐに1件目の廃屋
2017年07月02日 09:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と直ぐに1件目の廃屋
脇を通り過ぎて、藪気味の道をかぎ分けて
2017年07月02日 09:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脇を通り過ぎて、藪気味の道をかぎ分けて
2件目の廃屋
2017年07月02日 09:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2件目の廃屋
ココも手前を通り過ぎて直ぐ曲がったところに山道の続きがあります。
一度来たことあるんですが、なんだかんだで小屋の中まで入って道を探しちゃいました。
2017年07月02日 09:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココも手前を通り過ぎて直ぐ曲がったところに山道の続きがあります。
一度来たことあるんですが、なんだかんだで小屋の中まで入って道を探しちゃいました。
道に入った直ぐ上から
2017年07月02日 10:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道に入った直ぐ上から
直ぐに小屋の上の広い尾根道にでます。
2017年07月02日 10:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに小屋の上の広い尾根道にでます。
しばらくはこんな感じ
2017年07月02日 10:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくはこんな感じ
少しは急なところもあります。
2017年07月02日 10:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しは急なところもあります。
この日午前中は天気はさえず、暗い樹林帯の中を一人歩くのはちょっとアレです。
気温が高くないわりに蒸して不快だし
2017年07月02日 10:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日午前中は天気はさえず、暗い樹林帯の中を一人歩くのはちょっとアレです。
気温が高くないわりに蒸して不快だし
と数馬(藤原)峠着です。
2017年07月02日 10:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と数馬(藤原)峠着です。
少し休憩して
2017年07月02日 10:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し休憩して
さらに登り、奥へ
前回浅間嶺から来たときはここから下ったのですが
2017年07月02日 10:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに登り、奥へ
前回浅間嶺から来たときはここから下ったのですが
季節もんですね。中は既にからの様
2017年07月02日 10:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
季節もんですね。中は既にからの様
唯一見晴らしのあったところ
笹尾根が見えます
2017年07月02日 10:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一見晴らしのあったところ
笹尾根が見えます
都有林であることを示す看板
初めて見たかも
2017年07月02日 11:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都有林であることを示す看板
初めて見たかも
また泡、この日は5個ぐらい見かけました。
2017年07月02日 11:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また泡、この日は5個ぐらい見かけました。
仲の平バス停への分岐
奥のブリキ(?)製の標には「数馬バス終点へ」とありますね
昔(?)は別なバス会社だったんでしょうか?
2017年07月02日 11:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仲の平バス停への分岐
奥のブリキ(?)製の標には「数馬バス終点へ」とありますね
昔(?)は別なバス会社だったんでしょうか?
基本周りは杉林なんですが道沿いにポツポツと松の巨木があり、ねじくれた奇妙な景観もあって非常に印象に残りました。
2017年07月02日 11:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本周りは杉林なんですが道沿いにポツポツと松の巨木があり、ねじくれた奇妙な景観もあって非常に印象に残りました。
御林山山頂と巻き道の分岐、かなりの急坂ですが...
2017年07月02日 11:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御林山山頂と巻き道の分岐、かなりの急坂ですが...
5分くらいで頂上へ、結局この日唯一のピークになります。
(といってもこの時点で結構降りる気満々でしたが)
2017年07月02日 11:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分くらいで頂上へ、結局この日唯一のピークになります。
(といってもこの時点で結構降りる気満々でしたが)
景観はまったくなし
2017年07月02日 11:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景観はまったくなし
ここで周遊道にぶつかって行き止まり、少し戻って脇道から下りていきます。
バイクのエンジン音が凄い
2017年07月02日 11:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで周遊道にぶつかって行き止まり、少し戻って脇道から下りていきます。
バイクのエンジン音が凄い
ハイ!降りてきました。少し先に見えるのは駐車場兼休憩所
2017年07月02日 11:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイ!降りてきました。少し先に見えるのは駐車場兼休憩所
周遊道を渡った処あるか風張峠につながる道の入り口
急だし通行注意とか書いてあるし
まぁ既に降りると決めた後なので余計にキツそうに見えるのかも
2017年07月02日 12:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周遊道を渡った処あるか風張峠につながる道の入り口
急だし通行注意とか書いてあるし
まぁ既に降りると決めた後なので余計にキツそうに見えるのかも
スゴイ勢いでバイクと車と(自転車)が行き過ぎるなかを一人歩いて下っていきます
最初自動車専用道かなとも思ったのですが自転車もバンバン登ってきてるものね
2017年07月02日 12:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スゴイ勢いでバイクと車と(自転車)が行き過ぎるなかを一人歩いて下っていきます
最初自動車専用道かなとも思ったのですが自転車もバンバン登ってきてるものね
なんか晴れてきた。まぁでもいいんだ。
一月ぶりなんだから無理(?)しない
2017年07月02日 12:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか晴れてきた。まぁでもいいんだ。
一月ぶりなんだから無理(?)しない
急カーブが続きます。
バイクが多いわけだ
2017年07月02日 12:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急カーブが続きます。
バイクが多いわけだ
で都民の森入り口に着きましt。
今日はここで終わり!!
2017年07月02日 12:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で都民の森入り口に着きましt。
今日はここで終わり!!

感想/記録
by psyom

えーひと月振りになった山行はツユの合間を縫っての奥多摩です。
前日までの天気予報で唯一雨マークが無かった山域が奥多摩だったのですね。
だからかもしれませんがスッキリしないお天気にもかかわらず結構な人出でした。

それでですね、予定では浅間尾根登山口から数馬峠、御林山を経て御前山へ行き、奥多摩へ降りる予定だったんですが、久しぶりの歩きと低気圧が重なったのかみるみるテンションが下がり切って(と言い訳して)御林山から周遊道へ抜けたところでヤーメタになってしまいました。
(気分次第で予定を簡単に変えられるのがソロ行の良いところ)
結局3時間強といったところのショートウォークになってしまいましたが、次は間隔をなるべく開けずにチャレンジしたい所存です。

御前山には都民の森から行くことにしよおっと(刻む、きざむ)
訪問者数:155人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

巻き道 テン 山行 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ