ヤマレコ

記録ID: 1185435 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

雨でも登る塩見岳

日程 2017年07月01日(土) 〜 2017年07月02日(日)
メンバー
天候7/1雨、7/2曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間40分
休憩
15分
合計
3時間55分
Sスタート地点12:1012:46鳥倉林道登山口12:5114:202230m14:3016:05三伏峠小屋
2日目
山行
8時間10分
休憩
2時間23分
合計
10時間33分
三伏峠小屋06:2007:17本谷山07:3008:25休憩08:3509:05塩見小屋09:57塩見岳09:59塩見岳東峰10:3010:32塩見岳10:3511:05塩見小屋11:4513:02本谷山13:1214:09三伏峠小屋14:3515:252230m15:3516:18鳥倉林道登山口16:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テント

写真

初日は雨につき写真なし。二日目朝三伏峠テント場にて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日は雨につき写真なし。二日目朝三伏峠テント場にて
4
塩見小屋から振り返って本谷山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋から振り返って本谷山
2
色濃いイワカガミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色濃いイワカガミ
3
キバナシャクナゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲ
7
イチゲだ、透き通る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチゲだ、透き通る
5
塩見岳東峰に到着、なぜか好きなんだなイワベンケイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳東峰に到着、なぜか好きなんだなイワベンケイ
6
塩見岳東峰にて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳東峰にて
13
西峰から東峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰から東峰
5
ハクサンイチゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
6
ミヤマキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ
6
西峰から東峰。山頂付近だけ雲が取れた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰から東峰。山頂付近だけ雲が取れた
7
塩見小屋が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋が見える
4
天狗岩と塩見小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩と塩見小屋
1
アカモノかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノかな
3
白根南嶺のどこか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根南嶺のどこか
1
塩見小屋から塩見岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋から塩見岳
4
帰路途中から塩見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路途中から塩見
2
富士山が顔出し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が顔出し
4
ミツバオーレン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオーレン
4
クモマスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クモマスミレ
5
ミヤマキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ
5
ハクサンチドリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
5
コバイケイソウの株が沢山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウの株が沢山
3

感想/記録

どの山も晴れない週末、どうしても出掛けたい。色々見繕うと塩見岳だけが日曜日曇りだなと、性懲りもなく出掛けるヤマ屋根性。アホだね。

土曜日、朝から伊那は土砂降り。鳥倉ゲートを昼過ぎに傘を差して出発。しとしと雨が続き調子が上がらない。4時間かかって三伏峠に到着、テン場は誰もおらずど真ん中に張る。
夜半は土砂降りと雷でつい5時まで寝てしまう。その頃雨が上がった。後で到着したテントの方が、晴れるようだと行く気満々なのに刺激され、重い腰を上げ後を追ってみる。
少し風が強いが予報の20mにはなってない、雨も降らない。塩見小屋を過ぎると天狗岩が顔を出す、塩見ももう少しかな。雲の流れが早い。
塩見に着くと山頂周辺だけ雲が晴れてきた。ゆっくり待つも他の山は見えず、塩見小屋まで帰ってきて漸く塩見の全景が見渡せた。グッタイミング。三峰岳や白根南嶺稜線は見えたが、間ノ岳や仙丈はついに顔を隠したままだった。
三伏峠に戻りテント撤収した頃、また雨がポツポツ。鳥倉ゲートに着くまで止むことはなかった。
悪天候の週末、美味しいところだけ雨がやんでくれて、優しい塩見さんでした。
訪問者数:670人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/29
投稿数: 632
2017/7/4 14:30
 晴れ男ですね!
すごいですね。
こんな天気でも塩見岳に行ってしまうなんて!
この日曜は私も他の山友さんも悪天を予想して低山歩きにした人が多く、みんな汗だくで大変だったようです。
思いきって塩見まで行けば暑さから逃れられたんですね。
そして塩見岳だけ晴れ間が広がるなんて!!
私も高い山に行きたくなりました。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 215
2017/7/4 20:41
 Re: 晴れ男ですね!
暑くなると3000mですね、やっぱり。
山頂は気温10度くらいで10m位の風でしたので、半袖は林道でしか着られませんでした。先週の浅草岳の灼熱地獄を忘れることができましたよ。
それも他の登山者に影響されただけで、私自身が絶対登るって強い意思を持ってる訳じゃないんです。晴れるんなら行ってみるかと。
晴れ男は本当かもしれませんが。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ