ヤマレコ

記録ID: 1185444 全員に公開 沢登り八幡平・岩手山・秋田駒

南白沢(烏帽子岳)

日程 2017年07月02日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り時々晴れ時々小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間9分
休憩
15分
合計
11時間24分
S滝ノ上温泉登山口07:4608:00入渓ポイント09:37F114:00F715:35夏道合流15:4516:40山頂分岐17:18白沼上水場17:2218:15白沼18:1619:10滝ノ上温泉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

滝ノ上温泉駐車場出発
2017年07月02日 07:47撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝ノ上温泉駐車場出発
2
トンネルを出たところの橋。
2017年07月02日 07:54撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを出たところの橋。
一つ目の堰堤を超えてから入渓
2017年07月02日 07:57撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の堰堤を超えてから入渓
1
次から次へと堰堤が現れ、そのたびに越えるのが大変
2017年07月02日 08:56撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次から次へと堰堤が現れ、そのたびに越えるのが大変
1
ゴーロ帯
2017年07月02日 09:21撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーロ帯
2
やっとF1。トラバース気味に登ります。
実はこれが一番大変でした。
2017年07月02日 09:37撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとF1。トラバース気味に登ります。
実はこれが一番大変でした。
1
F2は左側をシャワークライム
2017年07月02日 10:37撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F2は左側をシャワークライム
1
F3だったかな?
2017年07月02日 11:14撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F3だったかな?
位置確認
2017年07月02日 11:23撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
位置確認
1
F4を登った後(と思う)
2017年07月02日 11:40撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F4を登った後(と思う)
奥にF5(釜を持つ滝)
これは高巻き
2017年07月02日 11:50撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥にF5(釜を持つ滝)
これは高巻き
小滝の連続
2017年07月02日 12:44撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝の連続
F6は時間が押しているので高巻き(これが大変)。
写真はF7。ノーザイルで大丈夫でした。
2017年07月02日 13:59撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F6は時間が押しているので高巻き(これが大変)。
写真はF7。ノーザイルで大丈夫でした。
3
奥に雪渓
2017年07月02日 14:45撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に雪渓
やっと夏道に合流
7時間半かかりました。
2017年07月02日 15:37撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと夏道に合流
7時間半かかりました。
オノエラン
2017年07月02日 16:00撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オノエラン
ヨツバシオガマ
2017年07月02日 16:04撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
小湿原のワタスゲ
2017年07月02日 17:50撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小湿原のワタスゲ
2
マムシ坂のニッコウキスゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシ坂のニッコウキスゲ
4
暗くなる直前に下山
2017年07月02日 19:08撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗くなる直前に下山
諏訪木秀夫著「いわての沢」
2016年07月28日 21:15撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪木秀夫著「いわての沢」
3

感想/記録
by chem

今シーズン初の沢に連れて行ってもらいましたが、沢登り三回目の初心者の私にはなかなか厳しい沢でした。諏訪木秀夫著「いわての沢」の参考タイムは遡行4時間となっていましたが、歩くのも登るのも高巻くのもすべて私がもたついて、時間が2倍近くかかってしまいました。何とか暗くなる前に下れてよかったです。
下山はガスガスのあいにくの天気でしたが、登山道沿いの花がやっといろいろ咲きそろってきて、これから夏本番という感じでした。
訪問者数:272人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/15
投稿数: 1038
2017/7/4 14:14
 沢
面白そう。
先輩方に誘われていますが、これまた始めるのに
先立つものがかかるのよね〜
登録日: 2010/10/3
投稿数: 359
2017/7/4 23:23
 Re: 沢
まだまだ怖さはありますが、楽しいですよ〜。釣りをやっていた人は特に楽しめるのでは?とりあえず渓流シューズを買うだけで大丈夫。スキーよりはかからないと思います。
登録日: 2015/9/9
投稿数: 1
2017/7/6 20:14
 お疲れ様です。
S先生の登り4時間は当てにならないかもね!今年初めての沢登りだったので最初は体重かったけど、だんだん慣れて来て登れるようになったので慣れるしかないよね!これからビシビシ登りましょう!
登録日: 2010/10/3
投稿数: 359
2017/7/6 21:31
 Re: お疲れ様です。
いろいろありがとうございました〜。
慣れればもう少しましに歩けるようになりますかね?
写真追加お願いします🙇⤵️

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ