ヤマレコ

記録ID: 1186677 全員に公開 沢登り丹沢

丹沢/世附川・樅ノ木沢

日程 2017年07月02日(日) [日帰り]
メンバー
 13K(記録)
 Aki-CL(CL)
, その他メンバー2人
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間5分
休憩
11分
合計
7時間16分
S山伏峠07:4308:00大棚ノ頭(山神峰)08:0308:06水ノ木分岐08:0710:17西沢10:1910:22樅ノ木沢13:38樅ノ木沢の頭(モチハギ丸・鳥屋山)13:47西沢ノ頭(西尾根丸)13:4814:08石保土山(西ノ丸)14:0914:25水ノ木分岐14:31大棚ノ頭(山神峰)14:3414:48山伏峠14:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
立派な標識のある水ノ木分岐からのトラバース道は一部崩壊あり。尾根道の方が歩きやすいと思われます。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

鹿角発見。
2017年07月02日 08:10撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿角発見。
縄文式土器?発見(笑)
2017年07月02日 09:03撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縄文式土器?発見(笑)
弥生式土器?発見(笑)
2017年07月02日 09:05撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥生式土器?発見(笑)
石積み堰堤がありました
2017年07月02日 09:11撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石積み堰堤がありました
樅ノ木橋に到着
2017年07月02日 09:36撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樅ノ木橋に到着
最初の滝(4×8m)
2017年07月02日 10:02撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の滝(4×8m)
1
50cmほどのヘビが
2017年07月02日 10:12撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50cmほどのヘビが
7m垂瀑
2017年07月02日 10:49撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7m垂瀑
7m垂瀑にて
2017年07月02日 10:50撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7m垂瀑にて
ゴルジュの巨岩は
2017年07月02日 11:00撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュの巨岩は
1
右壁から
2017年07月02日 11:01撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右壁から
抜けられました。
2017年07月02日 11:01撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜けられました。
1
三条3mの滝?はそのまま登れました。
2017年07月02日 11:03撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三条3mの滝?はそのまま登れました。
2
3段5mの滝はガイドブックでは「右掘廚任垢、水流沿いに登るH園氏とフォローAki-CL氏
2017年07月02日 11:05撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3段5mの滝はガイドブックでは「右掘廚任垢、水流沿いに登るH園氏とフォローAki-CL氏
2
両門の滝(960m)
2017年07月02日 11:39撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両門の滝(960m)
1
を登ったところで休憩
2017年07月02日 11:50撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
を登ったところで休憩
休憩
2017年07月02日 11:50撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩
休憩
2017年07月02日 11:50撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩
スイス土産のワッペン とのこと。
2017年07月02日 11:51撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スイス土産のワッペン とのこと。
水が涸れたところの休憩で突然、
2017年07月02日 12:29撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が涸れたところの休憩で突然、
3
I保さんから誕生祝?のチーズケーキ(&サクランボ)を頂きました。皆さん笑顔。
2017年07月02日 12:29撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
I保さんから誕生祝?のチーズケーキ(&サクランボ)を頂きました。皆さん笑顔。
2
もちろんI保さんも。
2017年07月02日 12:30撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろんI保さんも。
1
紙箱と保冷パックで運んだそうです。潰れもせずに綺麗なケーキでした。ご馳走様でした。
2017年07月02日 12:32撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紙箱と保冷パックで運んだそうです。潰れもせずに綺麗なケーキでした。ご馳走様でした。
登山靴に履き替えた後に滝が出現。
2017年07月02日 12:40撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山靴に履き替えた後に滝が出現。
H園さんは直登。他の3名は右から枝尾根に向かう。
2017年07月02日 12:40撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
H園さんは直登。他の3名は右から枝尾根に向かう。
1
枝尾根の獣道を辿ると登山道にたどり着きます。H園さんも途中で合流。
2017年07月02日 12:49撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝尾根の獣道を辿ると登山道にたどり着きます。H園さんも途中で合流。
樅ノ木沢の頭にて。山伏峠3.9kmの表記。1.5時間後(15:00)着の予定。
2017年07月02日 13:33撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樅ノ木沢の頭にて。山伏峠3.9kmの表記。1.5時間後(15:00)着の予定。
地図を確認するI保氏。
2017年07月02日 13:33撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図を確認するI保氏。
西沢ノ頭にて
山伏峠2.3kmの表記
2017年07月02日 13:48撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢ノ頭にて
山伏峠2.3kmの表記
次の標識は何故か山伏峠2.6km(増えてる!?)
2017年07月02日 13:57撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の標識は何故か山伏峠2.6km(増えてる!?)
その次の標識は山伏峠の表記なし
2017年07月02日 14:02撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その次の標識は山伏峠の表記なし
石保土山にて。
山伏峠まで2.1km
2017年07月02日 14:09撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石保土山にて。
山伏峠まで2.1km
1
次の標識は山伏峠分岐0.8km
2017年07月02日 14:17撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の標識は山伏峠分岐0.8km
青空の下、ブナ林を歩く。風が気持ち良い。
2017年07月02日 14:18撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空の下、ブナ林を歩く。風が気持ち良い。
水の木分岐にて
山伏峠分岐0.5km
2017年07月02日 14:25撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の木分岐にて
山伏峠分岐0.5km

感想/記録
by 13K

水ノ木分岐は先日歩かなかったトラバース道を行くが、崩壊しており危険だった。
トラバース道と山伏歩道の合流点は笹で塞がれていて、山伏歩道からトラバース道に迷い込まない様になっていた。
山伏沢下降点で2名の登山者に追いつく。樅ノ木沢遡行とのこと。二人は山伏沢を下るが、我々はそのまま山伏歩道を進む。
林道で休憩後、林道を歩き、樅ノ木橋から沢に降りる。
水際で沢装備を整え入渓。直ぐに現れる4×8mの滝は簡単に登れる。
少し歩いたところに釣り人2名、釣果なしとのこと。
蛇を見つけたので「マムシ?」などと話していたら、
先の釣り人が来て「マムシではない」とのこと。

ゴルジュの巨岩は右壁から越える。
その後の滝は、H園さんAki-CLさんは水流沿いに直登(ずぶ濡れ)
水流右の岩は遠目に滑っている様に見えるので、I保さんと私は右壁から巻いて、15mの懸垂下降で沢に戻る。
追いついてきた2人の遡行者は右から巻いて、そのまま枝沢まで進み降りた様だ。

1090m付近水が涸れたところで沢装備解除。
I保さんから誕生祝?のチーズケーキを頂く。
休憩後、現れた滝はH園さん直登。他の3名は右の枝尾根を登る。
まもなくH園さんも合流して、しばらく獣道を歩いて登山道に至る。
登山道を歩いていると左のヤブから声が聞こえてくる。先ほどの2名かも知れない。
「ここが登山道です」などと声をかけるが返事がなく聞こえたのか不明。

わずかな登りが足に応えるが、風が気持ち良い。
水ノ木分岐まで来ると残りは僅かだ。
ほどなく旧道分岐の車まで戻り、着替えて帰路につく。
皆さんお疲れ様でした。


訪問者数:267人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ