ヤマレコ

記録ID: 1188393 全員に公開 ハイキング奥武蔵

大持山・小持山 シラジクボからバリ・ルート

日程 2017年07月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
起点:飯能駅→名郷BS
終点:浦山口駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
45分
合計
6時間22分
S名郷08:2108:38蛇滝09:05横倉林道起点09:1009:52妻坂峠09:5811:02大持山の肩11:0811:17大持山11:2211:56小持山11:5812:22シラジクボ12:3213:12長者屋敷の頭13:1313:50橋立林道終点13:5114:26札所28番 橋立堂/橋立鍾乳洞14:3514:43浦山口駅14:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:03着 名郷BS 08:21スタート
↓0:44(標準0:55)
09:05 山中 09:10
↓0:42(0:45)
09:52 妻坂峠 09:58
↓       11:02 大持山の肩 11:08
↓1:13(1:30)
11:17 大持山 11:22
↓0:34(0:40)
11:56 小持山 11:58
↓0:24(0:40)
12:22 シラジクボ 12:32
↓0:29(0:30)
13:12 長者屋敷ノ頭 13:13
↓0:37(0:50)
13:50 橋立林道終点 13:51
↓0:35(0:50)
14:26 橋立鍾乳洞 14:35
↓0:08(0:10)
14:43 浦山口駅 15:10発 秩父鉄道
コース状況/
危険箇所等
シラジクボからのバリ・ルートは道幅が狭く、崩落個所もあり注意が必要
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グローブ 防寒着 雨具 帽子 靴紐 サブザック 行動食 非常食 飲料 ゼリー飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 免許証 メガネ スマホ スマホ充電池 時計 サングラス 熊鈴 タオル ストック 折畳み傘 トイレットペーパー ポケットティシュー 虫よけスプレー ライター

写真

名郷BSからスタート。湿度が高いよ
2017年07月08日 08:21撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名郷BSからスタート。湿度が高いよ
5
民家の一風変わったアジサイ
2017年07月08日 08:22撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の一風変わったアジサイ
2
これも美しい
2017年07月08日 08:25撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも美しい
3
人工滝だけど涼しい!
2017年07月08日 08:31撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工滝だけど涼しい!
1
渓流を見ると暑さも和らぐ
2017年07月08日 08:45撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓流を見ると暑さも和らぐ
山中到着。右へ進む。登りで使うのは初めて
2017年07月08日 09:05撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山中到着。右へ進む。登りで使うのは初めて
2
いいねェ
2017年07月08日 09:09撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいねェ
1
林道終点。奥へと入ると
2017年07月08日 09:19撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点。奥へと入ると
道標がある
2017年07月08日 09:20撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標がある
1
青空すぎる。暑い
2017年07月08日 09:26撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空すぎる。暑い
妻坂峠に到着。坐れる場所があり休憩
2017年07月08日 09:52撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠に到着。坐れる場所があり休憩
1
大持山への急登が始まる
2017年07月08日 10:12撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山への急登が始まる
今日初めての山の花。ギンリョウソウ(銀竜草)
2017年07月08日 10:20撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日初めての山の花。ギンリョウソウ(銀竜草)
3
自分お気に入りの休憩ポイント
2017年07月08日 10:51撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分お気に入りの休憩ポイント
2
大持山の肩より東方向。武川岳と向こうが伊豆ヶ岳かな
2017年07月08日 11:07撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山の肩より東方向。武川岳と向こうが伊豆ヶ岳かな
1
南方向。向こうに蕎麦粒山か?
2017年07月08日 11:07撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南方向。向こうに蕎麦粒山か?
1
タツナミソウ(立浪草)
2017年07月08日 11:09撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タツナミソウ(立浪草)
3
こっちにも
2017年07月08日 11:09撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちにも
3
大持山です
2017年07月08日 11:17撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山です
3
西方向。矢岳とか?
2017年07月08日 11:17撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方向。矢岳とか?
メタボチェック岩。前からピンクテープあったっけ?景観的には無い方が良い気がする
2017年07月08日 11:27撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メタボチェック岩。前からピンクテープあったっけ?景観的には無い方が良い気がする
3
東南東方向
2017年07月08日 11:28撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東南東方向
幾つかの岩場を越えて行く
2017年07月08日 11:32撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幾つかの岩場を越えて行く
1
逆から来るとどう降りていいのか迷う岩
2017年07月08日 11:46撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆から来るとどう降りていいのか迷う岩
1
振り返って大持山
2017年07月08日 11:51撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って大持山
2
小持山に到着。この後道標が分かりにくくて高ワラビ尾根に行きそうになってしまった
2017年07月08日 11:55撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山に到着。この後道標が分かりにくくて高ワラビ尾根に行きそうになってしまった
1
エビガライチゴ(海老殻苺)。花を見たのは初めて
2017年07月08日 12:18撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビガライチゴ(海老殻苺)。花を見たのは初めて
2
シラジクボ。ここから道標の向こう側に回り込みバリ・ルートに入る
2017年07月08日 12:22撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラジクボ。ここから道標の向こう側に回り込みバリ・ルートに入る
2
道幅30〜40cmの細い道が続く
2017年07月08日 12:33撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道幅30〜40cmの細い道が続く
2
サワギク(沢菊)かな
2017年07月08日 12:35撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サワギク(沢菊)かな
1
崩落地。慎重に進む
2017年07月08日 12:39撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地。慎重に進む
1
小さい花。調べ中
2017年07月08日 12:40撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい花。調べ中
1
ホタルブクロ(蛍袋)。この辺りには沢山見られた
2017年07月08日 12:50撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ(蛍袋)。この辺りには沢山見られた
花なのか?実なのか?
2017年07月08日 12:50撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花なのか?実なのか?
アカショウマ(赤升麻)
2017年07月08日 12:50撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカショウマ(赤升麻)
1
廃道との分岐部
2017年07月08日 12:53撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃道との分岐部
1
これはヤマホタルブクロ(山蛍袋)か
2017年07月08日 12:55撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはヤマホタルブクロ(山蛍袋)か
3
展望地より
2017年07月08日 13:01撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地より
2
長者屋敷ノ頭。人が結構いました
2017年07月08日 13:13撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長者屋敷ノ頭。人が結構いました
1
歩きやすい道
2017年07月08日 13:23撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道
アザミ(薊)
2017年07月08日 13:23撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミ(薊)
枯れ木のオブジェ。何に見える?
2017年07月08日 13:27撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ木のオブジェ。何に見える?
1
竜?
2017年07月08日 13:28撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜?
最後に新しい橋を渡って林道へ。古い橋は右手の下方に存在している
2017年07月08日 13:50撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に新しい橋を渡って林道へ。古い橋は右手の下方に存在している
かなり嫌になる長〜い林道
2017年07月08日 13:51撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり嫌になる長〜い林道
2
武甲山御嶽神社の鳥居
2017年07月08日 14:23撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山御嶽神社の鳥居
1
橋立鍾乳洞の岩山
2017年07月08日 14:35撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋立鍾乳洞の岩山
2
浦山口駅に到着
2017年07月08日 14:56撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦山口駅に到着
2
撮影機材:

感想/記録

 最近は晴れても湿度が高いので、渓流沿いからスタートすれば少しは涼しいかな、と思って名郷BSから出発したが、渓流沿いの林道が終わり登山道に入るとすぐに汗がだくだくと出てくる。しかも水分を多めに持ってきたため重くて仕方がない。
 妻坂峠に到着した頃には、これから登る大持山への急登を眺めていると若干気分が萎えてくるが、進むしかないので気を奮い立たせてチマチマと登って行く。
 大持山の肩から大持山での眺望は、近場は見えるが遠方は霞んでいて良く見渡せない。その後小持山へ向かう途中には小規模な岩場が何ヵ所かあって自分好みである。
 シラジクボからはバリ・ルートに入る。道幅が30〜40cm程の狭い道が続く。崩落個所もあって緊張感を持って通過する。長者屋敷ノ頭の手前に展望ポイントがあって岩に坐って休んでいたら、後続のハイカーに熊がいるのかと思ったと恐れられたが、別に黒っぽい服装ではなかったのに何でだろ?少し先に進むと水場があって飲んでみると柔らかい味がした。
 長者屋敷ノ頭を過ぎ橋立林道に出る所で初めて見る橋ができていた。古い橋は右下に見える。幾度となく川に押し流され幾度となく通行止めになっていたその橋のちょっと上流に新設されたようだ。メンテナンスご苦労様です。

 



総歩数(door to door) 30,836歩
総歩行距離 22.3km
活動量 32.9EX
消費カロリー 1,097kcal
訪問者数:167人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ