また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1188839 全員に公開 ハイキング近畿

鶏冠山

日程 2017年07月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
走井林道中程に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
9分
合計
2時間19分
S駐車地09:1909:39天狗岩09:4210:06分岐(K6)10:19鶏冠山10:2210:37分岐(K1)10:43北谷線への分岐10:49滝分岐10:52落ヶ滝10:5410:56滝分岐11:16分岐(K6)11:1711:25短絡道分岐11:32走井林道に出る11:38駐車地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
駐車地9:19→天狗岩8:12→分岐(K6)10:06→鶏冠山10:19(水分補給)→分岐(K1)10:37→北谷線への分岐10:43→滝分岐10:49→落ヶ滝10:52→滝分岐10:56→分岐(K6)11:16(水分補給)→短絡道分岐11:25→走井林道に出る11:32→駐車地11:38着でした。
コース状況/
危険箇所等
全般的によく整備されており歩き易いもザレ地が多く足元注意です。

十九道(走井林道〜天狗岩)、ザレ地多い、踏跡明瞭。
北峰縦走線(天狗岩〜K6〜鶏冠山)、ザレ地多い、急坂有り。
北峰縦走線・北谷線(鶏冠山〜K1〜北谷線への分岐)、急坂有り、ザレ地多め。
落ヶ滝線(北谷線への分岐〜滝分岐〜落ヶ滝、滝分岐〜K6)、岩場多め、特に珪藻類が付いた岩は要注意。
走井林道への短絡路、分岐は分り難い、中盤の分岐も不明瞭です。
(秋季9月初旬〜11月下旬頃に掛けては松茸山で規制されるので要注意。)
走井林道、舗装林道で歩き易い。
その他周辺情報トイレは走井林道にはありませんが上桐生(駐車場、キャンプ場等)には多数あります。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
ザック 1個 ジュラ28
予備電池 2本 単三
ヘッドランプ 1個
コンパス 1個
GPS 1個
カメラ 2個
雨具 1組
飲料 1.5L 炭酸水
個人装備品
数量
備考
ロールペーパー 適量
タオル 2枚
携帯電話 1個
薄手フリース 1枚
サバイバルシート 1個 半身用
適量
折り畳み傘 1本
手袋 1双

写真

走井林道中程にある十九道への取付き。
2017年07月08日 09:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
走井林道中程にある十九道への取付き。
ノギランが咲き始めていました。
2017年07月08日 09:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノギランが咲き始めていました。
3
十九道より天狗岩を望む。
2017年07月08日 09:31撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十九道より天狗岩を望む。
2
キンコウカは終盤でした。
2017年07月08日 09:33撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンコウカは終盤でした。
4
天狗岩より鶏冠山、三上山方面を望む。
2017年07月08日 09:39撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩より鶏冠山、三上山方面を望む。
1
北峰縦走線より天狗岩を振り返る。
2017年07月08日 09:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰縦走線より天狗岩を振り返る。
4
北峰縦走線より鶏冠山を望む。
2017年07月08日 10:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰縦走線より鶏冠山を望む。
北峰縦走線(北谷線)の小ピークより栗東トレセン、三上山方面を望む。
2017年07月08日 10:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰縦走線(北谷線)の小ピークより栗東トレセン、三上山方面を望む。
2
日差しがたっぷりで木陰も華やいでいます。
2017年07月08日 10:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しがたっぷりで木陰も華やいでいます。
沢に近い道も有ります。
2017年07月08日 10:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に近い道も有ります。
明るいニガナ。
2017年07月08日 10:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るいニガナ。
1
カキランが咲いていました。
2017年07月08日 10:48撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カキランが咲いていました。
6
落ヶ滝にて。
2017年07月08日 10:52撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ヶ滝にて。
3
モウセンゴケも咲いていました。
2017年07月08日 11:05撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モウセンゴケも咲いていました。
3
落ヶ滝線は沢に近い場所が多いです。
2017年07月08日 11:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ヶ滝線は沢に近い場所が多いです。
1
落ヶ滝線の岩場にて、濡れていたら要注意です。
2017年07月08日 11:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ヶ滝線の岩場にて、濡れていたら要注意です。
1

感想/記録

先月中頃に鏡山へ行って以来、天気と休みが合わず山へ行けていなかった。
7月に入っても梅雨らしい天気が続いていたが、夜勤明け非番ではあるも晴れそうだったので近場の鶏冠山へ行く事にします。

土曜日なので栗東から登る事にして走井林道中程に9:13着、広い場所に車を停めます。

出だしから暑さが厳しく汗だくです、天狗岩では霞がちながら展望が望めました。

今日はなるべく短めなコースにしたく北峰縦走線で鶏冠山へ向かいます。
尾根沿いの登山道は開けた場所も多く下りでも暑さが厳しい、分岐(K6)からは急坂で足が停まり気味でした。

鶏冠山で軽く水分補給後は下り坂で楽々です、但し足元には十分気を付けます。
北谷線への分岐からは落ヶ滝線に入ります、沢沿いで岩が多めながら涼しげなルートで落ヶ滝もここ数日の雨で水量は多めでした。

滝を見た後も沢沿いを登って、分岐(K6)から北峰縦走線に入り途中で走井林道への短絡路に入り走井林道経て駐車地へ至りました。

花は少なくノギラン、キンコウカ(終盤)、カキラン(僅か)、ニガナ、モウセンゴケなどが咲いていました。

予想通り暑さが厳しく汗だくでしたが適度に水分補給を心掛けたので大丈夫でした。
また左脚脹脛も問題無さそうな感じで次回はもう少し距離を伸ばしたいところです。
訪問者数:254人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/30
投稿数: 1720
2017/7/9 22:46
 登れてよかったですね
左脚脹脛も問題無さそうな感じ・・・。
久しぶりの山でしたね。
無理をなさらないように
登録日: 2010/2/10
投稿数: 528
2017/7/10 19:58
 Re: 登れてよかったですね
あまりに歩けてなかったので暑くても登って来ましたが。
スタート時間がやや遅めで短縮コースとなりました。

そろそろ比良山系へも行きたいですが、脚に優しめな緩いコースで考え中です。
登録日: 2011/7/14
投稿数: 1211
2017/7/15 11:39
 モウセンゴケ!?
金勝に咲いてるんですね、
全っ然、知りませんでした。
長男が食虫植物大好きなので、
また探しに行きたいと思います。
ハイペースで歩きながらも、
さすがですねぇ…
登録日: 2010/2/10
投稿数: 528
2017/7/15 20:47
 Re: モウセンゴケ!?
nobuchiさん、こんばんわ。
モウセンゴケは湿地に近い場所を好むので何度か行けば傾向が判ります。
金勝アルプス界隈より鏡山の方が咲いている場所は多そうですよ。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 ザレ 踏跡 ニガナ 梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ