また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1190018 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走鳥海山

鳥海山(鉾立からピストン)

日程 2017年07月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鉾立の駐車場に駐車。ビジターセンターや登山口から一番離れたところが登山者用の駐車場と一応なっている
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間47分
休憩
55分
合計
7時間42分
S鉾立04:5205:45賽の河原05:5206:17御浜小屋06:2006:32御田ヶ原06:40御田ヶ原分岐07:11七五三掛08:36御室08:4309:01鳥海山09:1609:33七高山09:5410:11行者岳10:17伏拝岳10:34文珠岳10:57七五三掛11:09御田ヶ原分岐11:18御田ヶ原11:28御浜小屋11:2911:50賽の河原12:33鉾立12:3412:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
所々に残雪があったが、千蛇谷の雪渓を登るところのみ軽アイゼンを使用したくらいで、他はトレースを踏んでいけば問題なさそう。下山中のお昼ぐらいには、シャーベット状になってたので滑りやすいかもしれない
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

朝焼けに照らされる象潟の町と日本海が綺麗
2017年07月09日 04:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けに照らされる象潟の町と日本海が綺麗
鉾立登山口の登山者用駐車場。ここから少し歩くとビジターセンターと登山口がある
2017年07月09日 04:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾立登山口の登山者用駐車場。ここから少し歩くとビジターセンターと登山口がある
登山口。登山口横の案内板は倒壊しつつある
2017年07月09日 04:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。登山口横の案内板は倒壊しつつある
登山道入ってすぐにあるTDKの東雲荘。"しののめそう"じゃなくて"とううんそう"と読むらしい
2017年07月09日 04:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入ってすぐにあるTDKの東雲荘。"しののめそう"じゃなくて"とううんそう"と読むらしい
白糸の滝
2017年07月09日 04:59撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白糸の滝
早くも残雪の上を踏み歩いていく
2017年07月09日 05:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くも残雪の上を踏み歩いていく
賽の河原
2017年07月09日 05:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原
御浜小屋はトイレの建て替え工事中なので、迂回する
2017年07月09日 06:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜小屋はトイレの建て替え工事中なので、迂回する
鳥海湖。後ろに見えるのは月山
2017年07月09日 06:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海湖。後ろに見えるのは月山
5
御浜からのパノラマ
2017年07月09日 06:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜からのパノラマ
御浜周辺は花がいっぱい咲いていた
2017年07月09日 06:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜周辺は花がいっぱい咲いていた
1
御田ヶ原
2017年07月09日 06:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御田ヶ原
七五三掛
少し登ると分岐があり、千蛇谷か外輪山のどちらかのルートで山頂へ行ける
ここでは千蛇谷のルートを選んだ
2017年07月09日 06:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七五三掛
少し登ると分岐があり、千蛇谷か外輪山のどちらかのルートで山頂へ行ける
ここでは千蛇谷のルートを選んだ
千蛇谷の雪渓まで一旦降りる
2017年07月09日 07:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千蛇谷の雪渓まで一旦降りる
1
ここで軽アイゼンを装着
登山靴でもトレースを踏んで慎重にいけば登れそうではある
2017年07月09日 07:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで軽アイゼンを装着
登山靴でもトレースを踏んで慎重にいけば登れそうではある
雪渓を調子に乗って登ってたら見事にルートを外れて迷走
夏道を見つけて復帰したが、余計な体力使ってしまった
2017年07月09日 08:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を調子に乗って登ってたら見事にルートを外れて迷走
夏道を見つけて復帰したが、余計な体力使ってしまった
御室に到着
前のグループはここでデポして新山に登っていったが、外輪山方面のルートを取るつもりなのでそのまま登る
2017年07月09日 08:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御室に到着
前のグループはここでデポして新山に登っていったが、外輪山方面のルートを取るつもりなのでそのまま登る
ここから一変してガレ場になる
2017年07月09日 08:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから一変してガレ場になる
矢印や丸のペイントに誘導されて登っていく
2017年07月09日 08:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢印や丸のペイントに誘導されて登っていく
新山に着いたー
人が4、5人くらいしか登れないほど狭いので、適当に写真を撮ってさっさと降りる
2017年07月09日 09:09撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山に着いたー
人が4、5人くらいしか登れないほど狭いので、適当に写真を撮ってさっさと降りる
6
お、向こう側に登ってる人が
2017年07月09日 09:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、向こう側に登ってる人が
新山からのパノラマ
2017年07月09日 09:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山からのパノラマ
胎内くぐり
2017年07月09日 09:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内くぐり
雪渓を渡って、七高山へのショートカット
多少の踏み跡を頼りに急登な無理やり感ある道を登った
2017年07月09日 09:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を渡って、七高山へのショートカット
多少の踏み跡を頼りに急登な無理やり感ある道を登った
七高山。直射日光が刺さって暑かった
2017年07月09日 09:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七高山。直射日光が刺さって暑かった
2
外輪山から見る御室と新山方面
このまま外輪山経由で下山する
2017年07月09日 10:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山から見る御室と新山方面
このまま外輪山経由で下山する
行者岳の手前
2017年07月09日 10:08撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者岳の手前
賽の河原あたりの残雪から冷気が発生してて涼しげ
2017年07月09日 11:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原あたりの残雪から冷気が発生してて涼しげ
撮影機材:

感想/記録

登山道が整備されていて、急な登り下りもなく歩きやすい。雪渓やガレ場もあるので面白いが、日を遮る木々がないので晴れてる日は直射日光対策が必要ですね

水は1.5リットル持っていったが、暑さからか下山途中で水が足りなくなって、雪渓の雪を帽子の中や服の中に入れて乾きからしのいでいた。見積もりが甘かったのは反省
訪問者数:546人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ