ヤマレコ

記録ID: 1191567 全員に公開 ハイキング札幌近郊

宮丘公園と西野市民の森

日程 2017年07月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宮丘公園駐車場 75台
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
0分
合計
2時間30分
Sスタート地点14:4017:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所ありません
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 サブザック 飲料 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

75台も駐車できる広い駐車場を14時40分にスタートです。天気は晴れで気温は33度、風は弱く車から降りるとアスファルトの照り返しで眩暈がするほど暑いです。
2017年07月09日 14:41撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
75台も駐車できる広い駐車場を14時40分にスタートです。天気は晴れで気温は33度、風は弱く車から降りるとアスファルトの照り返しで眩暈がするほど暑いです。
3
まずは階段を登り芝生広場を経由して…
2017年07月09日 14:43撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは階段を登り芝生広場を経由して…
1
見晴広場へ…見晴らしは良くないです(笑)
2017年07月09日 14:48撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴広場へ…見晴らしは良くないです(笑)
3
見晴らし広場から階段を降りて野外卓がある小広場へ…ここも見晴らしは良くないです(苦笑)
2017年07月09日 14:50撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし広場から階段を降りて野外卓がある小広場へ…ここも見晴らしは良くないです(苦笑)
3
再び芝生広場へ戻って来ました、芝生広場を横切り…
2017年07月09日 14:56撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び芝生広場へ戻って来ました、芝生広場を横切り…
3
北1条宮の沢通りの宮丘トンネルの上を横断し西野地区側に進みます、早く日陰に入りたい(汗)
2017年07月09日 14:58撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北1条宮の沢通りの宮丘トンネルの上を横断し西野地区側に進みます、早く日陰に入りたい(汗)
1
ここから先はほぼ樹林帯です、直射日光が当らず風も吹き抜けるので快適に歩くことができます
2017年07月09日 14:59撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先はほぼ樹林帯です、直射日光が当らず風も吹き抜けるので快適に歩くことができます
1
展望台に到着です…がやはりここも展望イマイチでした(苦笑)
2017年07月09日 15:09撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台に到着です…がやはりここも展望イマイチでした(苦笑)
7
展望広場に向う階段です、ここから登山道に近い自然歩道が続きます
2017年07月09日 15:14撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望広場に向う階段です、ここから登山道に近い自然歩道が続きます
3
展望広場です…もちろん見晴らしは良くないです(苦笑)
2017年07月09日 15:16撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望広場です…もちろん見晴らしは良くないです(苦笑)
2
林間広場に進みます
2017年07月09日 15:18撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林間広場に進みます
2
林間広場です
2017年07月09日 15:20撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林間広場です
1
少年野球場です、西野側の突き当りです。奥のバックネット裏に自然歩道があります
2017年07月09日 15:26撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少年野球場です、西野側の突き当りです。奥のバックネット裏に自然歩道があります
1
野球場からの眺めが一番良かった(笑)
2017年07月09日 15:26撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野球場からの眺めが一番良かった(笑)
9
バックネット裏の階段を登り…戻ります
2017年07月09日 15:27撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バックネット裏の階段を登り…戻ります
2
ほとんど登山道的な自然歩道が気持ち良い
2017年07月09日 15:31撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど登山道的な自然歩道が気持ち良い
3
林間広場と展望広場を通過し学校林に差しかかると、西野市民の森の入り口がありました、2キロ先の西野8条10丁目の市街地の入り口まで散策路が続いています
2017年07月09日 15:47撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林間広場と展望広場を通過し学校林に差しかかると、西野市民の森の入り口がありました、2キロ先の西野8条10丁目の市街地の入り口まで散策路が続いています
1
市民の森に足を踏み入れると立派な木がお出迎え…
2017年07月09日 15:58撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市民の森に足を踏み入れると立派な木がお出迎え…
3
散策路というよりは登山道に近い雰囲気です、妻にこの散策路の正体を明かすと一気にモチベーションダウン、この道の先がゴールではなくまた戻って来なくてはならないことに、足取りも超重くなります(笑)
2017年07月09日 16:11撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
散策路というよりは登山道に近い雰囲気です、妻にこの散策路の正体を明かすと一気にモチベーションダウン、この道の先がゴールではなくまた戻って来なくてはならないことに、足取りも超重くなります(笑)
3
市民の森のおそらく最高標高点と思われるポイントにベンチがありました、眺望ナシです(笑)
ヨロヨロの妻の姿に、出口まで歩きたい気持ちを抑えて、ここから引き返すことにしました
2017年07月09日 16:22撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市民の森のおそらく最高標高点と思われるポイントにベンチがありました、眺望ナシです(笑)
ヨロヨロの妻の姿に、出口まで歩きたい気持ちを抑えて、ここから引き返すことにしました
6
戻るとなると足取りも軽く早足になる妻ですが、久々に膝が痛むそうです
2017年07月09日 16:53撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻るとなると足取りも軽く早足になる妻ですが、久々に膝が痛むそうです
6
学校林の突き当たると上追分川に面した広場に出ます、今度は北1条宮の沢通りをくぐって宮の沢側に戻ります
2017年07月09日 16:55撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
学校林の突き当たると上追分川に面した広場に出ます、今度は北1条宮の沢通りをくぐって宮の沢側に戻ります
2
駐車場下段の遊戯広場です
2017年07月09日 17:02撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場下段の遊戯広場です
2
妻は3度挑戦するも自分の体重を支えきれず途中で落下(苦笑)
2017年07月09日 17:04撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻は3度挑戦するも自分の体重を支えきれず途中で落下(苦笑)
16
眼下の手稲宮丘小の向こうには住宅街が拡がっています
2017年07月09日 17:06撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下の手稲宮丘小の向こうには住宅街が拡がっています
11
駐車場に戻ってきました、気温は26度まで下がっていました
2017年07月09日 17:09撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました、気温は26度まで下がっていました
1
きっと大量の汗をかくと思い、購入後初めて着用してみました。確かに汗はしっかり吸収されますが、ノースリーブなので袖や脇は汗まみれ(笑)
あと、妻によると着用した姿がビジュアル的に気持ち悪いそうです…
2017年07月09日 17:17撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きっと大量の汗をかくと思い、購入後初めて着用してみました。確かに汗はしっかり吸収されますが、ノースリーブなので袖や脇は汗まみれ(笑)
あと、妻によると着用した姿がビジュアル的に気持ち悪いそうです…
15
本日の飲み比べです
2017年06月18日 19:46撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の飲み比べです
10

感想/記録
by dahama

 まだ終わっていなかった公園シリーズ第7回です。午前の用事を済ませると、遠出は難しい時間帯です。北海道としては異例の暑さとなっていることもあり、先月に駐車場に到着するなり雨が降り出して断念した「宮丘公園」でリベンジウォーキングです。

 宮丘公園は、手稲山から連なる丘陵地にある336.611屬良致公園です。公園内を北1条宮の沢通が縦断しており、公園内に生息する小動物の往来に配慮するために宮丘トンネルを建設したそうです。

 駐車場に到着すると気温は33度で、車から降りるとアスファルトの照り返しで眩暈がするほどでした。
 いつものように案内板とダウンロードしてきた地図で外周を巡るルートの検討をします。初めての公園なのでイメージがつかみにくいのですが、西野側の自然歩道内は案内板が少ないので、今回はダウンロードしてきた地図が、道迷いの予防に大いに役立ちました。
http://www.nankoen.co.jp/gmpmg/miyanooka.html

 まずは、駐車場の位置する宮の沢側をグルリと周り、直射日光を避けるためにそそくさとトンネルの上を通って、西野側のエリアの林の中に逃げ込みます。
 西野側の自然歩道は舗装している部分はごくわずかであり、ほとんどが登山道のような細い土の散策路で占められています。
 そして、丘陵地に造成されているため程よいアップダウンがあるため、平地の公園に比べると飽きることなくトレッキング気分を味わうことができます。

 さらに学校林の傍らには、西野市民の森の入り口があります。ここは他の周回型の市民の森とは違い、約2劼里曚宗爾ぐ賈榮擦農礁8条10丁目の住宅街へ接続されています。
 いつも冬に山スキーで訪れているネオパラの登山口方向なので、興味深々で最後まで歩いてみたかったのですが、途中で妻にこの道の先に宮丘公園はなく、ピストンで戻ることを告げると、それまで「これじゃ公園じゃなくて登山でしょ!」と道々不満を露わにしていた妻のモチベーションの糸が「ブチッ!」と大きな音をたてて切れました。

 途端に亀の歩みより遅くなった妻を、だましだまし最高標高と思われる地点まで連れて行きましたが、「強烈な戻りたいオーラ」に、もはやここまでと断念して公園へと引き返しました。分岐までの1 kmの道程の妻の足取りの軽さと速さといったら…(苦笑)

 山旅ロガーのデーターによると、最高点の標高232m、最低点の標高53m、累積標高258m、全行程5.7kmを2時間30分の行動時間でした。スライドした方は5名、とても静かな公園でした。

 ここ数日来の暑さに負けて、我が家にもエアコン導入を決定しました。工事前の事前調査が19日、取り付け工事日が24日の予定となりましたが、雨天の際には延期だそうです。
 あと2週間の間、連日気温30度前後の予報が続きます。今まで何十年とエアコンのない生活をしていたのに、決めたとなると早く来てほしい(笑)
 昨冬、除雪機を導入しましたが、配達後はほとんどドカ雪が降らず出動回数1回のみに留まったことが頭をよぎりました…(苦笑)

訪問者数:251人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ