また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1196938 全員に公開 ハイキング中央アルプス

神坂峠〜富士見台高原★後半は大雨…

日程 2017年07月16日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー3人
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
神坂峠の駐車場(トイレなし)
数台分しかないので、満車の場合は路肩に駐車。(バスが通るので十分に幅があるところで)
一番近いトイレは強清水(神坂峠の手前約3km)と思われます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間46分
休憩
1時間39分
合計
4時間25分
S神坂峠09:1910:24神坂小屋10:3510:56富士見台高原11:5012:15神坂小屋12:2613:04萬岳荘13:2513:36神坂峠13:3813:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック サブザック 行動食 飲料 レジャーシート 携帯 時計
共同装備 昼ご飯 行動食 レジャーシート ファーストエイドキット タオル ストック

写真

出発前で元気モリモリ。
どこまでこのモードでいってくれるかな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発前で元気モリモリ。
どこまでこのモードでいってくれるかな〜
2
神坂峠遺跡の方へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神坂峠遺跡の方へ
2
特に遺跡っぽいものはありません…この脇を通っていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に遺跡っぽいものはありません…この脇を通っていきます
1
一人分の道幅。左側結構切れてる箇所が多いですが、笹がわさわさでわかりません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人分の道幅。左側結構切れてる箇所が多いですが、笹がわさわさでわかりません
1
今日は長男が先頭。いつもと違ってずんずん進みます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は長男が先頭。いつもと違ってずんずん進みます!
1
笹が子供の背よりも高くなるところも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が子供の背よりも高くなるところも
1
開けてきました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けてきました!
1
めっちゃ気持ちいい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めっちゃ気持ちいい!
1
風が強くなってきたので上着を着ます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強くなってきたので上着を着ます
1
萬岳荘へ向かう道との分岐点。いい眺めです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萬岳荘へ向かう道との分岐点。いい眺めです!
山頂まであと0.6km!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと0.6km!
ちょっと休憩してから向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩してから向かいます
1
ちょっとダレてきた子供に旦那が秘密兵器(おもちゃ)を与えると…テンションいきなりアップです!笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとダレてきた子供に旦那が秘密兵器(おもちゃ)を与えると…テンションいきなりアップです!笑
2
神坂小屋。後ろにトイレあります。こんな山の中なのになんと水洗!ありがたいことです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神坂小屋。後ろにトイレあります。こんな山の中なのになんと水洗!ありがたいことです。
晴れてたら、もっとよかっただろうなー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてたら、もっとよかっただろうなー
1
あっという間に頂上!霞んでてアルプスの山々は見られず…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に頂上!霞んでてアルプスの山々は見られず…
1
お昼ご飯の後もまったり。山の上で車で遊ぶ長男。ゴキゲンです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼ご飯の後もまったり。山の上で車で遊ぶ長男。ゴキゲンです。
1
下山前に記念写真〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山前に記念写真〜
4
後ろはさっきまでいた富士見台頂上
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろはさっきまでいた富士見台頂上
1
ケルンに積みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンに積みます
1
なんだか雲行きが…このあとポツポツ→ザーザー雨へ(泣)
しばらく写真ありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだか雲行きが…このあとポツポツ→ザーザー雨へ(泣)
しばらく写真ありません。
萬岳荘で一息ついたら雨が上がったので神坂峠へさっと向かいます。峠までは舗装された道でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萬岳荘で一息ついたら雨が上がったので神坂峠へさっと向かいます。峠までは舗装された道でした
1
帰宅後長女が絵日記を書いていました。山のこと嫌いになっちゃったかな?と思ったけど、「楽しかった!」と言ってくれたのでよかったです(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰宅後長女が絵日記を書いていました。山のこと嫌いになっちゃったかな?と思ったけど、「楽しかった!」と言ってくれたのでよかったです(>_<)
2

感想/記録

雨が降ったり用事があったりで、約1ヶ月ぶりの登山。
すっかり足の筋肉も衰えているだろうし、天気も微妙なので短めのコースというこで神坂峠〜富士見台高原へ。

晴れていればアルプスの山々が望めるということで、季節的には厳しいかもと思いつつ向かいました。
途中からは萬岳荘から来たと思われるボーイ/ガールスカウトの小学生グループやファミリーもたくさん。
お手軽に絶景が楽しめるので人気なんですね!

さすがに曇り空で霞んでいて遠くの山は見えませんでしたが、山頂へ向かう道は笹が一面に広がって風が吹き抜けて、とっても気持ちよかったです!

山頂でご飯を食べてまったりし(今思うとここでゆっくりしすぎた)、今度は神坂山や萬岳荘を経由するルートで下山開始です。

神坂峠でトイレを済ませ、神坂山方面へ歩いてしばらくすると、黒い雲が…。
ポツポツと雨が降り始め、どうしようかと思っていると前を歩いていたパーティーがカッパを着出したので
こりゃうちも着なきゃと思い、着ているうちにあっと言う間に本降りに。悲

とりあえず子供たちにカッパを着せ、自分たちも順番に着て、萬岳荘を目指します。
遠くで雷も鳴りだし、こりゃヤバいなと思いつつも、「大丈夫だよ!もうすぐだし!」と子供たちが不安にならないように早歩きで進みます。

私と長女、旦那と長男ペアで進みますが、長女は既に心折れて「帰れるの?」と半泣き。
いつも甘えモードの長男はなぜか鼻歌まじり!笑
小川状態になった道のど真ん中をわざと歩いて靴はびしょびしょです。

萬岳荘に着くと長女は「怖かった〜」と涙。よく頑張りました!
普通のポンチョだった長男は当然びしょ濡れで、長女も結構な濡れ具合です。

すぐに空は晴れきて、気温も高いけど、このまま濡れた服を着せておくのはよくないので脱がせてまだ濡れていない旦那の服を着せて(もちろんブカブカですが)、車のある神坂峠まで帰りました。

雨の中の山行は、子供たちはもちろん、私たち夫婦も初めてで、登る直前の天気チェックや雨具や着替えの装備等、降り出した時の手際の悪さなど、反省点がいっぱい。
でも、次同じことが起こったら今度は大丈夫!という自信もつきました。

距離は短かったけど、得るものが多かった山行でした。
最後まで歩ききった子供たちに感謝です!
訪問者数:250人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ケルン テン 高原 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ