ヤマレコ

記録ID: 1197711 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

男体山から女峰山までの1Dayは長く辛かった

日程 2017年07月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴のち曇(霧)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日光中宮祠二荒山神社から出発し、日光駅ゴール
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間15分
休憩
2時間10分
合計
14時間25分
S二荒山神社中宮祠06:0507:30七合目07:4008:35二荒山神社奥宮08:40男体山08:5010:20志津乗越10:3012:00大真名子山12:1012:50鷹の巣13:0013:35小真名子山13:4014:15富士見峠14:3015:30帝釈山15:4016:00女峰山16:1016:30唐沢避難小屋16:4017:30遥拝石17:4018:50殺生禁断境石19:0019:40西参道19:5020:00神橋20:30JR日光駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
二荒山神社の御神体である男体山の開門は通常午前6時なので、日光駅までの山岳ロングルートを1日で走破するには、日の長い夏至前後が理想的だ。古の山岳修験道を忍びながら歩いてみた。
コース状況/
危険箇所等
山岳修行の時代から歩かれているので道は明瞭。裏男体山登山道と小真名子山の富士見峠側ガレ場が歩きにくかった。また女峰山から日光東照宮方面の道が非常に長い。
その他周辺情報JR日光駅前ホテル・ル・クラシックの入浴700円が便利。22時まで営業。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

日光中宮祠二荒山神社前。青空が見えるが雲行きが怪しい。
2017年07月15日 05:56撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光中宮祠二荒山神社前。青空が見えるが雲行きが怪しい。
山頂から見る中禅寺湖。これが最後の展望であった。
2017年07月15日 08:29撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から見る中禅寺湖。これが最後の展望であった。
2
白い霧の中の山頂奥宮
2017年07月15日 08:34撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い霧の中の山頂奥宮
1
裏男体山の爆裂火口
2017年07月15日 08:50撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏男体山の爆裂火口
志津峠。山頂から意外と時間がかかった。
2017年07月15日 10:14撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志津峠。山頂から意外と時間がかかった。
大真名子山登山口の八海山神像。天気不安で行くかどうするか悩む。
2017年07月15日 10:33撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大真名子山登山口の八海山神像。天気不安で行くかどうするか悩む。
大真名子山頂手前の千鳥返しの鎖場。登山の疲労感に悩まされる。
2017年07月15日 11:54撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大真名子山頂手前の千鳥返しの鎖場。登山の疲労感に悩まされる。
大真名子山頂。視界は全て白い霧の中で残念。
2017年07月15日 12:00撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大真名子山頂。視界は全て白い霧の中で残念。
1
鷹ノ巣。天候不安のため気分が暗くペースも上がらず。
2017年07月15日 12:52撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣。天候不安のため気分が暗くペースも上がらず。
1
小真名子山頂。近くに反射板あり。
2017年07月15日 13:34撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小真名子山頂。近くに反射板あり。
1
富士見峠。ここまで来たらやるしかない!
2017年07月15日 14:13撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見峠。ここまで来たらやるしかない!
1
時間をかけて帝釈山山頂
2017年07月15日 15:29撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間をかけて帝釈山山頂
1
女峰山頂!風景は白い霧の中で見えない。
2017年07月15日 16:01撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山頂!風景は白い霧の中で見えない。
1
ライトアップされた神橋
2017年07月15日 20:00撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライトアップされた神橋
1

感想/記録

とにかく長いルートなので、気象条件と体調が良好なのが理想的だが、残念ながら今回は晴天と展望に恵まれなかった。男体山を越えた時点で心に迷いが生じ、登山の高揚感維持が難しかったが、約14時間の歩行は苦しいなりに得るものも多く、62歳である自分の課題を達成した喜びも大きい。
訪問者数:316人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鎖場 ガレ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ